職場で一番大切なものは?

あなたにとって『職場で一番大切なものは?』と聞かれたら何と答えますか?

給料か?

勤務時間か?

休暇取得が出来るか?

通勤時間か?

仕事の内容か?

仕事仲間か?

色々あると思いますが、長年仕事をして、色んな職場を経験して、どれも大切だとは思います。ただこの中で絶対的に私が一番大切と思えるものは、


仲間です。


私は今まで3年と同じ職場で仕事をした事がありませんでした。そんな私がこのデンマークの田舎で、同じ職場に10年いるのですから本当にここが自分の居場所だと思えるのです。

今私の周辺の福祉業界は急激に人手不足となり職員不足とクオリティ低下が激しく最悪な状態です。今の職場が忙しくなり文句を言ったり休む人も増えましたが、辞めたところでどこに行けるのか?行った先は今より良くなるのか?同じ役所の管轄なら状況はさほど変わりはないでしょう。別の役所の管轄は30km以上離れているので免許がない私には無理な話です。

私の場合は通勤時間も重要かもしれませんね。(苦笑)←最高で5km程度。😅

でも仲間は本当に大切だと思います。今まで職場で気が合う人がいてもせいぜい1人や2人。深入りする事はほとんどありませんでした。デンマーク生活でこんなに仲間と呼べる仲間が出来るとは思っていませんでした。だからと言ってみんな『仲良し』という意味ではありません。仕事に関してはお互いに意見が違っていて議論したり時には口論したり、喧嘩する時だってあります。でも本当に仕事に対してプロ意識がある仲間とは、口論した後凄く仲良くなれるのですよ。

私はキューバ人のスーサンと口論した事があります。でもその後凄く仲良くなり仕事が楽になりました。一緒に仕事していたLとはそりゃ何度も口論しました。でも今Lが仕事辞めてからも週に1回は電話で話す程仲良しです。他にも仲が良い人が一杯います。

昨日は別ユニットで仕事しました。長年勤めているイェッテという私より少し年上のアシスタント。彼女は16時からの勤務だったのですが、前日はカーステンと仕事だったので2日続けて彼でも良かったけど、私もたまには自分のユニットを離れたかったのでイェッテのユニットに行くと言いました。16時にイェッテが来て、

『良かった、Helgaで!またカーステンだったらちょっとストレスだったわ。』

と言ってました。(笑)

二人で休憩取った時、残りものを食べながら、今の状況が大変だけど仲間が良い人達だから我慢出来るし頑張れるという話をしました。新人の彼の話だと、彼のいたホームは人手不足でみんなストレスでまともに会話出来る状態じゃないと言っていましたから、どこも大変なんだと思います。

『私もLが退職して、ここを離れようかと考えた事もある。でも今どこも大変で、職場を変わったところで何が良くなるのか考えたら何もなかった。それより大切な仲間を失ってしまうって気付いた。どんなに辛くても良い仲間に囲まれているからやっていけるんだと思う。仲間が一番重要だと思う。』

と言ったらイェッテも同感だと言っていました。彼女も何度も辞めたいと言っていたけど最近では状況が辛いと言っても辞めたいとは言わなくなりました。
b0253226_09152356.jpg
ドイツ在住の仲間のニーグンに孫のおもちゃを買って来てと12月にお願いしました。期間限定発売だったのでニーグンは休みだったから快く買いに行ってくれました。最後の1個だったらしい。ギリギリセーフ!そのお礼にちょっとしたクリスマスプレゼントをあげたのですが、そのお返しにクッキーをくれました。

私、このタイプのクッキー大好きなのです!オレンジは何度も食べた事があるけどライムもあるとは!そしてポーランド産。(笑)美味しかった!わざわざお礼してくれるとは優しいな。

火曜日リーダーと話すために少し早めに行ったのですが、その前に早番さんのところに行くと2人が一杯色々話してくれました。

『あんまり長居して邪魔したらカーステンみたいになっちゃうからもう行くね。』

って言ったら、

『うちらはHelgaとしゃべりたいんだよー。』

と言ってくれました。😍 遅番仲間だけじゃなくて早番さん達とも仲良しだと思ってます。

まぁみんな良い仲間って言っているけど、私がいないところで『Helgaはこうだから〜!』って言っている人もいるでしょう。でも全部が全部悪いとは思わないし、私だって他の人と話している時『あー、あの人はそういう性格だからねー。』とか普通に言ってます。でも全部事実だし。

新人くんに、『私がどんな人間か誰かから聞いているか?』と突っ込みました。

『とにかく仕事が早くて回りはそのスピードに付いて行けないから、気がついたら仕事が終わっている事が多いって…。』

それ言ったのKだろ?Kの仕事が遅いだけなんだよ!(怒)まぁ仕事が早いのはスーサンか私かって言われているくらいなので事実ではあるけどね。


どうしたら良い仲間が出来るのか、そんなの簡単です。仕事が出来て仲間と協力体制が取れる事。職場ではこれに限ります。あと病欠しない事。(笑)私の職場では人に好かれたいからと媚びるタイプは逆に嫌われます。言いたい事を言う人の方が支持されます。気が強い女達の集まりだから私に合っているのかもしれませんね。😅

[PR]
# by Helgashjemdk | 2018-02-08 09:47 | 仕事 | Comments(0)

シンフォニックメタルがマイブーム中

中年になってから好きな音楽のジャンルが広がった事は確かですが、ロックに集中している事に変化なし。現在は女性シンガーのシンフォニックメタルが聴きたくて延々とキーボードのサウンドと女性シンガーの美声とドスの効いた男性ヴォーカルがかぶるような、そんなタイプのシンフォニックメタルを聴いています。



Nightwishと言えば、やっぱりTarja Turunenなんですよ…、私の中では。そう思っている人が多いとは思いますが、Tarjaは世界的に見てもレベルの高いシンガーで貫禄が違います。そのディーバ的な感じがバンドとしては良くなかったのかもしれませんが、フィンランドのバンドで高度なテクニックとクオリティの音楽にオペラ調のTarjaの歌を組み合わせたメタルという組み合わせはまさにシンフォニックの代表でもあると思います。

Tarja、凄くカッコいい〜。この白いドレスも似合っています。私はベースでありヴォーカルでもあるMarco Hietalaも大好きです!彼の声、歌い方、かなりツボです。彼、絶対音感があるのでは?と思う程、音程に全くブレがないですよね。しかもどの歌を歌っても上手い。Marcoって色んなバンドに参加しているけど、特にオランダのDelainで参加してCharlotte Wesselsと歌っている曲なんかカッコいいですよ〜。



Tarjaが解雇され、次のシンガーとなったAnette Olzonはポップっぽい感覚で凄く聴きやすいし声もきれいで結構好きです。でもライブ観たらあんまり上手とは言えなかった…。ってか弱過ぎてポップ感抜け切れない感じだった…。とは言ってもアルバムで聴く分には大好きです。Anetteも首になっているので、女性が男性の中で仕事するってなかなか上手くいかないですね…。

この歌の歌詞、Tarjaに向けて書かれたらしいけど、そんなにいじめなくなっていいじゃんって思っちゃいます。でも曲は最高だ。Marcoカッコ良過ぎるっ!



3代目シンガー、Floor JansenはTarjaの友達という事もあり、ライブでも歌が上手く安定していてロックシンガーの要素を備えた女性なのでNightwish的にはピッタリだと思います。

Tarjaはフィンランド人、Anetteはスウェーデン人、Floorはオランダ人ですが、Floorの英語が一番自然に聞こえるので聴きやすいです。TarjaもAnetteもいかにも外国人が英語で歌っています感があるのでその点ではFloorが一番かな。曲に関してはどのシンガーの時代も良い曲が揃っているのでどのアルバムも好きです。😊

昔は女性ヴォーカルって苦手だったのですが、最近では結構聴いています。女性の声はメタル系に向かないと思っていたからかもしれませんが、シンフォニックにはピッタリだと思います。👍

[PR]
# by Helgashjemdk | 2018-02-08 08:13 | 音楽 | Comments(0)

家事が出来ない人

女性は基本的に家事をしなければいけないというような状況に置かれるので、嫌でもやる必要がありますが、日本の男性は家事をしない人が多いですよね。

デンマークは男女平等、家の事が出来ない人はほとんどいないと思っていました。

私の夫は料理が出来ません。やらないだけというのもあるけれど、料理と呼べるものは作れません。パンに関しては自分で作れますが、温かいものですよね、そういう料理は一切出来ません。多分アレルギーがあって食べる事に興味もなく、料理をしている間に食欲をなくしたり吐き気がしたりだったから、そんな思いをしてまで料理をしたいと思わなくなったそう。

掃除はやればきれいだし、片付けは普段からきっちりしているし、窓ふきも神経質な程な夫なので料理くらいは出来なくても良しだと思っています。

この週末3日間一緒に仕事した男性、40代だから生活能力はあると思ったのですが……。


彼は家でどういう生活しているのだろうか?と思う程、片付けが一切出来ないタイプだった…。

とにかく使ったものや入居者が食べ終わったものなどの片付けをしないのです。いや、しないのではなくて気がつかないのかもしれません。目の前に色々な物がテーブルに置かれていても気にしないのなら片付けなければいけないという感覚がないのかもしれません。

自分が飲んだカップに関しては凄く注意深いのか、1回使ったらすぐ食洗機に置き、次に飲む時は新しいコップを使うという。普通は1個だけを仕事中ずっと使うパターンなんですけどね…。そういうところの感覚が全く違う人です。

夕食もチンするだけのラザニアを買って来て、そのラザニアをどのように電子レンジで温めるのかわかっていなかったので、ラザニアをお皿に乗せてスープ皿を上に乗せて蓋をするというやり方を教えてあげました。(苦笑)

オーブンの使い方も聞いてたけど絶対に覚えていないと思います。(苦笑)

そもそもこの仕事に『家事能力』まで含まれるのかと言うのも問題じゃないですか?私だって在デン数年で言葉もままならない時にスモーブロー(デンマークのオープンサンドイッチ)を作れと言われて泣きそうになった事があります。今は得意なのでさくさく出来ますけど、これも長年続けた成果です。

40歳も過ぎた男性にいきなり家事能力をアップしろと言うのは仕事のうちとは言っても出来るのでしょうか?やっぱり家事って才能でもあると思うのです。苦手な人や全く手順がわからない人には仕事の内容を覚えるより厳しいのではないかと…。

要はやる気なのでしょうけど、上達するとは限らないと考える私は諦め早いですかね?(苦笑)

私の回りには料理が苦手な女性達が一杯いますし、みんな料理しませんと言ってる程。仕事しているけど料理は極力避けてるし、オーブン料理を失敗したり、スモーブローがとても単純だったりです。

その点はカーステンの方が仕事しやすいかもな。彼はキッチン関係出来るし。ゆで卵は9分きっちりとか変なこだわりあるくらいだから。(笑)

私の義父はパンやケーキが上手だったし、義弟は料理好きだし、夫の長男はピザやパンを焼くのが上手だし、次男もある程度料理はします。私の回りでは夫以外みんな料理は出来るし片付けも出来るので、結構今回の新人男性には驚いてしまいました。ある意味日本的に言うと男らしいのかもしれませんけどね、ここはデンマークですから。(苦笑)

[PR]
# by Helgashjemdk | 2018-02-05 10:55 | デンマーク | Comments(0)

新人さんと初仕事

週末チームの私の仕事仲間だったインドネシア人が病欠して約3ヶ月。さすがにこのままではいけないと思ったリーダーが別のホームにお願いしてアシスタントの1人を『借りる』形を取りました。

とは言ってもその人は若い男性でド新人との事。

話を聞いた時、みんながっかり。それじゃヘルプになるどころかお荷物になってしまうのでは?みたいな気分でした。しかも私が週末一緒に仕事なので、若い男性って何歳だよ?!20歳の新人と仕事なんて嫌だよー!と思っていたのですが…。

会ってビックリ。どう考えても同世代。(爆)

1月中旬から来てたのに、私は休暇でいなかったので、昨日初めて一緒に仕事しました。

彼は入居者1人介助忘れして、その入居者さんは夜勤者に見つけてもらうまでトイレにずっと座っていたそうです。幸い風邪もひかず倒れてもいなかったので良かったですが、下手すると命に関わる可能性もあるので今後このようなミスをしないように、リーダーと話して私が色々と教えてあげる事にしました。

彼はアシスタントだから特に薬のミスがないようにと細かい事を教えました。たった1日で凄く学べたと言って喜んでいました。見た感じ私と仕事する事で成長出来ると感じたのかもしれません。

日本と違うなと思う事は、40代の男性が新しい仕事について、自分より年上ではあるけれど外国人の女性に学ぶって、日本人の男性だったら出来ますか?プライドがあってバカにするなとか思う人が多いかもしれませんよね。

でもここはデンマーク。彼はデンマーク人だけど、凄く学ぼうという気持ちはあるし決して傲慢でも卑下しているわけでもなく自然体な感じ。すっごく早口でおしゃべりな人だけど、頑張って成長して欲しいと思います。

私が薬について凄く詳しい事や投薬について厳しい事に感動していました。(笑)介護士のみで仕事しているのはもったいないからアシスタントになればいいのにって言われました。

そうなんだけどね〜。何度も考えたんだけど、学生になると給料下がっちゃうし学校に通う事で休暇も欲しい時に取れないし、母が生きている間はいつ日本に行くかと自分で計画したいからという事もあったり。実際は目の事があって勉強するのがしんどいのですよ。←凄くたくさんの物を読まなければいけないし。本当は去年転職か資格かと考えていたのですが、網膜剥離になってしまって…。人生思ったようにはいかないものです。

ま、そんなわけで今週末は彼と仕事ですが、今日はもっと良くなり、明日はもっと良くなると思います。

[PR]
# by Helgashjemdk | 2018-02-03 20:36 | 仕事 | Comments(2)

虹という名のバンド

洋楽は好きだったけど、ロックが苦手だった子供時代。しかしこのバンドに出会って、

これがヘヴィメタルという部類なら私はヘヴィメタルが好きだわ!

と思ってメタルを聴き始めました。そして原点に戻るとやはり最高だと実感します。

b0253226_06005008.jpg
Rainbowです!メタルと言ってもメロディアスだしクラシックの要素がたっぷりだしキーボードも入っているし、心にじーんとくる音楽を演奏するのがRainbowだと思います。1度聴いた時から人生が変化したと感じる程の衝撃でした。

私にとってRitchie Blackmore大先生(彼はギタリストのトップだからそう呼んでいた)程エモーショナルなギターを奏でる人はいないのです。後にも先にも彼が私の人生にとって最初で最後。彼が一番です。何度ギターソロだけで泣いたでしょうか。何でこんなに素晴らしい演奏が出来るのでしょうか。ただのギターの音じゃないし、テクニックとかのレベルじゃないのです。もうね、魂が音に含まれているって感じ。

Rainbowは現在までヴォーカルが5人いますが、私の一番は3人目シンガー、Joe Lynn Turnerです!!彼の声もどかーんと来ましたねぇ。歌は上手いし、Ritchieのギターのメロディと音にピッタリ来るのです。童顔なのにちょっとハスキーで低音の声というギャップにはティーンの私が本気で惚れた程です。

Roger Gloverのベースもすごーーーく好きです!Ritchieのギターに負けない独特の個性があるのにちゃんと曲の中でアピールする部分とギターを引き立てる部分とどちらも飛び抜ける時があり、そのバランスが完璧なのです。

Dave Rosenthalのキーボードも素晴らしい。当時は知らなかったけど彼20歳でRainbowに加入していたのです!なんたってDon Aireyの後に加入ですからプレッシャーがあったかもしれませんが、個性をしっかり出していたと思います。

ドラムはとにかく変わり過ぎ。(苦笑)全体的にキレのあるタイプが多いですね。

Ronnie James Dioの時代も好きだし、Graham Bonnetも全く違っていて"Down To Earth"は大好きなアルバムです。

Rainbowは中世的でありクラシカルであり、日本では様式美と呼ばれるメロディ重視のロックというジャンルでしたがそれぞれのアルバムが違っていて(大先生の気まぐれで)賛否両論でもありましたが、私はどれも好きでした。




"Stone Cold"は当時凄く地味な曲だなーと思っていました。これ、大人になったら良さがじわじわわかる『するめ系』の曲ですね。(笑)Joe Lynnカッコ良過ぎ。💗←当時30歳、全然そんな年に見えないっ!イントロからしてカッコいい!Roger、紳士の姿でサビ歌ってる!そしてサビのベース!!最高!で、ギターソロ…。言葉で言えないっ。😭



私がRainbowを本気で好きになったきっかけの曲、"Street Of Dreams"です。今でも歌詞覚えている程。このアルバム"Bent Out Of Shape"のJoe Lynnのヴォーカルは彼の人生でもトップレベルの歌唱力だと思います。そしてベース万歳な程Roger大活躍!



"Can't Let You Go"も"Bent Out Of Shape"からの曲。Ritchieのやりたかった音楽に120%マッチしたJoe Lynnのヴォーカルスタイル。すっごく歌うのが難しい曲です。全ての楽器の音が一気に耳に入って来るのにバラバラ感が一切なく全力投球。ビデオも面白く、全ての上で完成度が高い曲です。

Rainbowに出会ったおかげで私は今でも音楽大好きな人生を送っています。Joe Lynn時代のRainbowってたった3年なんですよね。凄く中身の濃い時代だったと思います。

こんなクオリティの高いバンドって90年以降出て来ていないですよ。70年代80年代はなんだかんだ言っても音楽的には本当に真のミュージシャンしかいなかったからかもしれませんね。

[PR]
# by Helgashjemdk | 2018-02-01 07:28 | 音楽 | Comments(0)


南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

ご挨拶
リフォーム
インテリア
マイホーム
ロイヤルコペンハーゲン

仕事
音楽
映画 / TVドラマ
旅行
デンマーク
スポーツ
料理
トレーニング
病気
つぶやき

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

フォロー中のブログ

チリモヤ話
♪Allegro mod...

最新のコメント

keiさん、はじめまして..
by Helgashjemdk at 22:04
はじめまして。 今日、..
by kei at 19:31
nonnonさん、まぁ新..
by Helgashjemdk at 08:17
helgaさん、こんにち..
by nonnon at 10:54
nonnonさん、確か..
by Helgashjemdk at 01:36
helgaさん、私もhe..
by nonnon at 19:19
うにちゃん、えーーー?!..
by Helgashjemdk at 02:01
やーん! Helgaも..
by ezosky at 01:12
鍵コメさん、初めまして。..
by Helgashjemdk at 00:59
nonnonさん、年末年..
by Helgashjemdk at 00:58

メモ帳

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
海外生活

画像一覧