人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ

浮気の制裁

『浮気』は悪として日本では芸能人の浮気問題が凄くニュースになっていますね。正直もう誰が誰だかわからないので流し読みしているのですが、男性と女性への対応も違うし、そもそも全く関係ない一般人が芸能人の浮気であれこれ言っているのがとても不思議です。

そんなに知らない人を責めたいのか?事情も知らないのに?と思っています。

デンマークもTVに出ている人の浮気問題がゴシップ誌に載りますけど、みんなさほど興味ないですね。

こう言っては何ですが、夫婦間の問題って第三者にわからないものじゃないでしょうか?

あなたの夫婦関係の問題、会社の人たちやお隣さんが知っているのかと聞かれたら、答えはノーですよね。実親だって知らない事がいっぱいです。夫婦にはそれぞれの形があってどこの夫婦にも2人にしかわからない事がたくさんあるのです。

浮気はいけない事ではあるでしょうけど、そこに至るまでの状態は第三者が口出しする事ではないと思います。

浮気とは基本遊び感覚だと思うので、男性にしても女性にしても結婚しているのに別の相手と性行為をする理由は何だったのかで全然違うでしょう。もし理由がセックスレスで相手がずっと拒否をしていたなら、それでも浮気をした方が悪いのか?と私自身思ってしまいます。

でも一般的には浮気をしても性的な部分のみの解決であって精神的な解決にはなりません。もしこれが本気の恋愛になったら、それはもう『浮気』ではないと思います。結婚しているのに他の人を愛してしまう原因は、単にもっと良い人が現れただけではないと思うのです。

もし結婚生活が破綻気味だったら、夫婦の会話もない状態だったら、心も体も離れている状態だったら、そんな時に本当に信頼出来る人に出会ってしまったり、一生を共にしたいと思える人に出会う事だってあります。そんな状態を第三者がその人達を責めるのは間違っています。

よく浮気するなら別れてから、と言う人がいますが、そんな事を言えるのは人生を知らない人達だと思います。人生って、そんな簡単に計画出来ません。若いうちならともかく一度結婚したら簡単に別れる事は出来ません。日本のように夫婦として終わっているのに子供のために生活していたら、どちらかが浮気するのは目に見えていませんか?なのにそれを責めるのもおかしいと思うのです。気持ちが離れたら、もう夫婦としてやっていけないのが現状です。

先日デンマークの知名人が自分の子供のシッターと浮気をし、その人に子供が出来たので離婚になったというニュースがありました。彼は50代、彼の子供達はもう大人でして、長女は30歳手前で子供が出来たので彼はおじいちゃんになったばかりだったのです。

浮気相手は40代、なので”ベビーシッター”という表現は間違っているのですが、それを多用するからみんな苦笑ものです。

正直彼は家族でTVに出ていたので、50代でそれはないだろ!?と思ったけど、マスコミに追いかけられニュースになり、FBでは『プライベートな事だからそっとしてやれ。』という一般人の声が多かったです。『子供が出来ておめでとう。』の声だってありました。←これがデンマーク。😅

私的にはおめでとうなのかどうか疑問でしたけど、彼と奥さんと浮気相手が全員今後の道を自分たちで選択したのなら、周囲が文句言う必要はないと思います。日本では『奥さんがかわいそう。』と思う人が多いかもしれませんが、デンマークでは『そんな男と離れられてよかったね。』と思うポジティブな考えも多いのです。

人間はただ年を取っているのではなく、『悟り』が見えてきて考え方が柔軟になってきます。そして他人の事を気にし過ぎている行為が醜いように見えたりどうでもよくなったりします。なぜならそれは自分の人生には一切関係ない事だからです。

他人への興味が『好奇心』なのか、それ以上の感情なのかでまた変わってきますが、他の夫婦間への好奇心はあまり美しいものではないと思います。

今2020年なのに日本は芸能人への浮気制裁がひどくて何だか反比例しているなと思います。それよりも一般人の浮気、出来ちゃった婚(授かり婚って欲しかった人のみに使用して欲しい!)すぐ離婚の方が現実問題として大きいと思います。子供が出来たから結婚、責任取って、という考えも時代から反比例しています。

日本は性教育にもっと力を入れて本当の意味での性と考え方と変えた方がいいと思いますね…。

by Helgashjemdk | 2020-02-22 01:29 | つぶやき | Comments(0)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga