人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ
デンマークではシュークリームとかエクレアとか売っているところがほとんどないです。私が住んでいるところのパン屋には売っていないし、正直一度も見た事がないです。

なので食べたくなると自分で作るしかない。

昔(子供時代)は母が気が向くと作ってくれました。母が焼いてくれるケーキはマドレーヌかパウンドケーキかドーナツかシュークリームくらいでして、シュークリームの時はいつも嬉しくて手伝っていました。

なので作り方はある程度覚えているけど、年取ると混ぜるのしんどくなりますね。(苦笑)

夫は卵白アレルギーなので、基本シュークリームは食べられません。ほんの少しだけなら大丈夫だろうという本人の意見を尊重して、一口サイズ程度の大きさにしてたくさん卵白を取り入れないようにしています。

一口シュークリームにハマった😍_b0253226_05133921.jpg

普通のシュークリームとちょっとカリカリなシュークリームを作りました。実は数日前にも作ったのですが、夫はそれが一番100点満点で美味しかったと言っていた。😅←私的には全然100点じゃなかったけど、夫は久しぶりに食べたからそう思ったんじゃないかと。

今日義母のところに行ったのでこれを持って行くと、

『きゃ〜!!Vandbakkelser(デン語のシュークリームの事)だ!』

と大喜びしていました。

夫が、

『オレ訂正するわ。カリカリの方がいいって言ったけど、こっちの柔らかい方が気に入った。』

と言ったら義母は、

『私はこっちのカリカリの方が好きだわ。』

と言ってました。

人それぞれですね。😊

何が違うのかって、レシピがちょっと違うのと焼く時間に差があるだけ。あ、あと絞り方が違います。うちにある絞り口、ケーキのトッピング用なので日本に行った時にちゃんとしたの買おうかな。デンマークではあまり見ないし発見してもびっくりするくらい高いので。💦

義母が、

『また作ったら持って来て〜!凄く美味しかったわ!』

と言って6個持って行ったのに1人で3個食べてました。😅

気に入って貰えて良かった〜って帰って来てから夫に言ったら、

『美味しいだけじゃなくてサイズも気に入ったと思うよ。デンマークって何でも大きいから年取ってくると小さい方がありがたいって思うからじゃない?』

って言ってました。

『でも3個食べたらでかいの1個食べるのと変わらないけどね。』

って追加してました。😅

とりあえずカスタードクリームを消費する為に残りのシュークリームを完成させたのですが、本当はそんなにあってもしょうがないから捨てようかと思ったのです。

『捨てるって何だよ!?オレが食うから残しておけよ!』

って言ってたけど、あなたそんなに食べちゃマズイでしょ?!😱

シュークリームの皮は卵がないとどうしても上手く焼けないので、夫が食べるケーキに卵白を入れるのはシュークリームだけ。それ以外は全部卵白なしで焼いてます。先日義母に卵白なしカップケーキを食べて貰ったら、全然味の違いがわからないと言ってました。👍

今ビーガン用とかいっぱいあるので卵なしケーキは作れそうですが、夫はビーガン用のココナッツオイルが大の苦手だったり、ナッツ系で食べられないものもあり、逆にレシピに無理がありそうな為、毎回自分なりに工夫して作ってます。

今度はカリカリ&柔らかいの中間くらいの皮で作ってみようっと。😊

# by Helgashjemdk | 2020-01-26 05:46 | デンマーク | Comments(0)
ちょうど2年前に書いた"皮膚病の定期検診"の話の通り、私はとても珍しい病気を持っています。リンパ腫様丘疹症という皮膚の病気ですが、この病気を発症したのが日本でして私は医者から、皮膚に出るリンパ癌だけど死亡率は極めて低く基本は病気と共に生きていくパターンだと言われました。

もう25年以上この病気と付き合っているので、私は完治するとは思っていません。でも何かあった時に相談出来る医者が必要だと思って、デンマークでも医者に診てもらおうと思ったのが良かったのか悪かったのか…。

主治医から地元の皮膚科医院へ行き、そこからオーデンセの病院へ送られました。しかしオーデンセの病院の皮膚科医師達は誰1人としてこの病気を知らず、1年近く何もせずにただ皮膚の状態を診ただけで、私が言わなければ検査をしようという考えもなかった程、全く頼りなく、おまけに2回と同じ医者に会わなかったという状態でした。それでどうして前回より良くなっているとか悪くなっているがわかるのか?!毎回新しい先生で毎回病気の説明をしなければいけないなんて、検診に行く必要がないと思ったので、地元で定期検診を依頼してそれが可能になり、昨日皮膚科の定期検診でしたが…。

『実は残念なお知らせが。私(皮膚科医)はあなたの病気を診る許可が取れないのであなたをオーデンセかオーフスの病院に依頼しなきゃいけなくなった。』

と言うのです!!!!

この病気は特殊なので、大きな病院じゃなきゃダメって事です。

私はこの皮膚科医がお気に入りでとても話しやすく私の状況を理解してくれるのでそれだけで安心感があったのですが、国の指示ですから従うしかない彼女の気持ちもわかります。でも先生は、

『あなたはまだ若い方だから遠くの病院にも通えるし病気が悪化したらとか色々委員会の考えもあるのだろう。でも200kmも離れたところに定期検診なんて正直患者の事を考えたらおかしな話だと思う。80歳を過ぎた患者だって同じ立場でそんな遠くまで行くのは嫌だって拒否する人もいる。』

と言っていました。だって定期検診ですよ?悪化したら病院に、って対応でいいじゃないですか!患者がいいって言ってるのに!!

『私オーデンセは絶対嫌です!!だって誰もこの病気の事知らないのに、どうしてあの病院の医師が許可出てあなたが無理なんですか?!あなたの方がずっと知識あるのに!』

って半泣きになってしまいました。

そんなわけで次はオーフスの病院になります。(苦笑)オーフスの方が遠いけど、大差ないし新しい発見があるかもしれません。オーフスにもIKEAあるから帰りはIKEAだね、って夫と話しています。😅

定期検診を地元でやりながら病院とTV電話や写真などで送り合うなど出来ないかなど話しました。私の皮膚科医は今そういう事を委員会に働きかけていると言っていました。

『私先生のところに戻って来れる事を願ってます。』

と言いました。だって定期検診は同じ先生じゃないと意味ないですから。オーフスの病院でそれが出来るのか?です。

私自身、自分の病気を理解しています。一生治りません。ひどくなったら死に至るかもしれません。でもそれより私はこの病気のせいで時間を無駄にしたりストレスを溜めたくないのです。ストレスもこの病気を悪化させる原因です。遠くまで通って、たった5分の無意味な定期検診に何時間も往復するなら自分で管理した方がマシです。そうやって生きてきたから、それでいいです。ただ悪化した時は必要なクリームが欲しいだけ。でもそれの為に年に何度も病院に通うのは嫌です。この病気は悪化した時にすぐ治療するしかない。その『すぐ』が病院で対応出来ないのなら意味ないのです。

夫は『とりあえず一度オーフス行って見て、どんな感じかで決めよう。どんな事しても今の時点では地元の皮膚科で対応出来ないのだから、定期検診を地元で出来るかどうかの戦いになるわけだしね。』って言ってました。確かに。

まぁいつ行く事になるのかわからないけど、ストレス溜めないようにしたいと思います。

# by Helgashjemdk | 2020-01-21 22:21 | 病気 | Comments(0)

荒過ぎな試合

昨日の試合ですが、クロアチアvsドイツを観ました。こんな試合久しぶり!何がって、とにかくハンドボールと言えないくらい荒かった!!

荒過ぎな試合_b0253226_06103227.jpg


私はドイツが好きでもドイツのハンドボールは嫌いです。だって試合運びがとても汚いから。プレイが美しくないという意味だけじゃなく、小ずるいって言うか正統派ではないのですよ。力任せな部分が多くて、それを良しとしているのがとてもイライラします。

荒過ぎな試合_b0253226_06103715.jpg

クロアチアのスター、Domagoj Duvnjak(ドマゴイ・ドゥニァック)は試合相手によって色々プレイの仕方を変えて来るけど、ドイツ相手だと同じように攻撃的なプレーになってしまいます。

でもそれがドイツの作戦。イエローカードが出ても2分退場が出ても監督からよくやった!みたいな形で褒められてる映像が出ます。そうやって相手を挑発するのです。この試合は驚く程ドイツは攻撃的でして、いくらイエロー出ても止めません。最終的にはそこは2分退場だろ?!くらいのレベルは見逃されていく状態になってました…。

荒過ぎな試合_b0253226_06104472.jpg

特にこの2人!!私はとても苦手です!右がPatrick Weincek(パトリック・ヴィーンチェック)と左がHendrik Pekeler(ヘンドリック・ペケラー)です。この2人が守備に付くと引っ張る、叩く、倒すの連発です。

Pekelerはデンマークの監督、Nikolaj Jacobsen(ニコライ・ヤコブセン)の元でプレイしていたので、こんなプレイは許されないと思うから今のドイツ監督の指示の元動いているのかもしれませんが、ドイツのナショナルチームとなると、ちょっとした事で大げさな態度を取るドイツ選手が凄くウザいのです。

ドイツ選手って大した事じゃなくても必ず胸と胸をぶつけて喜ぶんですよね…。😅

でもこの試合、クロアチアが25対24で勝ったんですよ!!!😆

ドイツには準決勝に進出して欲しくないので負けて喜んでしまいました!!いや、本当に、私はドイツが好きですけど、ドイツハンドボール(ナショナルチームのみ)が嫌いなのです。今の監督になってから本当に最悪ですわ…。

今日も3試合観ましたが、何とも驚きの結果でして…。

ポルトガルvsアイスランド 25対28でアイスランドの勝利

スロベニアvsハンガリー 28対29でハンガリーの勝利

ノルウェーvsスウェーデン 23対20でノルウェーの勝利

ポルトガルが勝つと思ったのに…。

スロベニアが勝つと思ったのに…。←Bombac怪我してて後半15分程度のみ出場しただけ。

ノルウェーももっと行けたのにスウェーデンに力出し切っても無駄だと思ったのか、ちょっと物足りない試合だった。

荒過ぎな試合_b0253226_06371645.jpg

去年の写真ですが、ここでこんな写真発見!!😂

デンのMikkel Hansen(ミケル・ハンセン)とHenrik Møllgaard(ヘンリック・ムルゴー)とノルウェーのSander Sagosen(サンダー・サゴセン)はフランスのクラブで一緒でしたが、SagosenがMøllegaardにデコピンしているみたいに見えてしまいます。😅

Sagosen、まだ24歳なんですがもうベテランの空気を背負っています。あまり表情に変化がないのですが、今日はベンチに戻る時にニヤッと笑っていたので微笑ましかったです。😏

私にとってのノルウェーの一押し選手がいるのですが、残念ながら今回は(も?)怪我で出場していないので悲しいですわ。😢

その人はKevin Robin Tønnesenです。(彼のインスタに飛びます。)

私は左利きなので右バックや右ウイングに結構注目しているのですが、Tønnesenほどの右バックいないですから!!!ルックスもいいですしね。😁

明日はまたドイツの試合があるのでまたストレス溜まりそう…。💦

# by Helgashjemdk | 2020-01-20 06:56 | スポーツ | Comments(0)
デンマークが負けても良い試合はたくさん残っているので観てます。だってそれのための休暇中だし。😅

本日、わたくしとても忙しかったです。だって3試合全部観たから!!

16時 アイスランドvsスロベニア

アイスランドの監督は元デンマークナショナルチームの監督だったGudmundssonなので応援したい気持ちはあったのですが、なんとなく前回のハンガリー戦を観て、もうエネルギーなさそうだなと思っていました。なので特別どっちを応援したいとかはなかったのですが…。

EMハンドボール中間戦(デンマーク抜き)_b0253226_07471535.jpg

スロベニアの44番、Dean Bombac(ディーン・ボンバッチ)を観てこりゃースロベニアが勝つに決まってる!!って思いました!彼、凄い!!1人で3分の1の得点をし、アシストもやり、守備もこなしてる!!世界トップ選手の1人ですけど、この試合の彼は最高級のレベルでした!

そんなわけでスロベニアが30対27で勝ち、グループ2位になりました。

次は18時15分から、ノルウェーvsハンガリーです。

デンマークが出場出来ないなら、応援するのは当然ノルウェーです。ノルウェーとデンマークって試合運びが似てて、デンのハンドボールに見慣れている人にはノルウェーも受け入れやすいと思います。

EMハンドボール中間戦(デンマーク抜き)_b0253226_07472988.jpg

Sander Sagosen(サンダー・サゴセン)まだ24歳ですが、彼も驚異的な安定感と強い精神力がある選手で、彼も絶好調!バンバン打ちますよ!!ノルウェーは良い選手が一杯いて、誰が特別というのではなくそれぞれの実力が高い上にチームワークがしっかりしているので、毎回安定したプレイを観せてくれます。

逆にハンガリーは、対デンマークで見せた攻撃さがなくてどんどん差がついて、後半でかなり荒いプレイになりましたが、ノルウェーには当然叶わず。

結果36対29でノルウェーの圧勝。

次は20時30分、スウェーデンvsポルトガルです。

北欧なんだから応援するのはスウェーデンでしょ?と思うでしょうが、私はスウェーデンのハンドボールが好きじゃないのです。デンマークとノルウェーとは全く違うプレイでして、どちらかと言えばドイツ寄り。『美しさ』はないしパワーと圧力で押してくるタイプの試合運び。

その点ポルトガルはテクニックとスピードで試合を誘導するので、スペイン的な流れを見せてくれます。なので私は最初からポルトガルを応援していました。

EMハンドボール中間戦(デンマーク抜き)_b0253226_07473504.jpg

今回のEMってスウェーデンで開催されているので、ポルトガルはやりずらかっただろうに。でもそんな空気もどっか行っちゃうくらい圧勝ですよ!!!

スウェーデン、ミス一杯だし遅いし、ホームなのに恥ずかしい!ってくらいでした。まぁポルトガルがとても良い試合を見せてくれて、スウェーデンのファンも『こりゃ勝負にならなかったね〜。ポルトガル凄いよ!』って言ってた程。

結果は35対25、10得点差でポルトガルの勝ちでした!

写真の右側の人、ポルトガルの監督なのですが、彼すっごく可愛い!(笑)私は彼のファンになってしまった程。😍

それにしても今回のEM、本当に驚きの結果続きですよ。

フランスとデンマークが脱落し(誰もが当然上位に進むと思う国だから)スロベニアとポルトガルが頑張ってます。ハンガリーも頑張っていたけどエネルギー切れかな?って感じがします。

ここから試合が濃くなって来るのでエネルギードリンクとバナナのお世話になりながら頑張って欲しいです。💪

# by Helgashjemdk | 2020-01-18 08:24 | スポーツ | Comments(0)
ここ最近いろんな事を悟り過ぎて、人生終わりに近づいているんじゃないかと思う時があります。😅

大人になっても学べる事はいっぱいある。でもやる気がない。更年期だからか、もう集中力がないからなのか。でも仕事に関してはちゃんとやっていると言えます。要はもう自分の事、家族の事、仕事の事、それだけで一杯一杯なのです。

何かやりたい!というエネルギーが少ないのは冬のせいか更年期のせいか、もう人生短いのか、色々考えてしまいます。

中年になって思う事。若い時は中年世代も自分の世代と体力も何もかも差はないと思っていました。風邪がなかなか治らないとか、筋肉痛が2日目に出るとか、老眼でよく見えないとか、情報は頭にあっても自分自身で経験していないからその辛さも意味もわかっていなかったのです。

そして実際その状況が自分に訪れると、あ〜こういう事か!と思うようになりました。

最近よく思うのはやはり老眼のせいでハンディを感じる事です。

掃除してもきれいになっていない時があります。それは太陽が出ている時に床を見るとよくわかるのです!暗過ぎてよく見えないのか、老眼だからよく見えないのか。

とにかく網膜剥離の手術の後から老眼が進み、多分今片目は微妙に白内障になっているような感じです。おまけに歪みも残っていますから、見えないハンディキャップは持っているわけです。それにしても細かいものがよく見えないのは悲しいです。

料理する時も老眼鏡必要ですしね。😅 細かい部分が見えないからメガネしないとよく切れないし!

ここ2ヶ月ほど、食欲が減りました。いや、食べる量が減ったのです。あんなにガツガツ食べてたのにもう胃が受け付けない感じになっておなかいっぱいになってしまいます。ちょうど風邪ひいていたから余計です。

私は寝る事に関して全然問題を感じた事がないのに、更年期に入ってから眠れない日を経験し、高齢者が眠れないとか目が覚めるとか話している意味がやっとわかりました。周囲に聞けばみんな同じような経験をしています。女性って大変だなーと思いますが、自分だけじゃないと思えば安心です。

とは言ってもゆっくり眠れないのは辛いです。たまにワインを飲んでますが、グラス1杯じゃ眠くならないです。😅

昨日はハンドボールの試合で友達と一緒だったので結構な量の白ワインを飲みました。途中めまいがしたほどだったので、私としては限界超えだったのかもしれません。

でも夜は寝付けず、夜中の4時に目が覚めました。3時間しか寝てないし。😨

もちろん頑張って寝ましたが、昔のように『あ〜!よく寝た!』感を味わえなくなりました。

自分に喝入れて自分でお尻を叩かないとなかなか行動に出せないのも年のせいでしょうか?

フィットネスでトレーニングしたいのに、行くまでが面倒だったりしてます。家の地下にフィットネスルームがあるのに、今とても寒いし雨の日が多くてやる気が減ってます。今日はフィットネスまで自転車で行きましたが、夏の休暇申請がOKになるかの日だったので気になって腹筋しながら携帯チェックしたりして集中出来ず。😅

おばさん、何やってるんだか。(苦笑)

せっかく11日も休みあるんだから有意義に使いたいと思いつつ、今日はフィットネスと洗濯だけで終わってしまいました。😞

中年になるとそんなもんだよ、と周りに言われるけど私は自分で精神的に年取るのが早い気がしてなりません。もう男性への興味もなくなっちゃたし。😭

じゃ若い時に戻りたいかと言われたらそうでもなかったりするんですよね。今を大切に楽しく生活出来ればいいなと思っています。

夫は今だに集中力も興味もあって、TVドラマを延々と見続ける事が出来ます。ベッドに入ったら速攻で寝てる時もあり、男性と女性でこんなに差があるのかと思います。

私の場合自分の変化に気づいているからいいけど、他人に指摘されてカッとなったらもう本当にヤバい中年ですよね。😅

そうならないように中年世代を全うしたいです。

# by Helgashjemdk | 2020-01-17 02:27 | つぶやき | Comments(0)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga