バスルームの天井リフォーム

久々のリフォームです!バスルームの天井を張り替えました。

b0253226_23444538.jpg
家を購入したのが2012年ですが、その時のままでした。他のところは早々に替えたのに、バスルームだけは今まで替えていませんでした。

理由その1。換気部分に電気を通したいと思っていたから。

スイッチを押すと換気扇が回るような形にしたかったのですが、結構お金がかかります。しかしここは築50年の中古。バスルームには大きな窓があり、換気の意味では窓を開ける方が早いのです。

理由その2。何の板を使用するかベストな答えが見つからなかった。

6平方メートル程度なのでシャワーを浴びれば湿気が凄いです。なので水滴や汚れを落とせる方が良かったのですが、ピッタリする材質が何なのか決められなかったのです。

このバスルームの天井、クリーム色ですが、ニコチンです!😭

もうね、湿気が凄い時はニコチンが混ざった水滴が落ちて来るのです!拭いても拭いても浮き出て来るので最悪でした。

b0253226_23450006.jpg
バスタブがあるので、この上に板を置いて登れるようにしました。

b0253226_23452034.jpg
まずは回り縁を外して板全部を外そうを思っていましたが…。

b0253226_23452453.jpg
残念ながら板は外せませんでした。全て奥まで入り込んでいて外した後に支えになる柱部分がどのようになっているのか見えなかったからこの上に張っていく事に。←この方が楽ですが。😅

b0253226_23452767.jpg
換気扇部分は計って切っておきました。この板、ただはめ込んで釘を打っていくだけ。

b0253226_23453054.jpg
形になって来ました。後は換気扇部分をはめ込むだけ。

b0253226_23453405.jpg
こんな感じです!この部分は別に開ける必要もないので閉めてます。なので紐がちょっと邪魔くさい。😅

b0253226_23454112.jpg
そして新しい回り縁を付けて完成!!真っ白で前より明るく高く見えます。実際は数ミリ低くなっているのにね。😁

土曜日の午後から初めて4時間で終了。板等は全部準備していましたが、回り縁の長さが合わず急遽購入しに行き、またサイズを計り直したりしたけど、夕方には終わりました。意外と早くに終わります。

板、回り縁、換気扇、その他の部分、トータルでだいたい2万円程度だと思います。安くリフォーム出来て良かったです。😊

[PR]
by Helgashjemdk | 2016-07-04 02:58 | リフォーム | Comments(0)