今年は最悪な夏期間(仕事編)

デンマークでは夏休みが取れていいねーと思うでしょうが、その分のツケは当然回って来ます。7月8月は毎年そうです。

誰かが夏休みを取る、その人の代わりに代理が来る。

代理は若い学生さんばかり。当然仕事をした事がない人や、無資格な人ばかりです。

そんな人達に薬や認知症の対応をお願いしても、ミスが生じたり認知症の入居者をヒートアップさせたりと、仕事が増えてしまう事が多々です。なので私はその人に出来そうな部分しかお願いしませんし、キッチンや洗濯を代理にきちんとやってもらい私は介助に徹する事もあります。

洗濯もね、若い人達は色んな色を混ぜて洗濯したり、セーターを乾燥機に入れたりとか、それも大変なんですよ。💦

だいたい遅番はユニットに2人体制なのだから、相手が仕事出来ないとかなりの仕事量になるのです。

私は7月も8月も休暇を取らなかったので、かなりしんどいです。そして今年は最悪という意味は、


代理のレベルが低過ぎる事です。😭


2年前は社員に欲しいと思えるようなレベルの子達が一杯いました。若いから仕事も早いし、肉体的には楽な事が多かったです。

今年はと言うと、同じ事を何度言われても覚えない健忘症的な子がいて、薬のミスは毎回。なので彼女に薬は頼めない。そして悪いと感じていないようで、ぽかーんとしている。ちなみに彼女はデンマーク人で看護師学生!!

絶対無理だろ?!とみんなで言っている程、本当に覚えられないし言葉が通じないのか?と言うような子。そして申し訳ないという感情がないのか、へらへら笑っていて、注意されてもすぐに同じ事を聞く事がある。

ノルウェー人の子、仕事は少しずつ出来るようにはなったけど、ノルウェー語なので名前を言っても誰の事かわからない時があります。せめて名前くらいデン語で発音しようよ、と思います。

62歳の未経験の代理さんが入って来ました!え?!と思うでしょう?彼女は65歳まで年金が出ないらしく、その間はジョブセンターから仕事をするようにとうちのホームに送り出された人。当然薬も投薬出来ないし、介護経験もないので全く使えないのです。

この3人が本日日曜日仕事するのです。カオスにならないように希望しますわ。


社員同士はとっても協力的で、昨日はクマさんのユニットがカオス状態で、クマさん1人だったので私達に電話してヘルプ依頼。私は別ユニットだったけど、仲間のLが私にヘルプを依頼したので、自分のユニットでも仕事。4ユニット中3ユニットで仕事しましたよ。💦

夜勤者への申し送りの時、夜勤者が激怒していました。前日の夜、代理のRと仕事だったのですが、Rは何と体調不良だったらしく、ソファでずっと寝ていたんだって!!!全く使えず本人にも注意したそう。具合が悪いなら欠勤してくれと。でも代理のRはお金が欲しいからと毎回仕事を受け取るが仕事がロクに出来ない程の体調不良なら給料泥棒じゃないですか。それなのに日曜の仕事もOKしたそう。

その話聞いてみんな激怒。今年の代理はどうなっているんだ?と。

代理Rは私が指導したので仕事自体は出来ます。でも彼氏が出来た事もあって空いている時間は彼のところに行っているので体力的にも疲れているのは目に見えています。なんせドイツに住んでいる彼氏ですから。お金もかかるし時間もかかります。彼に会いに行かない時は仕事してお金欲しいと思うのはわかるけど、その仕事がきちんと出来ないのなら私達の負担がかかります。

おまけに夏の代理って夏に仕事する為に代理なんですよね?なのにほとんどの人が夏休みを取るのです!!!

今年はかなりひどい。代理はたーーーくさんいます。20人近い名前が載っています。でも現在仕事出来る人は5人程度。他はみんな夏休みを取っているからです!そして社員より代理が欠勤する確率の方が多い。

そして私達社員も別ユニットでの仕事が多いです。私は今年、全ユニットで仕事。しかも代理と。なので責任を取って仕事をする必要があるので大変ですよ。知らないユニットは知らない入居者もいる。介助の仕方やその人の癖や何も知らないですから。

昔はそのユニットの社員が必ずいるようにと休暇を取っていましたが、現在はホーム全体で考える事もあり、ユニットの社員が1人もいない事がある為、他のユニットの社員が別ユニットで仕事する事になるのです。

私は週末以外に別ユニットで仕事するチャンスがないので、それでもいいですが、知らないユニットで代理と仕事はしんどいですよ。💦

今日はまさにそう。来週はエクストラで仕事もあり別ユニット。6日連続勤務、今年の夏は本当に大変ですわ…。

[PR]
by Helgashjemdk | 2016-08-08 08:19 | 仕事 | Comments(0)