洗濯室のリフォーム

日本と違って、デンマークには洗濯をする部屋が独立されている事があります。

b0253226_6532615.jpg
今はドアがありこうして外に出られるようになっています。裏口として利用し、家族はここから出入りして、玄関は客用扱いになります。そうすると玄関がきれいに保てるし、洗濯場などお客を通す事がないので、ちらかっていても平気♪

たいてい床はタイルなので掃除も楽です。ここで靴を脱ぐ人が多いです。

b0253226_658915.jpg
こうして縦に並べて洗濯機と乾燥機を置くパターンもあります。床スペースを減らして他を広く使えますね。

b0253226_659055.jpg
床に直接置くパターンもあります。そうすれば上のスペースを広く使えます。

このパターンで、私が一番欲しいのは一番最初の形です。下に引き出しを作って洗濯機と乾燥機を目線に置くのです!!!

私は意外と洗濯が好きです。でも今はアパート暮らし、洗濯機も共同。いちいち時間を予約して洗濯しなければいけないので、仕事の日に洗濯するのはストレスになるから、休みの日に洗濯しています。でも予約が遅ければ朝一の7時からとか、昼の14時からになってしまって休みに早く起きる事になったり、昼間だから洗濯以外何も出来ないという日もあります。

今日は朝の7時からだったけど、ちょっと遅れたら、他の人に取られてしまいました。(T_T)

自分の洗濯機が欲しいーーー!!!

家を購入したのだから、洗濯場はきちんとしたい。しかーし、夫の実家、購入した家は想像以上に洗濯室が凄い事になっていました…。

床はタイルできれいなのでOK。でも乾燥機は古く、洗濯機と反対方向に置かれていて、しかも壁に大きく穴が開き、外に熱を流している状態。それなのに湿気が凄く、壁はカビていました…。

なのに夫は、洗濯機は使えるからこのまま使おうと言ったんです!!!

そりゃー、元々は自分の実家だし、自分の親だから気にしないかもしれないけど、洗濯する私の身にもなってよ!とキレました。(^^;;;

だって、今の状態じゃ洗濯は楽しくないです。なので洗濯室リフォームは引っ越す前に絶対!!というのを条件にしました。

で、なぜ写真1のパターンがいいかと言うと、ドラム式洗濯機って床に置くと腰曲げて洗濯する事になるんですよ。(^^;;;

職場では引き出しはないけど、洗濯機は目線にあり、腰もそんなに曲げなくて済みます。それに慣れたら床下まで腰曲げたくないですよ。私は介護士なので、普通の人以上に腰は悪いと思います。これから年を取るのに、無理な姿勢で家事はしたくないです。

購入した家の洗濯室は地下にあるから、直接外に出るドアなどはないし、本当に洗濯のための部屋になっています。地下まで洗濯物を運ぶの?とも思ったけど、そのくらい我慢します。で、下の引き出しって洗濯物を入れるためなんですって!知らなかった!!それは楽かも?←それでも洗濯かごを使うかもしれないけど。(^^;;;

洗濯機と乾燥機もネットでどれにするか決めました。まだ購入していないけど。デンだからSamsungとかMieleとかだろう?と思うかもしれませんが、高いです!!そして機能的には決して最高ってわけでもない。メーカーではなく、どれだけ電気代節約出来るか、どれだけ水を使うか、などなどを全部読んで、その中で一番節約出来て機能があって一番安いかを考えて選びました。結果Boschです。Boschは手頃な値段なので結構好きです。

まぁでもきっと乾燥機はあまり使わないと思います。だって電気代高いし。(^^;;;

外にも洗濯物干せるし、地下に干しても大丈夫だし。じゃなんで買うかって言われると、冬はやっぱり寒いから乾かないのでね…。

ちなみにどこに行っても音楽を聴きたい私としては洗濯室こそミニプレイヤーみたいなのが欲しいですわ。(笑)そうしたら洗濯物を畳む時も音楽聴きながらで快適ですよね?(⌒▽⌒)
[PR]
by Helgashjemdk | 2012-07-08 07:28 | リフォーム | Comments(0)