人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>

ナウサからコリンビトレスビーチとサンタマリアビーチ行きのバスが出ています。宿泊先のオーナーから説明を受けてコリンビトレスは船でも行けるしバスもあって、サンタマリアもバスあるけど…まぁそれはいいか、みたいな感じで濁されました。

夫はどっちも行かなきゃいけないのかとプレッシャーだったみたいだけど、サンタマリアビーチの事をネットで読んだら、絶対夫はがっかりすると思ったのでこちらは却下する事にしました。どう考えても夫が満足するビーチじゃないと思ったからです。オーガナイズドされ過ぎたビーチは静かに過ごしたい人が来る確率が減るしたくさんの人が過ごせる場所は当然値段も上がり音楽もあり商売空気が出てしまうから、これはダメだと思ったのです。結果コリンビトレスに2回行きました。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03454895.jpg

驚く事にバスが時間通りだった。(爆)ギリシャ時間じゃないんだ?😅 この運転手さん、凄く面白くて最高でした!(後ほど追記にも登場します。)

コリンビトレスに行く途中あちこちで手を挙げている観光客がいました。バスが止まってドアが開くとみんなパリキアに行きたいらしく、『パリキア?さよなら〜!』って手を振ってドアを閉めてた。(爆)観光客達は驚いてドアを叩いていたけど運転手さんはドアも開けずに『次のバス〜!』って指で合図。ドア開いてないんだから聞こえないのに。😂😂

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03463789.jpg

バスを降りたらこの景色。みんなどうしていいかわからなかったのだけど、夫が『あの人に着いていこう!』と女の子を指差す。その子はこの岩の中に消えて行ったので、なんでわざわざ道じゃないところを通る?!と思ったけど仕方なく着いて行く事に。他の人たちはどうしたのかわかりませんが、なんと近道だったんですね〜!

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03465323.jpg

コリンビトレスビーチっていくつかに分かれていて、やっぱりこの岩に囲まれた場所がいいじゃないですか!まさにここへの近道だったのです。多分この女の子は知っていたんでしょうね。早かったもん!バスは10時半ナウサ発だったけど、着いた時はまだ人もほとんどいなくてサンベッドも選べました。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03470007.jpg

後ろ振り返るとこんなに広かった…。私たちは前から2列目くらいの岩のそばを選んだのですが快適でした。サンベッド&パラソルは2人で20ユーロでした。他と比べると2倍のお値段だけどそんなもんでしょう。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03472442.jpg

この男性が仕切っていました。もうこの道のプロ!な空気を醸し出していました。仕事早いし見てて爽快でした。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03484503.jpg

当然いろんなものが売りに来るのですが、別に断れば去って行きます。それにしても買う人いるのかな?って思ったらいるんですよね〜〜。😅 中国人マッサージ師2人も来たけどお願いしている人は見ませんでした。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03473119.jpg

私も海に入ってみました。コリンビトレスって浅いので延々と遠くまで行けます。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_03474006.jpg

それにしても凄く綺麗で魚は泳いでいるし、とても気持ちが良かったです。私はここが結構お気に入りでした。


パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04083549.jpg

小腹が空いたので何か食べようかと夫に言ってメニューをチェック。

『ちょっとフムスあるよ!』って言ったら夫は『それだ!』と他を見ずに決定。(笑)どんだけフムス好きなんだ?😅

私はパロスに来てまだ食べていないものがあるんですよ!この際だから頂きますよ、カラマリを!←夫はいつまで経ってもカラマリがイカだと覚えられない。デンマーク人ってイカもタコも同じだと思ってるくらいだからね。💦

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04084139.jpg

わーい!ビーチでカラマリ!!!これを待っていたんですよ!!カラマリ11ユーロだったけど気にしない!普段食べられないんだから一人で堪能。美味しかった〜〜。

夫のフムスはこれまた味が違っていてさっぱり系。レモンが付いていたので絞ってフムスにかけるとかなり美味しかった!!

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04151073.jpg

帰りは15時10分か17時40分でした。みんな17時台で帰るだろうけど、夫の皮膚の状態を考えて15時台のバスで帰る事にしました。その前に他のビーチの様子を見に行くと、ここは夫が嫌がりそうだと思ったのでやっぱり岩に囲まれたところで良かったと一安心。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04172590.jpg
どう見てもライオンにしか見えない。🦁

コリンビトレスは9月7日(土)と9月10日(火)に行きました。驚く事に2回目の日は7日と状況が全く違いました。

バスに乗ると超カラフルなおばさん集団が!!!みんな派手でビックリ!私のデン人の友達も70代でとても派手な人がいて、夫が『どこの世界にもM(私の友達)のような人がいるね。』って言っていたのです。

バスを降りると夫が同じく岩を突っ切り場所確保。前回と同じ場所をゲット。サンベッドが折られている場所は予約されているところだと前回学んだのですが今回も同じところが空いていてラッキー。

おばさん集団は全然来なかったので別のところに行ったものだと安心していました。

なのにアメリカ人男性達がやって来て最前列ゲットし大声で喋る喋る!

『昨日サンタマリア行ったんだけど風強くてさ〜。』

って言っていたので、やっぱりこういう連中がサンタマリアで盛り上がっているんだろうなと思ってしまった。なのに何で彼らがここに来る?ちょっと空気崩れちゃったな〜と思っていたところに、おばちゃん軍団登場!!

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04173084.jpg

サンベッド代回収も2人がかり。予約されてた場所を勝手に取ってしまいもう何言っても無駄な感じでした。(爆)お金受け取って去る時お兄さん2人ともため息ついてたよ。😂

一番左のブルーの服を着た女性、モロ私の友達Mにそっくりでして、速攻で彼女にメッセして『Mパート2がいるよ。😂』って写真送っちゃいました。(笑)

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04174337.jpg

写真撮影している人たちもいるし!!何だか集団になるとみんな境界線越えちゃうのどこの国でも同じなんですよね〜。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04175052.jpg

この人が私の友達Mに似ている人なんだけど、水着は残念ながら黒でした。(笑)やっぱそこはブルーで決めて欲しかった。😅

ちなみにこのグループはイタリア人でして、この人たちのおかげで退屈せずに済むしアメリカ人のうるさい会話なんて帳消しになるレベルでした。アメリカ人の若い男達であろうとイタリアの中年女性のパワーには勝てませんって!

よく見たらアメリカ人達あっという間にいなくなってた。早くもレストランか?

イタリア人7人がちょっと落ち着いた時、何と第二弾がやって来た!!!

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04175595.jpg

こっちもイタリア人女性グループ!!!黒人男性がパレオを売りに来たのですが、何と30分も捕まっていました。😂

夫と『何でこんなに面白いんだ?』って言ってたら『多分言葉がわからないから色々想像出来て面白いんじゃないか?その点アメリカ人は言ってる事がわかるからイライラするのかも。』って言われました。確かに。

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04180706.jpg

夫はアンティパロスで両足半火傷状態になってしまったので(だから日焼け止めクリーム塗れって言ったのに人の言う事一切聞かないから!!)こうしてカヴァーしながら日光浴。既に上半身は日陰に入っているけど。😅

この日も同じメニューで昼食をビーチで食べて同じ時間に帰る事に。夫が『今日あっという間だった気がする!イタリア人のせいか?』って言ってました。😂

パロス島ナウサ滞在<コリンビトレスビーチ編>_b0253226_04182120.jpg

そしてまたバス待ち。この周辺にはロバやアヒルやら色々いるのですが、ゴミ漁ってるのは何だかねぇ。

パロスもミコノスと同じくゲイに優しい国なのか、ゲイカップルいっぱいいました!見てすぐにゲイってわかるんだけど、いつも思うのは、

何でゲイってみんな男前なんだろ?😍

目の保養になりますね。あちらは女性に興味ないでしょうけど、有り難く鑑賞しています。(笑)みんなアダム・ランバート系なのも不思議。

コリンビトレスは泳ぎやすくてなかなか良かったです。サンベッドにいる分にはあんまり関係ないけど海の中に入って景色見るのは最高でした。👍

Commented by たーぼ at 2019-09-22 18:54 x
Helgaさん、コリンビトレスビーチは遠浅過ぎるところはあるにせよ、海は美しいし、泳ぎやすいしで、いいビーチですよね。でも、パラソル代が9月でも20ユーロですか! それは驚きとともにがっくりです。10年前は8月でも8ユーロでしたが、パロス島もすっかりミコノス化でしょうかね。
イタリアおばさん軍団の話は思わず笑ってしまいました。あのパワーはやっぱりすごいです。物売り兄さんと長い時間付き合っているのもよく見る光景。本当に、あの人たちがいると、ビーチはある意味飽きません。
引続き、素晴らしいリポートを楽しみにしています。
Commented by Helgashjemdk at 2019-09-22 20:17
たーぼさん、10年前の8ユーロは1人の値段ですか?だとしたら10年で2ユーロの値上げは普通かと思います。ギリシャのみならずヨーロッパ全体で考えても10年前と比べたらある程度物価が上がって来ているので、ギリシャの場合は観光客から貰えるものは貰わないと不況を抜け切れないですからね。(苦笑)10年前のギロピタは2ユーロ以下だったところもあるのに今は2,8ユーロくらいでした。

たーぼさんがパロスに行った時はフランス人が多かったように書かれていましたが、私が行った時はイタリア人が50パーセント以上じゃないかと思う程イタリア人が多かったです。あと英語圏から来ている人たちはゲイカップルばかりでした。(笑)
Commented by たーぼ at 2019-09-22 23:23 x
Helgaさん、10年前の8ユーロはもちろん2人(=パラソル+2サンベッド)の値段です。ナクソス島プロコピオスビーチも値上がりしていて、7月8月は最低15ユーロになっていましたが、9月は10ユーロでした。我々もギリシャ応援の意味もあって、相応の料金を払うのはOKですが、ただ、パラソル代の上限はやはり10ユーロかと。これは日本でのラーメン一杯が千円を超えたらおかしいという意見と通じるところがあります(笑)。
我々がギリシャに毎年行くのはその居心地の良さに惹かれているからであって、我々の感覚に合わないところ(=あまりにビジネスライクになっているところ)が出てくると、その島を敬遠することになってしまいそうで、それを悲しく感じることがあります。
すみません、これは自分のブログに書くべきことでしたね。引続き、今年の最新情報を楽しみにしています。
Commented by Helgashjemdk at 2019-09-23 00:40
たーぼさん、2人で8ユーロですか?!1人4ユーロから10ユーロならかなりの値上がりですね!いつも思うのですが、パラソル代って『固定』じゃない気がするので、前と後ろや時期で値段が違うのではないかと…。(^^:::

今は1人5ユーロ、2人で10ユーロみたいな場所がかなり多いと思いますが、場所(客が集まりそうなビーチ)に寄ってはとても高額なビーチもありますよね。

夫婦で旅行すると二人の意見が一致するのが一番ですよね。私たちもオーガナイズドされ過ぎたビーチは苦手で、どちらかと言うとこじんまりした場所を選んでいます。私はサンベッドにこだわらないけど夫は皮膚が弱いのでパラソルがないと火傷してしまうから結局夫の希望に合う場所中心になってしまいます。(苦笑)

その島を敬遠したくなる気持ち、凄く良くわかります。昔は良かったけど今は違うという島がどんどん増えて行くと思います。島自体が悪いわけじゃないですが、クレタ島、ロドス島、サモス島はデンマーク人御用達なので避けているのは休暇中デン人に会いたくないという夫の希望もあったりします。
Commented by mami at 2020-01-02 07:08 x
Helgaさま、はじめまして。
ずいぶん前の旅行記にコメントしてしまいごめんなさい。

今年の5月にパロスに行くmamiと申します☆
ずっと迷っている事がありまして、Helgaさまにご相談させていただきたく
思い切ってコメントいたしました。
こちら、初ギリシャなのですがパロスには実質2日間しか居られないので、
1日目を宿泊地のパリキアでのんびりして
2日目をナウサ+コリンビトレスビーチにするか、アンティパロスにするか
ずっと迷っておりまして…

コリンビトレスビーチもアンティパロスにも行かれたHelgaさまでしたら
1つしか選べないとしたら…
どちらにされますでしょうか。

パロスの情報ってなかなか無いので、何度もこちらの旅行記を読み返して
しまっています。
本当にこんな詳細な情報。とても有難いです。
ありがとうございます。

そして、デンマークにお住まいなのですね。
10年前にデンマーク、スウェーデン、フィンランドに行ったのですがこの3ヵ国の中で、
私はデンマークがとても記憶に残りました。
観光はスウェーデン、買い物はフィンランドなのでしょうが、何故かデンマークの空と
風が私にはとても合っていました!

それでは2020年もHelgaさまにとって幸多き一年でありますように♡
Commented by Helgashjemdk at 2020-01-02 09:34
mamiさん、はじめまして。パロスの記事にコメントありがとうございます。早速ですが、2日間という事は、到着した1日目はパリキアで、2日目はナウサかアンティパロスですよね?

私だったらナウサ&コリンビトレスを選びます。アンティパロスはとても綺麗な島ですが、1日では絶対楽しみ切れない感じだったし車やバイクがないと身近なところしか行けないので多分ビーチ行って帰って来るだけになるかもしれません。船の時間もあるし中途半端な感じになってしまうと思います。

コリンビトレスは写真の通りのビーチなので一見の価値はあると思いますし、夜にナウサで過ごす事も出来ます。ナウサ〜パリキア間はバスは結構あるので時間を調べて移動すれば車やバイクがなくても大丈夫です。宿泊はパリキア2泊ですよね?私たち夫婦はパリキアの雰囲気が大好きなので夜ぶらぶら歩いていても楽しかったです。5月は多分夜寒いので外で食事するとなると上着が必要だと思います。

何か質問があったらいつでもどうぞ。(^^)
Commented by mami at 2020-01-02 18:44 x
早速のご返信、本当にありがとうございます。

2日間というか、1日目の夜にパリキアに着いて2日目と3日目に観光をして4日目の朝にパロスを出ます。
なので、本当に2日間しかないので色々な方の情報を見ては悩んで迷っていました。
その中でもコリンビトレスはHelgaさんのblogが一番詳細に書かれておりましたので、思い切って質問してみました。

すぐにご返信をいただけるとは思っておりませんでしたのでとても嬉しいです。
本当にありがとうございました。
アドバイスいただいたおかけで、すんなりとナウサに決まったのでこれからナウサの美味しいお店など調べてみます♪

そして、5月の夜はまだ肌寒いかもとのことありがとうございます!
重ね着出来るような服装をして行きます!

初めてのギリシャ。
なんだかこちらのblogのおかげで不安のない、楽しい旅になりそうです。
帰国後、またコメントさせていただきますね♪
Commented by Helgashjemdk at 2020-01-03 03:26
mamiさん、丸2日はあるのですね!?2日目はパリキアとの事ですが、ビーチに行くのでしょうか?観光だけなら夕方からでも十分なくらい小さな町です。どうしてもアンティパロスが見たいなら2日目にちょっと行ってみてパリキアに戻って夕方からブラブラという事も可能だと思います。船に強いならパロス〜アンティパロス間の景色を楽しむのもいいかもです。

初めてのギリシャでパロスに行くのですね?!楽しみですね〜。ミコノスやサントリーニにも行くのでしょうか?ギリシャの島は一度行くとハマりますよ。料理も美味しいですしきっと楽しめると思います。(^^)
by Helgashjemdk | 2019-09-21 22:37 | 旅行 | Comments(8)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga