人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

正しい知識で考えよう

これだけ毎日毎日コロナウイルスについてニュースが流れ、首相の会見が定期的に行われているというのに、未だに理解していない人達が多くて本当に腹立たしいです。

今日はシフト交代の時間で遅番6人、リーダー2人が揃って伝達などがありました。

久しぶりに自分のユニットで働ける事になったけど、コロナ対策になってから仕事していないので誰が居室で食事するのかなど聞くと、なんと7人もいる!!

『お盆足りるのか?』

と苦笑すると、ディーが一応あるから大丈夫と返事。

『手二つしかないから時間かかるな〜。』

って笑って言うと、カリンが、

『じゃワゴン使えばいいじゃん。』

とちょっとムッとして言っていました。このところカリンは機嫌が悪いような感じだったので、私何かしたかな?と思っていました。

『今日17時半から首相の会見あるからね。』

と言われたので、みんなで、

『デンマークもドイツみたいに2人以上で歩くなってなるかもね。』

って言ってたら、キューバ人スーサンが、

『私はそんなの気にしない。もうすぐイースターだしパーティーするもん。』

って言ったので、本気でみんな言葉をなくしました。その時の施設長の顔…よくある真っ青みたいな感じだったので、さすがにスーサンもやばい事言ったと思ったのか、

『パーティーたって少人数だしね。』

って言ったのだけど、うちのリーダー、苦笑して言葉になっていませんでした。

後でディーに、

『未だに自分には関係ないって態度の若い人が多すぎる。スーサンの発言聞いた?そういう人がまだいるんだよ。』

って言ったら、

『あ〜、でもちょっとは考えてるみたいだよ、娘が近々出産だし危険である事は感じてるようだよ。』

って言ってたけど、そういうところスーサンは能天気なキューバ人なのか?と思ってしまいます。

仕事後カリンが来ないので、何やってるんだ?と他の人に聞いたら、

『え?!聞いてなかったの?カリン帰ったよ。』

って言うので、びっくり!いつ?!え?!21時?!2時間も前に帰ってたの?なんで??

『体調悪いって言ってた。でもみんなに電話したと思ってた。』

と言われたので全然聞いていないし、本人の口から体調悪いと週末も聞いていませんでした。

でもふと、機嫌悪そうだったのは具合が悪かったからなのかな?と思いました。

『そういえば昨日も怒ってるっぽい感じだったし咳もしてたし。』

と言ったら、スーサンが、

『えー?!咳してたの?!』

と言うので、

『まぁちょっとね。でも今コロナか?とか誰かに言うの冗談にならないから私は何も言わなかったけど。』

と言ったけど、ふと、カリンは明日仕事に来ないだろうなと思いました。

2月も誕生日の2週間前に高熱で休んだのに、無理しすぎなのかな?

カリンもコロナに関しては大げさだと思っているタイプの1人で、毎回みんな神経質すぎるとイライラしていたのです。

私はみんなに、

『どうして世界中が深刻な状態になっていると理解出来ないの?正しい対応を取って対策通りにすればいいだけなのに、なぜ反発する?』

と言いました。ほとんどの人はわかっているのですが、なぜか中には、ふん、そんな事!って思っている人もいるのです。逆にどうして言われた通りのことをしようとしないのか、疑問です。

もし自分の大切な人が感染したら、それでも私には関係ないと言えるのか?実際起きていないから気にしないのでしょうね。

日本の京大ウイルス学者さんが、

危険なことわからんやつは、とっとと感染しちまえ』

と言ったそうですが、まさにそうだと思います。自分の身に振りかからないとわからないのでしょう。

全うな大人なら、自分の周りの事にも目が行くと思うのですが…。


現在デンマークでは母国の状況は勿論ですが、スペインとイタリアの状況も一緒にニュースで伝えています。あの状態を見て、他人事と言えるのか?まだデンマークはそこまで来てません。だけどそうならないように今は耐えようと思えないのかな?

イースターなんて来年もあるんですよ。どうしてそんなに今年が重要ですか?

女王なんて今年80歳の誕生日なのに何もしないんですよ。自分たちの子供や孫にも会わずにいるのに。

今日の状況を見て、カリンが感染していない事を願い、スーサンが無症状の感染者じゃない事を本気で願うだけです。

『私は運動もしてるしビタミン剤も飲んでて健康だから感染しない。』

と言っていたので、

『そういう私たちが無症状のまま仕事に来るのが怖いって話なんだよ!』

って言ったけど、やっぱり最後には、

『私は気にしないもん。大丈夫だから。』

でした。😞

本当に痛い目に合わないとわからないタイプっているんですね…。😖

by Helgashjemdk | 2020-03-31 07:47 | コロナウイルス | Comments(2)
人間とは、いかにスキンシップが大切か、このコロナ蔓延で実感します。

仕事をしていて一切体に触れないなんて無理です。介護以外でのスキンシップは避けようとしても、やはり認知症の人は今の状況なんて理解出来ないので、手を握ってくる人達が多いです。

そこで

『私に触らないで!』

って言えるかと言えば…絶対に言えません。😭

今日は仕事に行った瞬間に言語障害の男性入居者さんが

『だだだだだだ〜!!』

と騒ぎ出した。何かと思ったら、私が来たから嬉しそうに車椅子を漕いで私のところに向かって来て手を差し出したのです。

『ちょっと待って!消毒してからね〜。』

ってその場で手を消毒して彼の手もついでに消毒して握手。😅

彼は言葉が発せないけど頭はクリアなのでその分握手する事は彼の最大の感謝の表現なのです。だからダメとは言えないです。

とても頑固なAさんという女性、精神病でもあるので好き嫌いがはっきりしています。でも私は彼女と仲良しなので全然問題ないのですが、私に会ったらハグしに来るのです。

とは言っても今はハグ禁止です。しかしながら体に触れたりする程度のスキンシップは100パーセントなしには出来ません。

今日はどれだけ握手したかわかりません。本当に私が感染していない事を願うだけです。🙏


by Helgashjemdk | 2020-03-30 08:19 | コロナウイルス | Comments(2)
久しぶりに仕事だったのですが、コロナの影響で色々な制限が出ています。

あちこちのユニットには行ってはいけない。

入居者達は基本自室で食事、出来ない人は共同リビングでOKだが離れて座り10人以上集まらないようにする。

家族は面会禁止。

仕事中1回はクロラミンで手すりや取っ手の殺菌をする。

などなどです。

おまけに今週末は別ユニットで新人さんと仕事。この新人さん、まだ20代で本当に新人だけどやはり若いせいなのか細かいところに目が行かない感じがする。

実はリーダーからこの子の教育をして欲しいと言われたのだけど、若い子ってやっぱり感覚が違うので難しいですわ。でも中年のベテランが教えないと若い人たちが育たないし必要な事ではありますよね。どれだけ聞いてくれるかだけど。

で、マスクですけど、デンマークではマスクを一切しません。それは感染予防には無意味だからです。

必要なのは手洗い、消毒、手袋、そして咳をする時は腕で抑え手を使わない。

人との距離を置く。

とにかくこれを徹底しているだけ。

なぜマスクをしているアジア圏はヨーロッパより感染者が少ないのか?それはマスクのおかげなのでは?と思う人が多いのです。

でも専門家は何度も言っています。一般的なマスクは感染予防にならないので予防としては無意味。しかし感染者がマスクをする事は他の人に感染させない予防の一つではあると。とは言っても手からの感染の方が多いので本当に感染を予防させるには手術時に使うような完全防備のマスクじゃないとダメだと。

多分日本人は感染に気づかない人がマスクをする事で予防されているのではないかと思うかもしれませんが、そもそも無症状の人は咳しないと思うので、手からの感染の方が圧倒的だと思います。

そんなわけでマスクなしで仕事しています。それよりも手洗い&消毒で指がボロボロです。😩

by Helgashjemdk | 2020-03-29 19:16 | コロナウイルス | Comments(0)
フィットネスジムがクローズしてしまったので、重圧のかかる筋トレが出来なくて夫と色々試行錯誤してガレージ内に夫が自家製ショルダープレスを作ったりしています。(笑)

私は地下にフィットネスルームを作っているのですが、バーベルそのものが大した重さじゃないので重さを重視しないトレーニング中心になってしまってます。

プロテインを飲み続けて1ヶ月_b0253226_01085283.jpg

最近は天気が良いので夫と毎日散歩しています。最低3km程度なので大した事ないのですが、今日はその倍を歩いたのでしっかり有酸素運動した気分です。

帰って来ると必ずプロテインドリンクを飲む事にしています。このBodylabシリーズ、どんどん増えていく。😅

右の茶色の袋はチョコレートチップ入りのパン用、真ん中の青い袋はプロテインドリンクバニラ味、左の紫の袋はパンケーキ&ワッフル用です。

プロテインドリンクは豆乳で飲んでいるのですが、1人300ml飲むので結構なボリュームです。これで1食分みたいな感じ。

パンケーキは週に1〜2回食べています。砂糖なしだけどシロップ使用。これが普通のパンケーキよりずっと美味しいし、さらっとしているので胃にどっしり来ないのにおなかいっぱいになります。

パンはまだ作ってないけど、イーストを買って来たので今夜にでも焼いてみようかと思います。

最近の食事は毎日同じ感じで変化なしだけど、炭水化物なしでも意外と慣れるものですね。👍

私の夫は私がプロテインを飲み出した頃『そんなものに頼るなんて!』と結構けなしていたのに今では夫の方が率先して飲もうとしています。😅

筋トレもそう。なんだよ、今更って思ったけど、こんな年になってから頑張ろうとしてくれるなんて有難い!長生きするためにも健康でいるのが一番ですからね。

ちなみに最近2人共血液検査をして健康状態をチェックしました。

去年は2人ともコレスレロール値が少し高かったのですが、夫は今回まだ平均より高いけど年齢もあるし、このまま食事を今のような形で続けたら大丈夫と言われました。

私はコレステロールが高く、糖分が少ないという変な結果だったのですが、今回は全て正常になりました!!✌️

運動もして食事も色々頑張っていたのにどうしてコレステロールが高いの?!と思ったので、さらに運動と食事を変えた事もありやっと結果が出ました。

やっぱり食事って大切ですね。そしてちゃんと結果が出るのが嬉しいです。😊

まぁ年取っても続ければなんとかなるって事ですね。

by Helgashjemdk | 2020-03-28 01:36 | トレーニング | Comments(2)
4月にはPåske(イースター)がありますが、これも当然自粛、というかサマーハウスなどに行くな、家族で集まるなと首相から言われています。

ここまで来るとモラルの問題で、真剣に考えて家にいる人もいればイースターなんだから家族で集まるくらいいいだろ?と思う人も多いと思います。

私は仕事だし、毎年イースターで家族が集まる事もないので基本何も変わらずですが、クリスマスの次に家族行事として重要なイースターだからストレス溜まる人達もいる事でしょう。

相変わらずスーパーには子連れで騒いでいる人がいます。←行くところがないからスーパーに連れて来るのか?!

距離感がわからない人達も多く、どうしてそんなに近づいて来る?と思う行動を取る人もいます。

結局はモラルの問題なんですけどね。私のような職業だと自分が感染して人に移す事が何より不安なのでまず自分の身をしっかり守る事が重要だと思っています。

若い人たちの感覚は、自分は感染しても死なないから大丈夫、なのでしょうね。

そういう人たちが知らないうちに他人を感染させているのに、どうしてわからないのかな。

もしこのウイルスが子供や若者中心に攻撃するとしたら、絶対に周囲に気をつけてくれと訴えるに決まってます。コロナで命を落とす人の中心が高齢者であり、病気を持っている人たちだから、コロナじゃなくてもいずれは命に関わるのだろうと思われているのかもしれません。

イタリアは悲惨ですよ。もう何も出来ず、ただ死ぬのを待っている人たちが多いのです。息が吸えない苦しみってどれだけ辛いか、考えただけでぞっとします。

日本はあまり徹底していないようですね。経済破綻を避けるために未だに個人の自粛を中心に、日常は変わっていないと思います。

デンマークに限らずヨーロッパの大半の国は、

学校、会社等が閉鎖、自宅で勉強、自宅で仕事がメイン。
買い物は自粛、家族のうち1人のみが店に入り他の客と距離を置く。
レストランはテイクアウト以外店内での飲食は禁止。
バーやカフェやショッピングセンターは休業。
フィットネス、ボーリング等の娯楽系は一切休業。
10人以上で集まると罰金。
外に出ても他人との距離は2m。
イースターまで国境閉鎖。

なので街に出ても何もありません。パトカーが走って見回りしています。

お隣のドイツでは2人以上でいると罰金です。

感染が疑われる人はまず主治医に電話、症状が軽い場合は14日間自宅待機で他人との接触禁止。同居者も外出禁止。

症状が重い人は指定の場所で検査をする。

コロナ患者と接触した場合も14日間自宅待機で外出禁止。

外出禁止なのでどこにも行けません。買い物は誰かに頼みドアにおいてもらうなど接触しない形を取るしかありません。

そこまでしないと蔓延を抑えられないんですよね。

私はこの時期に仕事するのは正直しんどいので、自宅待機になりたいくらいです。(苦笑)

日本ではそんな時に旅行行ったりしている人もいるんですよね。この時期は『特別休暇』ってわけじゃないんですよ。どういうモラルなんでしょうかね?ホテルも店もレストランも普通に開いてるから、結局は自宅待機などせずに外出しちゃうのでしょう。

経済的には大変です。国が援助を出す事になっています。でも外出しなければお金を使う事もないし、自宅待機で国から多少の援助が出るならクビになるよりマシだと思うしかないでしょう。

そう考えると私は仕事しなきゃいけないけど収入に不安がないので安心して自宅にいられます。ラッキーです。

でも最近外に出るととても疲れて頭痛がしたりちょっと体調不良になります。

もしかしてアレルギー持ったのかな?目は痒くないけどとにかく目の上が重くて鼻がムズムズして喉もちょっと痛くなります。昨日は草むしりしただけでその症状が出ました。

こんな年になってからアレルギーって出るのかな?出るか…。(苦笑)

土曜から4日仕事したらまた9日間も休みです!!!なんだかダラダラしすぎていいのか?と思うほど。コロナの影響で幸い外出しないからお金も使わないと思ったら、結局1回の買い物で買いだめするから結構使ってる気がしてならないです…。

とりあえずイースター終了までヨーロッパは国境閉鎖して全てを閉鎖して様子見です。

デンマークはその割に少しずつ患者が増えていて、いつ落ち着くのか心配です。

つい最近まで全然大した事なかったドイツなんて一気に患者数増えてるし、イタリアは死者数がダントツに多いし、スペインもどんどん悪化しています。

現在日本人はヨーロッパ旅行には行けないけど近場の公園等でのんびり鳥の声を聴くとか今までやった事ないような形で時間を過ごして欲しいですね。

by Helgashjemdk | 2020-03-26 22:23 | コロナウイルス | Comments(2)

サラダ習慣

なんとか週間みたいな感じですが、私はサラダを夕食に食べる事が習慣になりずっと続けています。

サラダ習慣_b0253226_03505580.jpg


仕事の時はほぼいつもこれがお弁当です。凄い量のサラダなので、当然1回で食べ切る事は出来ません。なのでいつも夕食中に3分の1くらい食べて、ちょっと手が空いた時間(22時とか)に食べ切るか、残りは持って帰って来て夜食にするかにしています。

このサラダチーズは1つ10kr(約160円)、ツナ缶は大きい方で安売りしている時にいつもまとめ買いしています。

サラダの内容はキャベツ(白&赤)ほうれん草、パプリカ、ブロッコリー、芽キャベツ、コーン、ゆで卵ですが、カリフラワーやアスパラも最近は入れています。人参も時々食べますが、体重を減らしたい人やトレーニングしている人はあまり食べない方がいいので結構控えています。

よくサラダだけで体持つ?!と聞かれるけど、プロテイン量凄いので全然平気です。意外と腹持ちします。

サラダ習慣_b0253226_03510156.jpg


今は自宅にいる時間が長くフィットネスも閉まっているため、夫もちゃんとした筋トレが出来ず食事を考えなければいけないので、夫婦2人で夕食は基本サラダにしています。

夫はツナもサラダチーズもアレルギーで食べられないので、チキンとベーコンを炒めたものを乗せています。(私はやっぱりツナ缶)

ドレッシングは何とゴマドレッシングです!実は日本のゴマドレッシングが売っているんですよ!1本36kr(約580円)ととっても高いのですが、ゴマは体に良いのでこれをメインにしています。夫もお気に入りのようでいつもゴマです。

炭水化物を取る事が少ないのですが、黒パンにチーズを夜食代わりに食べる夫やスキールにミューズリを入れてランチに食べる私と多少の炭水化物は取っています。

この2週間はフィットネスに行けずちゃんとしたトレーニングをしていませんが、体重は少し減って筋肉は落ちたけど体型は変化ないです。やっぱり体重落としてから筋トレした方がいいのかな?

by Helgashjemdk | 2020-03-26 06:14 | 料理 | Comments(0)
コロナウイルスの影響でデンマーク国内のレストランは全部閉まっていていますがTake Away(持ち帰り)が可能なところは店内で食事をしないならOKとなっているので、あちこちの店では普段やらないテイクアウトを始めています。

コロナ自粛生活中のヒュッゲ_b0253226_22461791.jpg

私の街にはさほどレストランはないのですが、ここ数年で老舗レストランもちょっとモダン化してしまい伝統的な定番デンマーク料理を食べられる場所が減ってしまいました。

しかし唯一典型的なデンマーク料理を出すこじんまりしたレストランがあり、そこはもともとStjerneskud(流れ星)という名前の魚料理をテイクアウト出来るようになっていて、今回はメニュー全てをテイクアウト出来るとなっていたので、夫と注文しようと言う事にしました。このレストランは良心的なお値段でとても評判がいいので潰れて欲しくないからです!!

写真の上の方の肉料理がPariserbøf(パリサ肉)と言ってひき肉の塊(ハンバーグに玉ねぎが入っていないパターン)に卵黄やビーツやら乗っているもの。

コロナ自粛生活中のヒュッゲ_b0253226_22463028.jpg

Stjerneskudは魚のフライにエビやサーモンやアスパラなどがトーストの上に乗っているのです。トーストは見えませんが。(苦笑)

これはXXLという超特大なのですが、普通サイズは魚のフライが1枚なだけ。たった1枚で10krしか違わないので夫が勝手にXXLを注文しちゃいました!

今日は夫の母の誕生日。アパートで1人自主的に隔離生活中なので一緒に食事する事は避けて、義母にもこのStjerneskudを注文して花束と一緒に届けました。

届ける時もアパートの正面玄関に置いて、2m離れたところで待ち、義母が取りに来るという形。2m離れたところから『お誕生日おめでとう!』と夫と言って帰って来ました。

私たち夫婦は結構徹底してコロナ対策に協力しています。夫婦間の距離は難しいけどそれ以外に関しては首相や女王の言う事を守っています。

コロナ自粛生活中のヒュッゲ_b0253226_22464020.jpg

うちの夫は基本自宅生活だから今に始まった事じゃないし、特に変化もないからストレスは一切ないけど、せっかく始めた筋トレが出来ないのが残念だそう。

私は逆に世の中みんな自宅生活だから、家でゴロゴロしててもソファに転がっていても罪悪感を感じなくて済む事が嬉しいです。

そして今日は日曜日、義母の誕生日、天気は最高(でも気温が低いので外に出るのはしんどい)こんな状況なので夫が『昼からビール飲むか?!』と言って500mlを2人で分けました。😅

そしてビールはMythos(ミュトス)です。ギリシャビール!ギリシャも今大変だろうなと思っています。これからの夏、お客が来るか心配でしょう。

自分は若いから、感染しても死なないだろうとか、インフルエンザ程度で数日あれば治るようだから気にしないと思っている人たち、完治したと思っても14日間は自宅を出ちゃ行けないんですよ。そういう事、日本では徹底していないような気がします。

家にいるとニュースを見て、読んで気分が優れなくなるから好きなものを食べて音楽聴いて映画を観たりの気分転換をしましょう。そんな時間、なかなか持てなかったのだから素直に良いチャンスだと思って楽しむ事は大切だと思います。😊

by Helgashjemdk | 2020-03-23 02:19 | コロナウイルス | Comments(0)
世の中が落ち込んだ時ですが、待ちに待ったDizzy Mizz Lizzyの新作、"Alter Echo"が発売されました!!

Dizzy Mizz Lizzy、新作発表!!_b0253226_08294097.jpg

私はSpotify使用者なので3月20日午前0時きっかりに聴き始めました!日本は発売日2日早かったんですよね。私だって日本人なのに、デンマークに住んでるのに、何で損してるんだ?!(苦笑)

とは言え、CDも欲しいのでネットでCD購入。コロナの影響でキヨスク等に取りに行くパターンはしたくなかったので(余計な外出を避けるため)自宅発送を希望し少し料金多めに払ったのに、結局自宅に届かずキヨスクに届いてしまいました。(苦笑)

朝から届けられませんでしたの通知をメールで貰って(ポストに紙もない)さすがデンマーク!何だよ!と激怒していたのですが、結局手に入ったのでよしとしました。怒ってエネルギー使うのもバカらしいし。

で、見てびっくり!あれ?サイン入ってる?

知らなかったけどサイン入りってのもあったんですね。😅

何も知らずに注文した気がする。←もう年取った証拠か?

今日20日はDizzyの日でしたよ。インスタではTimのインタビューはあるし、20時にはライブストリームでDizzyのミニライブがありました。

Dizzy Mizz Lizzy、新作発表!!_b0253226_08300023.jpg

しかもEkstra Bladetのサイト…。😅

ゴシップ誌とも言えるけど、この際何でもよし!こんな時ですからとても嬉しかったです。


Dizzy Mizz Lizzy、新作発表!!_b0253226_08301509.jpg

パソコンで観たのでスクショしちゃいました!!😍

デンマークでは今、人との距離感を取る事を強く言われているので、Timは『お互い5mくらい離れてる。』と言っていました。みんな同じ部屋だけど個別になっている感じで一度もメンバー同士がそばに立つ事はなかったです。

しかしこんな形でのライブ、生まれて初めてです。メンバー同士の距離はあるのに、観ている側としてはとても近い!!本当に生の音が聞こえて来て、画面に向かって手をあげたり歌ったりしてしまいました。

30分のライブでしたが、とてもとてもよかったです!!新曲3曲も演奏したし!!

Sørenまだ新曲慣れてないのかなー?😅 "Boy Doom"の時ちょっともたついた気がする。Sørenはどちらかと言うとメタル気質だから今回のアルバムの色じゃないと思うので、ちょっとしたチャレンジだったんじゃないかと感じます。でも重い音をうまく出しているけどね!!

新作を聴くとTim色強い!って思ったけど、演奏しているとちゃんとベース生きてる!!やっぱりベーシストは影でしっかり支えてますね。

3人の演奏なのでキーボードは入っていないけど、Timがキーボードも弾いているわけでして、もうTimの世界をDizzyという名前で作ったという気がして、MartinとSørenが本気で満足しているかどうかがちょっと気になります。

でも私は元々オルタナ系やグランジも好きなので、こういう重くて暗い感じは好きだから作品自体は大好きです。

みんなそう思うかもしれないけど、これをDizzyとしてやる必要があったのか?との疑問は残りますが、作品への評価は私としては90点です。

マイナス10点の中にはTim色が強すぎて他の2人がちょっと影薄い事、キーボードを入れた事はプラスでもあるけど生で再現するには3人では無理な事。

ですね。

もう1日で10回くらい聴きましたが、休暇中に100回くらいは軽く超えてると思います。😅

コロナ蔓延予防には家で音楽を聴く事ですね!!皆さんも良い週末を!←家の中でね。😉

by Helgashjemdk | 2020-03-21 09:16 | 音楽 | Comments(0)

コロナ状況でのモラル

コロナウイルス に関しては日本は少し落ち着いたのかなと感じますが、国民の行動に対してとても疑問に思うニュースがいくつもあります。

確かに仕事をしなければ収入がなく大変です。

外出自粛と言われて客が来ないと怒っている人たちが多いのもわかります。

旅行も自粛と言われて連休なのにどこにも行くなってのか?!と怒りたくなる気持ちもわかります。

花見の時期ですが、宴会禁止となっているのにたくさんの人が集まっているとか。

今世界的に蔓延しているコロナウイルスを何とかしようと世界中が苦戦しているというのに、今の自分の状況しか考えていない発言ばかりでとても残念です。

世界中の知名人達が『Stay at Home』を訴えています。不要な外出を避けて世界のみんなで力を合わせてコロナ蔓延をストップさせようとしているのに、日本人は旅行や花見の方が大切なのでしょうか?

いつ自粛や閉鎖が元に戻るのか?

それは私たちの努力次第です。私たちが言われた通りに行動を自粛してコロナ蔓延を防いだら、その時に少しずつ元に戻る方向へ進むでしょう。

子供ならともかく一般の大人たちが理解出来ないなんて不思議です。

でも日本だけじゃないです。デンマークだってそうです。デンマークはヨーロッパでいち早く国境閉鎖に動いた国です。EUのルールで勝手に国境閉鎖を決めるわけにはいかなかったのに今回は違いました。

デンマークの場合は特にドイツとの協力体制があって、たくさんのデンマーク人がドイツで買い物をしています。お互いのメリットがあるこの体制にストップをかけたのですから、ドイツ側は怒っていました。やりすぎだと言われていました。でもその2日後にはドイツにも国境閉鎖をしました。

北ドイツは地図上で自分たちの上に位置しているデンマークばかり気にして、母国の下の方南ドイツを振り返る事が遅かったのかもしれません。南ドイツから蔓延したコロナウイルス、今はヨーロッパ内でもドイツは上位に来る程感染者が多いのですから、真剣に考えないと防ぐ事は出来ません。

学校だって閉鎖しています。食料を買えるスーパー以外の店はほとんど閉まっています。

10人以上が集まる事は禁止されています。警察が監視しているので見つかった場合は罰金になります。店を開けていても同じです。

警察、消防署、病院、老人ホームなど必須の職業以外は自宅で仕事するようにと決められています。

家族が訪ね合う事も極力自粛。

外に出る事は良いですが、散歩するにも人と接近しないように、距離は1〜2m空ける事。10人以上集まってスポーツなどしないように。

スーパーに買い物行く時は1人のみが店に入るように。店内でも他人との距離を置くように。

先日女王のスピーチがあってから体制が一気に厳しくなりました。どんなに大変でもうちくらいはいいだろうという自分勝手な考えを持ってはいけないという気持ちにさせられました。

それがモラルです。日本人にはそれがない人が多いという事です。

誰にもいつコロナとの戦いが終わるかわからないのです。目に見えないものとの戦いなのだから、勝つ方法はたった一つ。

家から出るな。Stay at Homeなのです。

私の義母は今週末の日曜日に誕生日です。でも一人暮らしの義母のところで一緒に食事する事も避けています。義母は喫煙者なので感染すると大変です。私は介護士なので必要以上に気をつけています。夫はアレルギーによる喘息持ちなので現在買い物に行く時も車で待機し私だけが店に入る形を取っています。

本当は明日孫に会いに行く予定だったけどキャンセル。2ヶ月会ってないのに今後いつ会えるのかわかりません。

みんな色々大変です。私は仕事柄この状況でもリスクを背負って仕事をしなければいけないけれど、収入に関しては公務員なので一切心配はありません。その点は恵まれています。

でもこの自粛生活に対してストレスを感じたくない。夫と一緒の時間を楽しむ事や今までなかなか出来なかった事(読書や映画を観る)もしたいし、掃除もしっかりしたい。せっかくの10日の休暇、自粛生活ですが不満に思っていません。ソファに転がるのも良い言い訳になります。

自分の事しか考えていない人たち、あなたの大切な人がコロナでこの世を去ったらどうしますか?あなた自身が命に関わる状態になったらどうしますか?人の身になって考えるというレベルを超えて、現在は世界の問題になっています。

怖がるのではなく、ただ正しい行動をする事だけを求められているのです。そのくらいは自分の頭で考える事は出来るでしょう。

あなたが外出すればするほど、この状況が長引くだけだと思えば人生の数ヶ月くらいの自粛生活、大した事はないです。それよりも先が短い高齢者達の人生の時間をこんな形で減らす方が辛い事です。

Stay at Home、真剣に考えて欲しいです。

by Helgashjemdk | 2020-03-21 02:20 | コロナウイルス | Comments(2)
デンマークはここ1週間でとても最悪な状況に変わってしまいました。

2月27日にデンマークのTV局TV2の職員の男性が北イタリアのスキー休暇から戻って来てコロナに感染した事をきっかけに1日1人程度で増えていたのですが、一気に1日100人ペースで増えて来て、3月11日水曜日にはデンマーク国内閉鎖と首相から発表されました。

学校や個人企業、公共の場、コンサートやイベントなど14日間全て止め、職業的に必須な人たち以外は自宅待機すると決まりました。

私は現場介護士なので自宅待機にはなりませんが、デイサービスの職員達や持病持ちは給料ありの状態で14日間仕事なし。

スーパーは混雑してパンやジャガイモや玉ねぎや牛乳が一気に売り切れました。勿論トイレットペーパーも!

首相が買い占めは止めるようにとプレス会議で言っている最中にみんなスーパーに走っていたって感じです。←私は家にいましたけど。

そして13日金曜日には国境閉鎖となりました。

私は国境に近い街に住んでいるので、職場の仲間にはドイツから通っている人もいて、どうやって国境を超えて仕事に来れるかという事であたふた。←就職しているという証明が出来ればOK。

デンマーク人は国境を超えても戻って来る事は可能です。でも私は多分しばらくドイツで買い出しには行けません。なぜならデンマーク国籍者じゃないから。←夫はデンマーク在住だから平気じゃないかと言うけど、こんな時にそんな危険を冒すつもりはありません。

そんなわけでドイツ在住の仲間に買い出しお願いしました。😅

結構シリアスな状況ではありますが、一応落ち着いています。

でもずっとコロナの話だから気分的には落ち込みますよね。体調もあまりよくありません。自分もコロナに感染したか?と不安になってしまいます。

あと3日仕事すれば私は10日間の休暇なのですが、本当はこの時期に日本に行く予定でした。でも結局5月に予定を立てたのですが、このままだと5月も無理そうですね…。

それより休みの10日間も何も出来ません。基本的には家にいろと言われているので、必要な買い物以外は自分の庭に出る程度にしようと思っています。

デンマークは日本以上に深刻な問題になっています。

ほとんどが北イタリアかオーストリアで感染した人たちで、みんなスキーに行っていた人たちばかりです。なぜ感染者が出てもみんなスキー旅行をしたのか、それは専門家や医者達がOKサインを出していたからです。そしてみんな感染してそのまま飛行機に乗ってデンマークで電車に乗ってという事をしたのが原因でここ数日だけで一気に広がったのです。

現在デンマークでは2人死亡者が出ました。

とにかく閉鎖をした事で不要な訪問や外国人の入国を避けられるのでどれだけ良い意味で影響するのか願うだけです。

このままではたくさんの人たちが職を失います。

コロナウイルスの件について_b0253226_09360902.jpg

とても普通の事ですが、もう一度忘れないように。

手を洗う事、または消毒を忘れずに。

咳とくしゃみは腕を使って。

体に触れ合う事を避ける。

掃除に目を向ける。

特に高齢者や慢性疾患持ちの人たちへの距離を保つ。

高齢者相手の仕事だと距離感難しいですけど、頑張ってます。老人ホームも職員以外一切入れないし職員同士もあまり接しないように言われています。

スキンシップないと寂しいですね。

もうデンマークだけじゃなくドイツやスペインも閉鎖が始まり、イタリアは全土でレッドゾーンになりました。ヨーロッパは大変です。14日間ではどうにもならないでしょうけど、少しでも感染者数が増えない事を願っています。

ちなみに完治した人の報告は今のところ感染者1人目だったTV2職員の男性だけです。



彼は比較的軽かったようで14日以内で完治した様子です。こうしてTVに出て語ってくれるのはあり違い。本当に早く落ち着いて欲しいです。

by Helgashjemdk | 2020-03-15 09:58 | コロナウイルス | Comments(2)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga