Dizzy Mizz Lizzy 2018年夏のライブ

Dizzy Mizz Lizzyは今年デンマークのフェス中心のツアーでした。私は結構運が悪いのか、たいていフェスの日は仕事の週末でして、わざわざ遠くまで一人で野外フェスに行く程のエネルギーもない事もあり今年はあまり観れないな〜と思っていたけど、日本から友達が来る事になり予定を組んで(仕事も交代して貰って)なんとか3ライブ(フェス?)に行く事に決めました。

8月24日(金)Skovrock i Ålborg
8月25日(土)Fyrværkeri Festival i Viborg
9月1日(土) Mølleparken i Sønderborg

Skovrock(森ロックという意味)はÅlborg(オールボー)の中心から2km程度しか離れていない結構市内に位置した公園で行われました。2日連続だったけどDizzyは金曜日のトリ。この日はDizzyの前のバンドが全然興味なくてずっと最前で待機するのがしんどいからDizzyの準備中に前に入って2列目くらいで観ていました。

ViborgはDizzyの前がデンのヒップホップのトップにいるNik&Jayだった事もあり凄い人&盛り上がりでした。だからもう前には行けないと思ったけど、彼らのファンがDizzyのファンなわけもなく、ライブ後一気にいなくなってくれたので、最前ゲット。👍

Sønderborgは会場も小さく頑張らなくても最前でした。(笑)


今回は3回観ましたが全部野外でした。ÅlborgとSønderborgは似たような作りでしたが、Viborgはかなり大きなフェスティバルで1日でたくさんのバンドが出演していました。でもViborgは天気が悪かったので、私たちはDizzyの前のバンドから参加。Fyrværkeri(花火)フェスなのに花火なかったというオチ。(苦笑)←デンは今年の夏、雨が降らず芝生が枯れていた程なので花火やバーベキュー禁止になったのです。火事になるからって事で。でも8月下旬はもうOKが出ていたのですが結局花火なしの花火フェスでした。

デンマークでの野外コンサートはトリが出演する頃ってもうかなり遅くて寒いです。Ålborgは20時くらいからスタートし、3バンド出たのでDizzyが出た頃は22時半くらいだったはず。

Viborgはもっと凄くて、23時45分からでした!!どんだけ遅いんだ…。

Sønderborgは21時半くらいと一般的な時間帯。

今回は75分ヴァージョンと90分ヴァージョンがあったのですが、私が行った3回全部75分ヴァージョンでした。😢

<セットリスト>
Intro
Mindgasm
Waterline
Barbedwired Baby's Dream
Forward In Reverse
Brainless
Rotator
67 Seas In Your Eyes
Love Is A Loser's Game
11.07
In The Blood
Glory
Silverflame

**
I Would If I Could But I can't


"In The Blood"は新曲です。Youtubeなどに載っているから聴いた人達はいると思いますが、私は一切聴かずにライブで初めて聴きました。

最初聴いた時、『えっ?!これっ?!』って思いました。"Forward In Reverse"路線とは全然違います!というか今までの路線じゃないと言うべきか?曲の印象は『暗い』です。英語で言った方がかっこいいかな?ダークって感じ。(どう表現しようと同じか?)音は重いしギターソロが〜ってよりドラムとベースの重圧が凄く強いサウンドです。

なんとなく90年代のグランジ色が入っていて、演奏に力が入った曲です。

これだけ言ってますけど、私は90年代グランジ系が大好きなのでDizzyがこんな複雑でダークな音を作った事が驚きで嬉しいです。今までの路線と違うのでちょっと戸惑ったけど、私は好きです。特にスタートのドラムがカッコいい!!

あと今回のステージに回転ライトが設置されていて写真撮るのに邪魔でした。(笑)

b0253226_03022626.jpg

全員がカメラに収まるタイミングはなかなか無理でして、やっと撮れた写真。Dizzyはライブ中にジャムる事が増えて来て、3人で演奏する事が楽しいという感じがありありとしています。本当に3人で音を出しているのかと思う程、安定したレベルの高い演奏です。

b0253226_03023644.jpg

Timは歌にブレもなく、安心して聴けますね。デンでの良いところはTimがデン語で話すので他の国よりしゃべっている時間が長い事でしょうか?

今回ステージで『レコーディングが早いバンドとはとても言えないくらい遅れていて、新作は来年の夏か秋かも。でも今回は新曲を演奏する事にしたよ〜。』と言っていました。

b0253226_03021760.jpg

真夏でのステージでは今までにない花柄シャツやら変わったTシャツ着てたMartinですけど、私が行った3カ所は地味な黒とレザージャケット着てました。

b0253226_03025542.jpg

Sørenめっちゃ笑ってる!相変わらずMartinがSørenの所に行って弾いている事が多く、Timが参加する頃にはMartinはもう離れている、という事が多くてMartin&Sørenか、Tim&Sørenの写真ばかりでした…。

b0253226_03024486.jpg

これはViborgでの写真。Timがピックを投げているところ。今回野外でしたけど、本当にラッキーでして、全部雨予報だったのに降りませんでした!Viborgでは"Glory"でちらっと降ったけど、本当に一瞬でした。Dizzyって晴れ男軍団ですよね。去年も今年も野外中心でしたけど、雨降った日なんて2年通して1回か2回あったかないかじゃないでしょうか。

デンマークでの野外コンサートは押されたりする事もないし、前にいてもそんなに大変ではありません。だけど『野外』ですし時間は遅いので寒い事が多いです。

ライブよりも待ってる間とか、トイレ行きたくなったらどうしようとかそっちの方が大変じゃないですか?(苦笑)

あとデンの場合は酔っ払った人が暴れたりビールをこぼして降りかかったり、喧嘩したり、そばでタバコ吸っているとか、そういう迷惑行為はありますね。特にフェスの場合はそのバンドが大好きで観に来た人かどうかわかりませんから!

でも一人でフェスに行く程のエネルギーはないので、今回友達が来てくれて良かったな〜と心から思っています。

ちなみにDizzyは来年Lenny Kravitzとダブルコンサートを演るのですが、5月25日(土)Horsensも当然野外で私の仕事の週末。(泣)チケットはもう発売されています。会場のFænsletも車がないと厳しい場所でして、過去2回行ったけど帰りが大変!もう諦めました。(苦笑)

来年のDizzyはレコーディングもあるしツアーはあまりないとの事。でもチャンスがあればライブはやるそうなので、アルバムが発売された後(秋以降?)は単独公演があるんじゃないかな?と思います。

[PR]
Commented by ezosky at 2018-09-30 13:42
すごい!写真カッコいい!!
デンでは野外ライブは写真オッケーなの?
プロが撮ったみたいな写真だねぇ😊
ライブはHelgaの元気の素だね!!
Commented by Helgashjemdk at 2018-09-30 18:00
うにちゃん、ありがと〜。iPhoneってのが残念だけどね。ちゃんとしたカメラが許されるならもっと上手く撮れる自信あるよ。👍 私ライブの写真撮るの慣れてるから。(笑)

デンはいつでも写真OKだよ。ドイツにもよく行くけど携帯やデジカメは問題ないね。

ライブは確かに元気の素なんだけど、そろそろ年を感じて来たわ。(苦笑)あと数年でスタンディングや野外は卒業かな。😅
Commented by pine at 2018-10-04 22:19 x
うわー!
ライブレポートありがとうございます!
写真カッコいいですね。
来年アルバム楽しみ…。
来日してくれないかなあ…。
by Helgashjemdk | 2018-09-27 05:12 | 音楽 | Comments(3)