テーブルの位置の疑問

b0253226_20500686.jpg

テーブルに椅子を設置する時、この写真の部分まで使用する時は人数が多い時だと思います。でもこの位置って日本語でなんて言うのでしょうか?

1人しか座れない場所で全体を見渡せるので一般的には偉い人が座る場所です。

私は仕事をしている時、よくこの場所に座ります。というのも食事介助があるから右も左も介助出来るという意味で。

でも他のテーブルのところにこの位置に椅子が置かれていました。夜は誰も座らないので食事を取り分けたりする時邪魔で、

『何でここに椅子があるんだ?』

と私が言うと、入居者達が、

『そこは◯◯(某早番)が座るんだよ!女王だから!』

『そうそう、指でテーブル叩いてちゃんと食べてる?残すなよとか言うんだよ!』

『だって女王だから!そうやって見張ってるんだよ!』

と言っていました…。😂

そうか、女王の席なのか。(笑)

『私も座ったら女王になれるかな?』

と言ったらみんなからOKもらいました。😅

それはいいとして、この位置に名前があるデンマーク語。やはり昔からの文化なのかもしれません。

でも日本語にこの位置に関する単語ってないような気がします。あるかな?でもそもそもここに座る事がない気がします。

会議とかだと議長が座る場所ですよね?

今日その話を夫にしていて、夫から呆れられてしまいました。12年デンマークに住んでいて今更何でこの位置の話?みたいな…。😅

そして今まで単語を使っていたにも関わらずスペル知らなかったし。(爆)

そんなわけで今日もこの位置に座って介助しますわ。😏


[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-29 21:03 | デンマーク | Comments(4)

風邪をひきながら仕事中

コペン小旅行から帰って来てまた風邪ぶりかえし。金曜日から5日連続勤務なのに…。😭

金曜日は仕事に行ったけど、17時くらいに急に体調悪化してカーディガンを羽織って寒気と戦い、あまりにもしんどいので熱計ったら38,2℃もあった…。

で、薬を飲んでなんとか仕事。頭は痛いし食欲ないしフラフラでした。よく仕事したなと。

しかも今週末、仲間が休暇なので代理と仕事。まぁ1人じゃなかっただけマシかも。

土曜日は薬を飲んでなんとかこなしたけど、本日日曜日、結構具合悪いです。😭

もちろん休めないので仕事に行くけど、昔だったらこの体調なら絶対仕事休んでいただろうなと思う。

年のせいか、風邪もすぐ治らなくなりました。ひいたら長い。今までは仕事の日より5日休みの時に風邪で休日全部使う事が多かったけど、今回はずーっと風邪ひいているから休みも仕事もずっと風邪のまま。今回すっごく喉が痛いし頭痛がします。

今は仕事前だけど一応行く準備はOKの状態で布団に入ってます。寒いんですよー!熱出るのかな?嫌だなー。今日職場で夕食も作らなきゃいけないのに。

正直風邪のまま仕事に行くのって介護職としてどうか?みたいな感じですけど、そんな事言ってたら何週間も休まなきゃいけないですから現実としては無理です。それに自分のユニットで仕事するのは2週間ぶりで、入居者さん達が嬉しがっているのでそれを目標として仕事に行ってます。

火曜日まで頑張れるか…。😓

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-28 20:14 | 仕事 | Comments(0)

Within Temptation in Denmark!

とうとうシンフォニックメタル界の大物バンドでもあるWithin Temptationを観る事が出来ました!私、ヴォーカルのSharon den Adelの大ファンです。彼女の歌い方、最高です!!でも生でどれだけ歌えるのかちょっと心配でした。だって誰が聴いてもすごーーーく難しいしキーがめちゃめちゃ高い!

b0253226_06424669.jpg

これまた凄いインパクトのある衣装で登場!(でももうYoutubeでチェックしていたから知ってたけど。)今回は新作発表前のツアーで、スタートから数曲新曲を演奏しています。賛否両論ではありますが、私はWithin Temptationのショウとして考えると決して悪い選択ではなかったかと思います。

b0253226_06425015.jpg

Sharonは現在44歳。独学で歌の歌い方を学んだ努力の人。オランダには女性シンガーを入れたシンフォニックメタルバンドがたくさんいますが、Within Temptationはダントツでトップだと思います。

彼女のパートナーのRobert Westerholtはバンドのギタリストですが、Sharonとの間に3人も子供がいる為、3人目の子供が生まれた時からツアーに参加せず子供の面倒を見ているそう。Sharonがバンドを辞めるわけにはいきませんからね。

b0253226_06425708.jpg

ラストは着替えて浮いてしまいました!!これはカッコよかった!!

前座のBeyond The Blackのところにも書きましたが、前の方にいたファンは結構『外国人』が多かったです。私の近くにイギリスから来た男性が色々と話をしていたのが聞こえていたのですが、そばにいたノルウェーから来た男性と盛り上がっていました。最前にはミート&グリートに参加した人たちばかりいましたし、古いTシャツを着ている男性ファンが多かったです。

年齢は多分40〜50代の男性達。強烈なSharonファンってわかるほどでした。でももっと驚いたのはそれに負けないくらい女性ファンも多くて、しかも年齢層が広く、若い子達もいれば私くらいの中年女性もいっぱいいて、みんな手を挙げて大声で歌っているのです!

Sharonの歌声は男性も女性も虜にしてしまうのですね。美人だしグラマーで透き通るような美声ですから、そりゃーみんな惹かれちゃいますよ。💗

b0253226_06430586.jpg

ファンがポスターを持って来ていたらしく、StefanがSharonに声をかけたのですが、その時耳元で話していたので接近していたものだから女性ファンから『きゃ〜!!』って悲鳴が飛んだんですよ!(爆)それって誰に対して?😂

で、Sharonがセキュリティに声かけたけど無視されて、ちょっとー!って感じで必死で呼んでポスター取ってー!ってお願いしていました。Sharon優しい〜!で、ステージ上でサインしてお返ししていたんですよ。

b0253226_06430171.jpg

Sharonは普通っぽいけどステージに立つと凄くカリスマ性のあるシンガーだと思いました。本当に吸い込まれるって感じ。これはハマるわ。(笑)

今回は駆け込み状態でライブに行く事にしたけど大正解でした。今回程浮気せずに1ヶ月連続で聴き続けてからライブに挑んだ事ないですわ。(笑)

<<Setlist>>
Valby-Hallen Denmark 24.10.2018

1. Raise Your Banner
2. The Reckoning
3. Endless War
4. In the Middle of the Night
5. Stand My Ground
6. All I Need
7. Supernova
8. Shot in the Dark
9. The Promise
10. Faster
11. Mercy Mirror
12. Paradise (What About Us?)
13. The Heart of Everything
14. Forgiven
15. Mother Earth

<<encore>>
16. What Have You Done
17. Stairway to the Skies

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-26 09:03 | 音楽 | Comments(0)

ドイツのシンフォニックメタルバンド、Beyond The Blackをコペンハーゲンで観て来ました!まぁ正確にはValbyなんですけど、コペンからSトレインで3駅程度ですから。

b0253226_06423294.jpg

Beyond The Blackは女性シンガー、Jennifer Habenを中心としたバンドですが本当はバンドと言うよりJenniferにバックバンドがついているみたいな感じにも見えます。でもバンドとして存在した方が絶対にいいですからね。

楽曲は意外とキャッチーで覚えやすく、日本人が気に入りそうな音楽だと思います。



2017年のLoud Parkに出演していたんですね。その時演奏した"Hallelujah"です。聞いての通り、Jennifer歌上手いです。ライブでもアルバムと同じように歌えます。昔から歌が上手かったけど、だんだんロック的な歌い方が出来るようになったし、声も深みが出て来て現在の方がもっと良いです。

去年までは黒のレザーパンツでしたけど、今回は足を思いっきり出してのスタイル!多分見えてもいいようになっているのだろうけど、結構目がそこに行っちゃいますわ。(笑)←おばさんの私が見てしまうくらいだから男性達大変でしょうよ。😅



デンマークの2日前はスウェーデンでライブでした。(北欧はスウェーデン、ノルウェー、デンマークの順)その時のビデオがYoutubeに上がっていました。ほら、Jenniferのミニスカート、セクシーでしょ?😅

b0253226_06424087.jpg

私の娘と言っていい年齢のJenniferですが、おばさん応援しています!💪

このバンドの最大の欠点は自分たちで曲作りをしていない事。だから正確には『バンド』と言い切れないのです。そこを突っ込む人達も多いです。Jenniferを売るためのプロジェクトみたいなものでもあるからです。最初のメンバーはJenniferを残して全員辞めてしまい、また一気にメンバーを入れて続ける事にしたのです。

でもライブを観て思うのは、Jenniferは着実に上達しているのにバンドの演奏が彼女の歌唱力を活かせるだけのレベルに達していないと感じます。時々間違えたりリズムがずれたり。(特にドラム。)Jenniferはギターもピアノも弾けますから、単なる『シンガー』じゃないです。多分絶対音感の持ち主なんじゃないかと思える程音楽の才能があると思います。

だから他のメンバー、もうちょっと頑張って欲しいな〜。

私はBeyond The Blackを『前座』でしか観ていないのです。前回は2回ともScorpionsの前座でした。二回も前座やらせて貰えたってだけでも新星として認められているのだと思います。←もしかしたらバックの力かもしれないけど、純粋な気持ちで考えたいです。(笑)

次はフルで観たいな〜。

今回はWithin Temptationの前座でした。実はWithin Temptationを観に行くかどうか悩んでいました。だって1週間のうち水木が仕事休みなのにコンサートは水曜日でしかもコペンでしたから。でも前座がBeyond The Blackだと知ったから一度で大好きな2バンドを一気に観れるのですからコンサートのためだけにコペンに行く事にしたのです。👍

当然コンサートのオーディエンスはWithin Temptationの大ファンばかり。でも中にはBeyond The Blackの事を調べて来た人もいて、バンドの説明を周りの人に説明したり、結構いいよ〜と言っていました。(笑)

周りの人たちってデン人じゃなくてほとんどが異国から来た人たちばかりでした!でもみんな気に入っていた様子。まぁ私の立ち位置周辺でBeyond The Blackで歌ってた人は私1人でしたけど。(苦笑)

<<Setlist>>
Valby-Hallen Denmark 24.10.2018

1. Heart Of The Hurricane
2. Lost In Forever
3. When Angels Fall
4. In The Shadows
5. Million Lightyears
6. Shine And Shade
7. Hallelujah

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-26 07:51 | 音楽 | Comments(0)

またまた自画自賛(笑)

月曜日、またまた早番さんが遅番にやって来たのでユニット1で仕事することを譲る羽目に。(苦笑)でもその人、とても1人で仕事出来るようなタイプじゃないのだけど、今現在ユニット1が一番楽なのでしょうがない。私はとても親切なので(笑)ユニット1での遅番の仕事の流れというものをリスト書きして変更があるたびに更新までしているので、それを読みながら仕事しな〜って言いました。

で、私はホーム内で一番重度で大変なユニットで仕事!ここの正社員であるカリンが休みでして、カリンと一緒に仕事していたアフリカ人はとあるミスが原因でこのユニットから外されてしまったので誰もいない…。

そんなわけで私しかいなく、一応ユニットを知っているという代理と一緒に仕事になってしまいました。

このユニット、2ヶ月半ぶりか?

車椅子の人が多く、精神的にも身体的にも重度なユニット。毎回嫌だなーと思ってもなんとかなるもんで、今回もなんとかなりました。

代理さんは入居者の介助はちゃんと出来るけど、細かいところが全然ダメだとカリンから聞いていたので覚悟してたけど本当だった!!片付けとか全然出来ないというか気がつかないようだ。しょうがないか、まだ20歳だし…。

なので二度手間ということが多かった。おまけに入居者1人体調不良でして、血糖値が低くて色々と対応があり普段と流れが違う感じでした。

私もさすがにデンマークで経験10年ですし、糖尿と経管栄養に関してはある程度の知識があると思っているので対応も知っています。まぁこの入居者さんの奥さんが毎日来てまして、この人と話して対応する方が大変なんですよ。(苦笑)私数年前に口論したくらいですから、奥さんと。(爆)

でも私、今回はちゃんと説明して対応しましたから大丈夫。血糖値が低すぎてちょっと焦ったけど、入居者さんは意識あったし会話も出来たので看護師呼ぶ必要もなかったし。最終的には正しい対応をした事で血糖値も上がり安定したので一安心。

新しい入居者の女性、かなり特殊なタイプ。認知症ではないようだけど、自己中で叫んだりすることも多い。介助する時に、

『あなた看護師?』

って聞くので笑っちゃって、なんで看護師なんだ?なわけないじゃんって言ったら、

『だってそんな雰囲気。』

だって。(爆)

『それは私が優秀だからか?それとも対応が冷たいからか?』

って聞いたら爆笑してた。看護師=対応冷たいってちょっと老人ホームあるあるですよね?😂

そして私の名前を見て、

『日本から?もしかして広島から来たの?』

って。(爆)

日本=広島ってさすが高齢者。昔からよく言われるけど未だに言われる。(笑)で、名前覚えられないから

『おーい、広島〜!』

って言ってました。😂

でも最終的には覚えてくれたけど。この人何かあるとすぐ泣くのに、昨日は笑ってる方が多かったかな。

私のユニット1はこういうタイプの入居者がいなくて、ある意味面白味に欠けるのでたまには楽しいですわ。結局どこのユニットでも仕事出来る自分はやっぱり優秀だと思うわ。(笑)

あと高齢者ってちょっとレイシストな人もいるんですが、私過去一度も差別された事がないです。外見だって全然違うのだからそういうことあってもおかしくないし他の外国人職員はたまにそういう話をしているのだけど、今まで入居者さんに私そのものを拒否された事ないし、むしろ職員を選ぶような入居者さんは私が担当するしかないパターンが多いです。

今日はどこのユニットかなー?もうユニット1の入居者さん達が、

『Helgaどこ行った?もうここに来てくれないのか?』

と何人も言っていると聞きました。(笑)ありがたいですね。今日はどこかわからないけど週末は自分の『家(ユニット)』に戻るのでそれまで我慢して貰いましょう。😅

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-23 18:31 | 仕事 | Comments(0)

外食が高いデンマーク

デンマーク生活をしていると普段外食をする事がありません。なぜなら高いから!外食と言ってもいわゆる普通のレストランでという意味なのでテイクアウトでハンバーガーやピザの話ではありません。

先日仲間と言うか週末相方(笑)のディーとランチしたのですが、最近出来たBone'sというレストランに行きました。

ランチだとハンバーガー(170g)、ステーキ(198g)、BBQチキンは99kr(現ルートで約1700円)なので安いじゃん!と思って行きましたが…。

b0253226_06573322.jpg


私は張り切ってステーキにしましたよ!でもこのサイズ!えー?!マジで198gもある???

ポテトは99krに含まれているのですが、もしこれがアメリカンスイートポテトを選んだらプラス15kr(約260円)追加だし、ステーキにソースを選ぶとこれも追加15kr(約260円)なんですよ!

もうこの手のファミレス系、あんまり好きじゃないですわ。😓

飲み物はペプシMAXの500mlを選んだのですが、49kr(約850円)ですよ!!

まぁヨーロッパはどこもたかが炭酸系ジュースであっても値が張ります。でもケチャップやマスタードなどいろいろなものがテーブルに置いてあるので私はそれでステーキを食べてソースを頼みませんでした。←誰が15kr払ってまでソース頼むか!みたいな気分でしたから。

ディーが頼んだハンバーガーの方が美味しそうだったけど、ハンバーガーに99kr(1700円)って強烈じゃない?

で、トータル148kr(約2550円)。この程度のランチでこの値段です。そしてこれは飲み物を頼んだ割には安い方でしょうね。これに食後のコーヒーなんて頼んだらもう200kr(約3400円)くらい普通に飛びますから。

ディーは結構気に入ったようで、またBone'sでランチしよ〜って言ってたけど、ここで食べるならカフェに行きたいわ。(爆)

でも雰囲気はいかにもアメリカンな感じで良かったけどね。多分夫は苦手かも?(笑)アメリカン風って事でデザートにチーズケーキがあったので、今度はそれ食べてみたいです。私はあのザ・アメリカ的なコクのあるチーズケーキが大好きなんですよ。でもデンにいると食べる機会がないので、スタバのあるところに行くと(近所どころかコペンの空港に行かないとスタバがない)余裕があれば食べる程度ですから凄く楽しみです。



でも今ダイエット中なんですよね。(苦笑)

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-20 07:35 | デンマーク | Comments(0)

b0253226_03574345.jpg

私の通っているフィットネスで体重や体脂肪率などをチェックしてくれるらしく(初回だけ無料でその後結構お金がかかる)その用紙をちらっと見てみると体脂肪率について書かれていました。

日本はなぜか10代が細かく分かれているのに大人になるとすごく大雑把。

<18歳〜39歳>
20%以下(痩せすぎ)21%〜27%(標準ー)28%〜34%(標準+)35%〜39%(軽肥満)40%〜(肥満)

<40歳〜59歳>
21%以下(痩せすぎ)22%〜28%(標準ー)29%〜35%(標準+)36%〜40%(軽肥満)41%〜(肥満)

これが日本の基準らしいですが、どう考えても18歳と39歳じゃ全然違うだろ?!😠

それに40歳と59歳も全然違う!同じ枠内って不思議ですわ。

デンマークの基準で言えば、私の体脂肪率って低い方なんですよ。日本じゃ標準(−)だけど。

b0253226_03575584.jpg

日本人の体じゃないのでなんとも言えませんが、25%と30%に違いがあるのか全然わかりません。(笑)このくらいあってもこんなに女性らしいボディならいいんじゃないかと思います。そうじゃなかったら15%〜17%くらいのしっかり引き締まった感じがいいな〜。ちなみに私の体型は20%〜22%的で腹部に脂肪がついているって感じかも。😅💦

風邪をひいていたのでまたまたトレーニングも空いてしまって今日はしっかり2時間運動しました。しかしもう年齢を感じます。1週間空いただけで腹筋するのがちょっときついです。

b0253226_03581465.jpg

私の携帯の歩数計ですが、とりあえず毎日5000以上歩いています。まぁ携帯を持って移動しないと意味がないのでこれ以上歩いている事になりますが、12000超えの2日は仕事の前に散歩したので多いだけ。(笑)でも10月16日は仕事だけで1万弱です。本日18日は散歩とフィットネスに歩いて行ったから1万弱。毎日1万歩って結構大変ですね。デンマークでは車生活なので(私は免許持ってないから乗ってるだけ)歩く事が少ないです。なので散歩している人は本当に多いです。

中年になったら散歩するだけで結構良い運動になっていると思います。

それにしても最近ストレスのせいもあってポテトチップスを食べまくっていたので内臓脂肪が増えた&体重も増えたので本気でダイエットしようと思います。もうこの年齢になると運動したから好きなもの食べても平気じゃないですね。😭

昔はフィットネスの後にハンバーガー食べてもずーっと体脂肪率19%だったのに。もう過去の栄光ですわ。😅

中年なんだから若い時と比べたり若い人対象のデータで考えないようにしなきゃいけないですね。自分が年取っていると認めているのに、こういうところはふと忘れてしまいます。気をつけなきゃ。😓

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-19 04:38 | トレーニング | Comments(0)

しんどかった〜

5日連続勤務の最後の日は大変でしたわー。だって別ユニットでしかも4カ月ぶり。問題はそのユニット担当している遅番が休みで私が仕切らなきゃいけない事。4カ月の間に色々変わってるし毎回その都度投薬リストチェックしなきゃいけないし速攻で読んで理解しなきゃいけない事がたくさんです。で、このユニット、毎回のように薬のミスがあるし、記録が古過ぎたり、必要な物品が不足していたりと余計な手間があるのです。

とは言っても私と同じユニットの早番さんが遅番勤務だったので、彼女にお願いして一緒に別ユニットで仕事して貰いました。とは言っても仕事の流れは結局私が仕切らなきゃいけないので4カ月ぶりなのに頑張りましたわ。

毎回思うけど、結構やっかいな入居者さんがいたり、職員を選ぶわがままな入居者がいたり、そんなユニットでもなんだかんだ言っても上手くやれてる私は自分でも優秀だと思ってしまいます。

外国人の私が、いきなり別ユニット行って逆にミス発見して報告したり記録書いたりしているのですから。意外にもデン人職員の方が別ユニットは嫌だとごねたりと臨機応変が出来ないです。そりゃみんな知らないユニットに行くのなんて嫌ですよ。そのユニットの担当がいるならいいけど、代理と仕事とか言われたら冗談じゃない!って思うでしょう。

でも今のところ私は自分のユニット1は120パーセント完璧に仕事出来ると思うし、ユニット3も問題なく仕事が出来ます。←ここも職員を選ぶ女性入居者がいるけど、私が気に入られているので大丈夫。

火曜日は4カ月ぶりのユニット2でしたが、ここにも職員を選ぶ男性入居者がいます。彼は10年以上前から知ってるので平気。新しく入ったやっかいな人も必死で笑顔作って対応したので大丈夫でした。

さてユニット4もしばらく仕事していないんだけど近々仕事する可能性大。正直、どうして私だけ全ユニットで仕事する羽目になっているんだろう?と思ってしまいます。先月の会議で自分たち職員がどのように仕事するか決める事になったのに。今まではリーダーが決めていました。なので仕事に行くまで自分がどこのユニットなのかわからず精神的にしんどかったです。だって何かあると毎回私が別ユニットで、5日勤務で3ユニット回ってる事が多くてなんで毎回私なんだ?!と思って何度も激怒しましたから。

自分でもわかってます。私臨機応変が出来るタイプだから。どこのユニットに行っても仕事出来るし入居者さん達にも好かれている方ですからリーダーからすると『扱いやすい』のだと思います。

嫌いじゃないです、他のユニットで仕事するのって。やった分自分の実力を振り返る事が出来て、

『なんだ、私ってここでも働けるじゃん。やっぱり優秀だわ。』

と自分で自分を褒める事が出来ますから。(笑)

でも立て続けだと疲れますね。😅

で、月火続けて早番さんが遅番に来たので私が別ユニットで仕事になったのですが、火曜日は例のいじめやら遅番に激怒してた早番さんでした。😱

でも週末会った時は普通だったし(多分私が普通に話したから安心した様子)今回も全然問題なかったけど、問題は入居者達。男性入居者の1人は彼女の事が苦手なので怯えていたから、

『私22時にユニットに戻ってくるから待てるなら私が介助するよ。』

と本人に言うと、私が来るまで待ってると言ったので、月火続けて、彼は22時以降に就寝するから私が介助するからと言いました。早番さんが遅番に来ると22時に帰ってしまうので、結局別ユニットで仕事していても22時に戻ってこなきゃいけないんですよ。これがまた面倒でしてね、早番さんだからって完璧に遅番の仕事出来るわけじゃないので不足してるところを自分で見つけて直さなきゃいけないので。←早番さんには一切それを言う気はないけど。

その男性入居者さん、私がドアをノックするとびくっとして椅子から跳ね上がるほど!(爆)

『なんでそんなに驚く?私が来るって言ったじゃん。』

って言ったら嬉しそうにハグしてきました。←頬にキスもされちゃったけど。😅

まぁこんな事でセクハラとか思っていませんし、ハグしてほしい入居者さんは男性に限らず女性もいますから。私で喜んでくれるならどうぞって気分です。(笑)

水曜日から5日休みです。人手不足で大変なんですけど、頼まれないのに自分から出勤しましょうか?と言う事はせずのんびりしたいと思います。今車を車検に出しているのでどこにも行けないしね。まだ風邪も完璧に治っていないし5日ゆっくりします〜。

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-18 07:37 | 仕事 | Comments(0)

お金の使い方

デンマークって稼げば稼ぐ程税金も増えて行くので、ほどほどが良いのです。私は公務員なのでブラックで収入を得てしまうとバレたらクビになっちゃうし、今の職場で数回追加で仕事すると多少の収入は増えるけど、現金での支払いをしたくない職場ですから結局臨時休日が増えてしかも自分で選べないので無意味な休みになってしまいます。

若いうちは色々買いたいとか、お金を使う楽しみがたくさんありますが、肝心のお金がついて来ません。💦

仕事をして10年も経てば少しは収入にも余裕が出て来ますが、今度は必要な事にお金がかかってしまいます。家族とか家とか車とかそれらの維持費とか。なのであんまり余裕がありません。

孫を持つ世代になるとさらに余裕があると思います。でもお金に余裕が出来ると今度は若い頃のような物欲がなくて、お金を使う楽しみが意外にも減っているのです。←そうじゃない人もいるだろうけど。

私の友人は実母の他界により1000万円ほどのお金を相続しました。今までにこんなお金を手に入れた事はないと言っていました。しかし彼女は来年70歳。そのお金を何に使うかと考えて、自分の家族とサマーハウスで過ごすために全部払ったり、旅行にお金を使ったりしています。最近では新車を購入しました。自分の家を売ってアパート暮らしをしているけど、室内のリフォームにお金をかける気はないと言っています。

今までお金を使って楽しめる事が出来なかったから、元気なうちに自分が楽しめることをしたい。

と言っていました。わかるなぁ〜。

お金はあればあった方がいいですが、私はもともと物欲がないし、ないならないでも生きて行けそうな気がします。でもお金がないと旅行が出来ないので、それのために頑張って仕事している感じかもしれません。(笑)

うちは今現在、まだリフォームが終わっていないので毎年どこか修理してはお金をかけ、夏休みにギリシャ行って、日本にちょっと里帰りしたりでお金が飛んでます。貯金はそれらを引いた残り程度ですからコツコツでしか貯まっていません。

でもデンマークでは日本のように老後2000万円とかの常識(?)ありませんからね。

そんな大金持ってたら年金減らされるし。(爆)

老人ホームに入っても大金持ってたら国からの援助ないし。←自分のお金を使い切ってから援助ということらしい。

今月はあまりお金使っていない方ですが、本気で節約生活しようと思っても孫2人目がもうすぐ誕生だし、車買い替え(と言っても中古で格安)があるし、11月は孫1人目の3歳の誕生日があり、12月はクリスマスと自分達以外の事でお金かかります。

1月はハンドボールのW杯があるからゲスト来るし料理にお金がかかります。

2月からか〜。何も金銭的な面で予定ないのって。やっぱり今必要な分のお金がどーんと欲しいな。宝くじ買うか。(笑)

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-16 21:15 | デンマーク | Comments(0)

色々あった週末勤務

週末はディーと仕事なので気が楽だし楽しいのだけど、水木チームでの揉め事が引き続いてしまって金曜日からの週末チームまで最悪な状態になってしまいました!


事の始まりは誰が『星』を取るか。『星』は1人で仕事をして、必要な時にヘルプを貰うのです。4ユニットあるのに職員は7人だから。

で、水木はいつもディーが星を取る羽目に。なので今回は嫌だと言ったそうです。←そりゃそうだ。毎週2日連続ですでに2ヶ月くらいその状態だし不公平だから。

そうしたら他の仲間同士で口論。あんたは星取りたがらないとか、ひとりで仕事出来ないとか。

それが原因でニーグンが泣いちゃったとか…。

金曜日はその続きでディーにまで色々な事が降りかかって、言った事と違う話になっていたりとか、ディーもさすがに激怒してました。

ニーグンもそうだけど、彼女を責めた職員はアフガン出身の男性、どっちもドイツ在住の外国人。言語の問題もあるのか、誤解も多い。

仲間達が外国人職員を増やす事に抵抗があるのはよくわかります。

ニーグンも言語へのコンプレックスがあるのはよくわかる。ひとりで仕事するのに抵抗があるならその理由をはっきりさせて私たちに伝えなきゃダメでしょう。でも忙しいとかを理由にするのは不公平です。みんなそれなりに忙しいのだから。

でもそんな中でもディーとテンションを上げるために土曜日はランチしてから仕事に行きました。😍

早番さんたちとの揉め事は終了。大人ですから私たちも大人な対応していますし、いつも通りです。

ニーグンとアフガンの彼の不仲は続いているのでなんとかならないのか、と思っちゃいますわ…。

[PR]
by Helgashjemdk | 2018-10-15 17:22 | 仕事 | Comments(0)