人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ

2019年 12月 30日 ( 1 )

介護現場、年末あるある

介護職の人ならこの忙しい年末に絶対あるよなぁって出来事にピンと来ると思います。

12月だけで私の勤務先のホームの入居者さん3人が亡くなりました。何があるあるなのかと言うと、12月ってお別れの月でもあるのです。夏と冬は高齢者にとって過酷な季節で乗り越えられない人がいるので、特に12月や1月に体調を崩して他界する人が多いのです。

今年の場合は3人全員男性です。1人目は2週間くらい前に亡くなりました。彼は決して長くはないとわかる状態でしたが、立ち上がってトイレにも行っていたし食事も軽く水分補給もしていました。シャワーの後突然体調不良になりそのまま他界。

2人目の男性は数日前まで普通だったけど肺炎になり一気に悪化。3日ほどで他界しました。奥様は毎日来ていて、心の準備が出来ず大変そうでした。

3人目は本日他界。彼は家族もいなく精神病で孤独な人でした。多分70代だったのだろうけど、胃ろうをしていたのもありそれだけで栄養を取っていたけど痩せていたし色々な病気もあり葉巻を延々と吸っているような人で部屋はとても汚かったです。数日前に嘔吐をしたそうだけど、それが原因か肺炎になっていました。でも昨日の時点で命に関わるほどではなかったんですけどね。

実は1人目の男性も家族がいなくて部屋が片付けられない状態になっています。

デンマーク、意外と孤独な人が多いです。私もそうなるのかな、と思ったりしています。😞

私のユニットのとある女性、90歳を過ぎていますが何でも自分でやって来た人がいます。その彼女がバランスを崩して大腿骨骨折しクリスマス期間入院していました。27日に戻って来たのですが、昨日28日私はユニット一人で仕事だったのにも関わらず、彼女に振り回されました!

そう、彼女は認知症で約束も覚えられないし、自分が骨折した事も覚えていないので、立ち上がろうとするので見守り切れず大変でした。💦

私の仕事中には倒れないでくれ!と思うのが本音です。でも一人で仕事なので他の人の介助中は見守れないので、その間に何か起きたらと思うと気が気でなかったです。😓

デンマークでは大腿骨骨折して手術してもなるべく立ち上がるように歩くようにと指示されるので、痛みに耐えられるなら頑張って貰うしかないのです。でも彼女はもう立ち上がったり程度の動作は出来て、歩いたり足を上げたりはまだ無理です。

それにしてもすごくないですか?24日に手術して27日に退院して28日にはもう立ち上がってるんですよ。90歳過ぎのとてもか細い体型の女性です。年を取っても人間の回復力は凄いと思います。

12月は本当に生死の分かれ道だなと感じます。

私の2019年の休みは今日で終わり。なので掃除をしました。残り2日は仕事です。風邪を引きながらのクリスマスと年末年始になりそうですが、本当に疲れたので早くのんびりしたいです。

普通に仕事してるけど、1年1年自分も年を取って体力なくなって来ているわけですよ。それでも同世代より体力はあると思うけど、もうそろそろ自分は中年なんだから少しくらい自分に甘くてもいいじゃないかと思えるようになりたいです。😅

by Helgashjemdk | 2019-12-30 02:25 | 仕事 | Comments(0)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga