カテゴリ:デンマーク( 82 )

肩関節周辺炎になって早3ヶ月くらい。やっと理学療法士のところに行きました。

名前はおっさんなのに思ったより相当若いお兄さんでした。😅

今は肩が痛いからそこをゴリゴリ押すとか一切なく、周辺からマッサージだったのだけど、全然痛いとか『そこそこ!』みたいな感じがなく、これでいいのか?と思いましたわ。

ここは自分でタオル持っていかなきゃいけないんですよ。でも服は全部脱がなくていいので楽ですね。

私の職場に月2回マッサージ師が来てくれるのですが、彼の場合はオイル使用なので上半身裸にならなきゃいけません。でも今回は治療ですからね。

とにかくこの程度か?な感じで終わってしまいました。

質問ある?と言われたので、可能なレベルでトレーニングしていいかって聞いたら動かす事に関しては全然大丈夫だそう。痛みに繋がる事をしなきゃいいだけでそれ以外は動かしている方がいいと言われました。


『え?病欠してないの?』

って言われたけど、この程度で病欠していたら大人としてまずいでしょ?と心の中で思ってしまいました。そんなの自分で気をつければいいだけだし。

『右利き?左利き?』

と聞かれたので、

『左です。』←腕が上がらないのは左。

と言ったら、あぁ…みたいな言い方したので、

『ハンディキャップになっちゃった気分ですよ〜。』

って明るく言ったら、同情のような返答でした…。

そこはちょっとポジティブジョークで返せよ!😩

初対面で、しかも治療だからしょうがないけど、ここ南デンマークだよ?この程度で深刻な対応されたらテンション下がるし。

ちなみに南デンマークは、デンの大阪みたいな感じでユーモアやジョークが半端ないのです。知らない人と話す時も気さくなんだけど、今の若い人たちはシャイな人が多いですね、南でも。さすがに大阪のレベルには到達していない感じです。😅

デンの場合、ポジティブな返答が一番良いのだけど、職場の人たちからは

『今日から右利きだね。』

って言われました。😅

『年だからしょうがないよ。』

とか。(爆)😂

ちなみにデンマーク語ではfrossen skulder(凍った肩)なので年齢じゃなく肩を痛める事をしたからなるので、原因は何?って聞かれます。年だからじゃないんですか?って聞き返したら返答なかったので、真面目に仕事かトレーニングで痛めたのかもしれないけど、どれのせいとは一切わからないと言いました。

料金は450kr(約7500円)でしたが、273kr(約4600円)の支払いでした。ほら、高いでしょ?

お金のない月末に連続で通わなきゃいけないので辛いわ〜。😅

by Helgashjemdk | 2019-02-21 19:04 | デンマーク | Comments(0)

医療費が無料じゃない件

デンマークって医療費無料ってみんな思っているじゃないですか?でも全てが無料じゃないのです。

今私は肩関節周辺炎(四十肩&五十肩と呼ばれるアレ)で腕がちゃんと上がらないのですが、仲間のスサンネも経験ありで、

『ちゃんと主治医のところに行って紹介状貰って理学療法士のところに行けば?ちょっとは安くなるよ。』

と言われたので速攻行きました。そして来週から通う事になります。

受付でいきなり3日分(週に1回)予約。え?そんなに?その後はトレーニング方法を習って自分でやるようにと言われました。

『あなたどこで仕事してるの?え?老人ホーム?役所かぁ。じゃ全額無料にはならないかな…。』

と言われたので、

『労災かどうかわからないからそれは無理だと思います。』

って思わず言ってしまいました。うちの職場、はっきり労災だとわかっていても手続き大変なんですよーー。面談とかまであるのでそんな事するくらいなら自腹でいいやって人もいますから。

で、私の場合は多分年齢のせいだと思うので、労災労災!とか言いたくないです。😅

スサンネ曰く、多分自腹だと400kr(約6600円)なのが250kr(約4100円)から300kr(約5000円)になる程度だろうとの事。

デンマークの理学療法士、高いです。💦

患者さん、高齢者ばかりでした。私もその仲間入り。😅


by Helgashjemdk | 2019-02-16 18:58 | デンマーク | Comments(0)

2019年になりました

明けましておめでとうございます。2019年になりました。

b0253226_21244768.jpg

私の家から見える花火は毎年意外と大がかりなものなので外に出てすぐ花火が楽しめてラッキーです。


b0253226_21250126.jpg

ちなみにうちの隣も毎年花火で盛り上がっています。やっぱり私はクリスマスより正月が大好きでワクワクしますね。


b0253226_21251199.jpg

何だこれは?と思うでしょうが、国旗用のポールなのです。夫がクリスマスが終わってからこのライトを購入して飾っていました。(笑)クリスマス前と後では金額が全然違いますから!それを狙って買いに行った様子。横のライトは『木』のようになっているもので大きな鉢植えに突き刺しています。


b0253226_21252282.jpg

さて、年末仕事でした。本当は休みだったのだけど、職員の一人が年末前に辞めたので年末に穴が空き私が出勤する事に。そして帰宅後夜中にこの食事をしたので夫も私も胃がもたれています。(苦笑)

仲間の一人が風邪で大晦日にぐったりしていたので、正月休むなら私が代わりに出勤するから病欠する時に言いなって言ったのに連絡が行き渡っていなかった様子で(電話を取ったのがあのバ◎男性社員なので)リーダーと連絡取った時に病欠が出てきたのを知らなかったようだ。

何たって元旦、リーダーだって代理を探すの面倒だろうし私が出て良いかと言ったら速攻OKでした。

クリスマスも年末年始も仕事になった。そんな人私しかいないけど、別に暇だし今日は祝日で急遽出勤は普段の倍になるので稼ぎたい私はそれでOKです。

介護職なんて元々年末年始ないからね。頑張って仕事行って来ます〜。

by Helgashjemdk | 2019-01-01 21:42 | デンマーク | Comments(0)

1日早いクリスマス

今年は12月24日と25日が仕事なので前日の23日に夫家族とクリスマスを祝いました。

と言ってもメンバーは夫、私、義母、次男の4人です。義母は夫の弟夫婦とクリスマスイブを過ごす事になっていて、次男は25日から仕事なのでイブの夜に帰宅します。(車で150km離れてる。)

長男夫婦は去年来たので今年は奥さんの家族と過ごす事になっています。普通は交代でパートナーの家族と過ごす事になっています。

b0253226_08303280.jpg

うちはクリスマスイブにAndesteg(ローストダック)を食べていましたが、夫が嫌だと言い出した事と、義母が以前23日はイブじゃないからAndestegを食べるのは間違っているみたいに言っていたので(義母の価値観です)今年はFlæskesteg(ローストポーク)にしました。これ嫌いな人はいないだろってくらい美味しいです。👍

手前のチキンは日本のクリスマスをイメージして。でもFlæskestegだけでおなかいっぱいになったよ〜。

今回はかなり上手に焼けたので最高に美味しかったです。

b0253226_08345889.jpg

デンマークではBrunkagerという、名前を直訳すると”茶色ケーキ”なのにただのシナモンクッキーという、そのクッキーを食べるのが定番なのですが、私はシナモンが大の苦手なのでうちのリビングには一切置きません。105.png

代わりにアイスボックスクッキーを作っています。夫が『これうちの定番クリスマスクッキーにして!』と言ったので数年前から焼いています。

この器にいっぱい入れておいたのに、私がキッチンにいる間、次男が全部食べて空になってた。(爆)

なので速攻追加で焼きました。105.png

アイスボックスクッキーって作り置きして冷凍しておけるのがいいですよね。

クリスマスと言えば食べてばっかりな感じなのでおなかがもたれますが、今年はFlæskestegだったのとあまり大量に食べなかったので何とかなりそうです。👍

みなさんも良いクリスマスをお迎え下さい。


Glædelig jul. 🎄🎄🎄

by Helgashjemdk | 2018-12-24 08:45 | デンマーク | Comments(0)
実は10月下旬に孫パート2が誕生していました。1週間遅れでいきなり陣痛が来たそうで、何と自宅のリビングで出産。3回いきんだら出て来たそうです…。105.png

そんなわけで今度は男の子!11月に会いに行ったので今回は2回目。クリスマスプレゼントを持って行くついでに長男宅でランチをご馳走になってしまいました。

長男夫婦はお互いに助け合っていて本当に平等な立場です。長男は今Pædagog(子供や障害者への教育者)の資格取得の最終試験に向けて論文を書いているところでして、とても忙しいのだけど数時間私たちのために使ってくれました。

彼の奥さんは現在産休中で8月に復帰するそう。彼女は美容師で自分のサロンを持っています。

本当にしっかりした二人で、自分たちの人生を計画した上で前進して成長しています。もう理想的です。

ちなみに長男は料理はもちろんパンやケーキを焼くのが凄く上手い!←義父もそうだった!デンマークではパン焼きは男性の仕事なのか?と思う程、うちの夫一家の男性は夫以外みんなパン焼けますね。105.png

b0253226_06414523.jpg

このハンモックは孫パート1が生まれた時に私たちがプレゼントしたものです。長男の奥さんがオーガニック系が好きで、このハンモックがどうしても欲しくて、日本に行く私にこれを日本で買えないか?と聞いて来ました。当時のレートだと結構安く買えてデンで買うよりお得だったのです。

なので速攻OKし購入。お金払うと言われたけどこれをプレゼントする事にしました。2万7千円、初孫なのでこのくらい平気。(笑)

2人目にも使って貰えて嬉しいです。

150km離れたところに住んでいるので2〜3ヶ月に1回くらいしか会いに行けませんが、心よくOKしてくれる長男夫婦に感謝しています。もともとは年に1回くらいしか尋ねず、二人も1年に1回来るか来ないかでした。お互いに気を使って距離を置いていたのです。でも孫が出来るとわかってから、迷惑じゃなければ時々顔を出したいと申し出るとぜひ来て欲しいと言われてそれからは凄く距離が近くなりました。

孫パート1、現在3歳、凄くおとなしい子だったのに超パワフルになっていました!この日はクッション攻撃されまくり!私はたくさんのクッションに埋められて、孫は遠くから走って来てジャンプして私に体当たりして遊んでいました。103.png

私はもうおばあちゃんの年齢なのにこの遊びに付き合ってるという。でも楽しいですわ。105.png

まぁデンマークでは40代でもうおばあちゃんな人多いですから孫と体を使って遊んでいる人多いですよ。(笑)←私の仕事仲間のスーサンなんて30代でおばあちゃんですから。149.png

今年ももうすぐ終わりですが、家族が安定している事が一番幸せという意味がよくわかるようになりました。162.png

by Helgashjemdk | 2018-12-20 07:16 | デンマーク | Comments(0)

12年半結婚記念日❤️

デンマークには日本にはない結婚記念日があります。12年半目の結婚記念日、デン語では銅婚式です。

私達の結婚記念日は6月10日なのでその半年後の12月10日が12年半結婚記念日になります。なんでわざわざ季節が違う年に祝うのか?と思うけど、実は銀婚式の半分ってことなんですよ。だから12年半。

普通は結婚式みたいなパーティーを開く人が多いようです。仲間の数人が盛大なパーティーをして、銀婚式はさらに大きなパーティーをしたとか。この12年半の銅婚式でウェディングドレスを着た人もいるそうです!!

私達の銅婚式は月曜日、しかも週末から仕事で、銅婚式の月曜も仕事。(そして火曜日も仕事。)この記念日に特別休暇はないので、自分で休みを依頼するしかなかったのです。が、12月の今週からは休暇すら使えず(クリスマス前なので休みたい人が殺到するという理由で毎年10日前後からは休暇取得禁止なのです。)別の日に仕事するからこの日を休みにしてもらうようにお願いしました。さすがに銅婚式だからという理由ですし、別の日に仕事しているし休暇取れる時期じゃないので誰も休み取ってないからOK出ました!

しかーーし、夫は何かするのは大嫌い。パーティーとかするとみんなに祝って欲しいとかプレゼントくれとかそんな気持ちが見えるので、パーティーをするのも行くのも嫌らしい。私の仲間達がありえない!と言っていたけど、夫と話し合ってちょっと揉めて、本日12月10日はこうなりました。

14時、夫の母が来てコーヒーとお菓子でくつろぐ。(1時間)

17時、映画を観に行く。

19時半、レストランで夕食。

21時、帰宅してのんびり。

平日なので誰かを呼ぶわけにもいかないしこれだけですが、凄く楽しかったです。夫と映画観たのって2回目。(笑)私の街に映画館が新しく出来て、これが全館全席ファーストクラスのリクライニングチェアなんですよ!全体的にちょっと高いけど、どの席もリモコンで自由自在に選べますから最高です。

観た映画はデンマーク映画なのですが、作家Jussi Adler Olsenのシリーズ化しているサスペンス映画、今回は"Journal 64"です。

その後に食事してたくさん食べてお腹痛いっす。(笑)

本当は2人の写真が撮りたくて義母に頼もうとしたけど夫が無理だから止めとけと言ったので残念ながら写真撮影なし。

でも2人だけの特別な写真を撮りました。

b0253226_05443899.jpg

結構いい写真でお気に入りです。😍 ちなみに花束は夫が今朝買いに行ってくれました。😊

二人とも再婚組ですが、夫は最初の結婚生活が9年程度、私は11年だったのでお互いに過去の結婚生活を超えてすっきり。(笑)

ちなみにデンマークでは右の薬指に結婚指輪をしますが、私達は日本風に左にしています。心臓に近い手に結婚指輪との意味合いが気に入ったそうで、夫が自ら左を選んだのです。(私はどっちでもいいって感じだったけど。😅)

さすがに金婚式は無理だと思うけど、銀婚式も元気で過ごせたらいいな〜と思っています。

by Helgashjemdk | 2018-12-11 06:34 | デンマーク | Comments(0)
クリスマスが近くなって来ると、デンマークの忘年会にあたるJulefrokost(ユーレフロコスト)が家族内や職場内や友人同士で行われます。

うちの夫家族はもうほとんどやらなくなったので、私は職場関係や友達関係で年に1回あれば良い方です。

b0253226_19304450.jpg

Julefrokostは料理に順番があって、まず魚からスタートします。それはSild、日本語でニシンですがオイルの中に漬かってあるタイプの魚です。一般的に『白ニシン』と呼ばれて黒パンの上に乗せてさらにカレーサラダ(どろっとしたドレッシング風)を乗せます。ニシンのフライのオイル漬けも食べました。

私の夫は魚も卵白も食べられないので、カレーサラダを自分で作る事は一度もなかったのですが、今回カレーサラダ作ってと言われたので、職場の仲間から卵を買って(かなり良質で安い卵を売っている)さらにカレーサラダのレシピを教えて貰いました。職場のJulefrokostでいつも彼女が持って来るカレーサラダが美味しくて真似しようと思ったのです。

それと自分流のカレーサラダを作ってみた。どっちも美味しかったわ。👍

ニシンの後は肉に移ります。ローストビーフとレバーパテとフリカデラ(ミートボール)にキャベツのクリーム煮。私はレバーパテが苦手なので食べなかったけど、ニシンをたくさん食べたせいで肉の時点で結構お腹いっぱいだった。(苦笑)

サーモンとシュリンプは黒パンではなく白パンと決まっていますが、友人が自分レシピのパンを焼いたので、それで頂きました。

その後はデザートのライスプディング。必ず皮を剥いた白いアーモンドを入れておいて、それを当てた人がプレゼントを貰えるというのが定番です。今回は私がライスプディングを用意したのでプレゼントも買いました。←基本ちょっとしたものです。

大勢でやる場合が多いけど、今回は職場を引退した仲間2人と私なので和気あいあいでした。プレゼントはターモソックス。(笑)元仲間2人は60代で最近足が冷えてという話をよくしていたので。プレゼントを当てた彼女は喜んでいました。

その後はコーヒーを飲んで、普通はチョコレートやお菓子を食べるけどもうお腹一杯。そしてコーヒーの時点でもう23時半でした。日曜日の夜なのに…。二人はともかく私は次の日仕事。←午後からだからいいけどさ〜。

お酒は一切飲まず。元仲間の一人は癌になって体調不良も続いたのでお酒を辞めました。アル中レベルだったのに。でも代わりにアルコール抜きのワインを飲んでいます。

もう一人の彼女は1週間前に心臓の手術をしたのにピンピンしててビール飲んでました。

私はほとんどお酒を飲む事がないし、次の日仕事だから炭酸水のみ。←最近ほとんどこれ。

帰宅したのが夜中の1時。ちょっと疲れが残っているけど楽しかったです〜。夫といると魚食べるチャンスがないので、今回はニシンを堪能出来て満足しました。😊



by Helgashjemdk | 2018-12-03 20:04 | デンマーク | Comments(0)
タイトル通り今更なのですが、デンマーク語は難しいです。もうこの年齢になると新しい単語を覚えるのも苦労するし、上達するより低下していく気がします。

デンマーク語は筆記も凄く難しいです。デンマーク人だってきちんと書けない人がいるくらいで、正しいスペルを覚えられない人を『Ordblind』(失読症)と言って障害でもあるのですが、結構多いんですよ。職場にも何人もいますから。

そういう人と比べると、私の筆記力は上回っているかもしれません。だって失読症の人の書いている文章は私はもちろんデンマーク人でも想像力を使わないと理解出来ないことが多いですから。

下のシマウマの写真をFBに載せようと思いました。仲間からギフトカードを貰っていたのに何を買ったか誰にも話していなかったし、実際買い物したのは本日なので報告しようと思いました。

自分を主語にして書いたら、

Endelig fik jeg købt min fødselsgave....

(とうとう自分の誕生日プレゼントを買いました)

なんか違う…。(苦笑)

仲間から貰ったギフトカードで買った事を書きたいのですが、どう表現したらいいやら…。

デンマーク語ってだらだら書く人は文章をまとめる力がないなって一発でわかってしまうのでなるべく1行で書きたい…。

夫に聞いたら、

『その文章の後ろに点つけて"gavekort fra mine kolleger"(仲間からのギフトカード)って書けば?』

って言われて一応書いたけど、もっと違う!!

デンマーク語の文章が間違っているとかじゃなくてしっくりいかなくて何かが違う!!

散々考えて、

Endelig er gavekortet fra mine dejlige kolleger er brugt

(やっと仲間から貰ったギフトカードが使われました)

と書いたら、夫が、

『それだ!』

と言いました。(爆)わかってるなら何で最初からそれにしなかった!?って…。なんだそりゃ!😩

ちなみに私は学生時代、国語と英語は良い成績だったけど数学が赤点で補習に呼ばれたこともある典型的文系(そして美術部😅)でした。

文章を的確にまとめる事って結構難しいです。ぴたっとハマった感じの文章を書けた時って嬉しいですよね。でもたかが1行でもそこに行き着くまでには結構考える時間が必要だな〜って思います…。😓

by Helgashjemdk | 2018-11-30 07:38 | デンマーク | Comments(0)
下の記事で書いたギフトカードですが、私も自分の誕生日に職場の仲間から頂きました。結構な額だったので何を買おうか悩んでいました。ケチな私は掃除機の充電が持たなくなって来たので新しいのを買う予定だからそれに使おうかと考えていました。

が、夫がせっかくの誕生日プレゼントなんだから形に残る自分の欲しいものを買えば?と言ったので、じゃKay Bojesenのフィギュアしかないな!と思いました。

b0253226_04250491.jpg

Kay Bojesenと言えばこの鳥が有名です。ずっと欲しいなーと思っていたけど、うちのインテリアに合うのかで悩んでいました。

b0253226_04303318.jpg
木のシリーズで特に有名なのはサルですが、みんな持っているので夫が嫌だと言うから買う気はありませんでした。手前の鳥2羽はSASのポイントで購入。(笑)

b0253226_04333730.jpg

私がKay Bojesenで一番好きなフィギュアはこのニシツノメドリです。これは夫が誕生日に買ってくれました。

で、今回買ったのはこれ!!

b0253226_04223500.jpg

シマウマです!!かわいい〜〜〜!!!馬にしようか、カラフルな鳥にしようか、このシマウマにしようか悩んだのですが、私のニシツノメドリに一番合うのがシマウマかな?と思ったのでこれに決めました。

20%オフだったので、貰ったギフトカードが使い切れなかったので、Normann Copenhagenの鳥も追加。白い足の鳥は持っていたので今回は黒を購入。これでちょうどギフトカードぴったりでした。👍

掃除機にしなくて良かったと飾った時に思いました。😅

by Helgashjemdk | 2018-11-30 04:46 | デンマーク | Comments(0)

クリスマスを考える

デンマークではクリスマスが一年で一番の大イベントなのでみんな盛り上がりますが、現在私の周辺ではなんとなくクリスマス=ストレス倍増な感じがします。

誰と過ごすか、どこで過ごすか、いくら使うか、何を食べるか、などなど。

私は各年で仕事なので、休みの年しかクリスマスを家で祝えません。私自身はクリスチャンじゃないのでさほど深い意味はないけど、やっぱり夫がデン人ですから何か考えないといけません。

でもやっぱり夫もだんだん考えるのが面倒になって来て、ストレスになるから一人なら別に一人でもいいって感じです。

例えば夫婦なら、今年が夫自宅で来年は妻自宅のように交互で過ごします。

しかしうちの場合はちょっと複雑です。夫の2人の息子、長男は結婚していて母親(夫の元妻)は彼らの自宅からそんなに離れていないので、毎回長男の番になると実母宅で過ごしていた為、夫と私達のところに来る事はありませんでした。夫も150km離れているから誘うのも悪いと思っていたようです。でも孫が出来たから私たちも一緒にクリスマスを過ごすチャンスが欲しいと言ったところから、去年は一緒に過ごす事が出来ました。ラッキーな事に私がクリスマス休みの時が長男の番なので、これからもチャンスがあります。

次男はこれまた複雑で、実母のご主人、つまり次男の義父と全く合わず、口を聞けば喧嘩をするような状態。数年前にクリスマスを過ごす為に実母宅に泊まったけど実母も義父も前日から飲みまくり、イブ当日二日酔いで料理の支度もせず義父と口論しクリスマスツリーをひっくり返したらしく、次男はそれから二度とあの家でクリスマスは過ごさないと決めたそうです。それ以来はうちに来てます。私が仕事の日でも次男は夫と一緒にのんびりしているし、それだけでも十分だと思います。

夫の母、私の義母は義父が亡くなってからクリスマスを祝う気持ちがないのか、孤独なのか、あまり参加しようとしません。去年は参加してくれたけど、5時間で疲れたと言っていました。

夫の弟は再婚で子供が4人なので、全員で過ごす年と夫婦2人の年と交互です。ちょうど今年は夫婦2人の年。二人で過ごしたいから義母には声をかけません。でも私は仕事だから義母は今年一人なのかもしれません。

で、クリスマスプレゼントですが、うちは大人どうしの交換は一切しない事にしています。最近はそういう人たちが多いです。子供だけに買う事にしています。義弟の子供はローティーン、彼の奥さんの子供も同じ。いつまでプレゼントをあげようかと思っているけど、まだまだ私は止めるつもりはありません。1年に1回の事、いいじゃないですか、そのくらい。

あと孫2人に。下の子は10月に生まれたばかりだけど何か買ってあげたいですし。

b0253226_00181092.jpg

これ、ギフトカードでして、私の街のお店ならほとんどどこでもショッピング可能です。義弟の子供達はもう10代でおもちゃの年齢じゃありません。去年はH&Mのカードだったけど、今年から上のギフトカードが出来て大人気です。現金あげるのと同じ事だけど、クリスマスに現金は何なのでカードが良いと思います。

私は今まで一人250kr(だいたい4,300円)で4人で1000kr(約17,200円)という予算でしたが、全員10代になり今の時代を考えると一人当たりの金額が中途半端だなと思って300kr(約5,100円)に値上げしました。

前は結構大変だったんですよ。だってうちはあげるだけで貰える側にいませんから。でも夫は、自分の子供達が小さかった時、義弟はちゃんとプレゼントを買ってくれてたから今うちらが義弟の子供達にプレゼントを買うのは当たり前だと思っています。私個人の立場ではあげる一方だけど考え方を改めました。夫婦共同体ですから。

でも義弟は再婚して、奥さんに2人子供がいるから現在4人です。義弟の子供達にあげて、奥さんの子供にあげないのは不公平です。多分奥さんが気を使ったのでしょう。毎回お礼にチョコレートをくれました。でもうちそんなに食べないし、正直お返しされちゃ意味ないので何度も断ってやっと理解してくれました。それなら子供達がありがとうって言ってくれた方が嬉しいですから。何買おうと気にしないし好きに使ってと思います。見返しなんて一切考えていません。

私達のような考え方の人はいたとしても、心の中で何か期待しているのでは?と疑う気持ちもわかります。奥さんの兄妹は実際子供の数に差があって一人しかいない妹が、再婚して4人になったからって毎回4人分買ったらこっちが損するって言ったそうで、それからプレゼント交換を止めたからうちらにも買わなくていいって言ったのです。そんな大人の都合で子供達のプレゼントを減らすなんてかわいそうだからうちらは話し合いの結果続けています。

今日本じゃ甥や姪に何かしたら面倒みてとかありますよね?うちらそんなの一切ないです。私なんて夫がいなくなったら一人ですよ。でも何かどうしても必要なヘルプあったら長男の奥さんか次男に頼むと思います。(苦笑)

クリスマスって本来は楽しむべきなのに、ストレスになるのは嫌ですよね。日本でも正月に帰省とかで全然楽しめないかもしれませんし、国が違っても感情って似てるかもしれません。でも私は夫のためにもなるべく楽しみたいし、次男に寂しい思いはして欲しくないのでみんながヒュッゲな気分になれるように過ごしたいと思っています。

by Helgashjemdk | 2018-11-23 01:11 | デンマーク | Comments(0)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga