人気ブログランキング |

デンな生活

helgashjem.exblog.jp
ブログトップ

テイクアウトの日

本日は以前テイクアウトしたレストランでまた料理を注文する事にしました。こんな時、美味しいものを食べるしか楽しみがないですよね。夫が義母に電話して『Priserbøf(肉)とStjerneskud(魚)どっちがいい?』って全部言う前に『Pariserbøf!』って言っているのが電話越しに聞こえて来てちょっと笑ってしまいました。😅

前回は夫が勝手にStjerneskud(魚)を義母に渡す事にしたのですが、義母はいつもPariserbøfを注文しているのになんで魚にした?と言ったら、『あの人は本当は魚がいいけど量が多いからって遠慮しているだけだ。』とか言っていたけど、どう見ても義母は肉の方が好きだと思う。😅

テイクアウトの日_b0253226_05200190.jpg


料理をアパートのドアに置いてまた2m離れたところから挨拶。うちの夫はあれだけ色々言ってるけど、その場になるとふとコロナ状況を忘れてしまうので、手渡しする感じで待ってて、『それはまずいだろ?』と言ったら、あぁそうだった、みたいな感じなのです。😞

私たちは感染していないから大丈夫だと思うけど、念の為です。私なんて介護現場で仕事しているから元気でも感染者の可能性だってあるわけですから。

で、うちでビール飲みながら食べました。美味しい〜〜。😍

外食出来ない事は全然ストレスじゃないし、むしろこんな状態じゃなかったらこのレストランの料理を月1回のペースでなんて食べないので贅沢だなと思う程。でもレストランが生き残る為に協力したいと思っています。😊

# by Helgashjemdk | 2020-04-03 05:50 | コロナウイルス | Comments(0)

春を感じる

4月1日です。エイプリールフールですが、さすがに今ジョークを言おうと思う人はあまりいないようで。(苦笑)

2年前のエイプリールフールは楽しかったな。😢→”エイプリールフールが仕事の日だと…

この時はカリンが休暇だったのか。今年は私が今日から9日間休暇です。本当は4月1日にオーデンセの病院に行くはずだったけどコロナの件で延期になりました。

4月4日はDizzy Mizz LizzyのコンサートでAalborgに行く予定でしたが、それもなくなりました。

週末がDizzyで遠出だからと残りの休暇を使って来週の月、火の2日休みにしたのですが、今現在何も予定を立てられないし何も出来ないので休暇取り消したいくらいだったけど、それが出来ないのが公務員。(苦笑)こんな時なんだから仕事したいって言う方が有難いと思いません?でもうちの職場は全く逆でして、休暇が設定されるとよっぽどの事がない限り変更不可でして結局ずっと家にいる事になりそうです。

デンマークは100パーセント外出禁止ではありません。買い物に出る事はOKだけど一家から1人がスーパーに入るように言われています。←守らない人達多し!!

散歩に出る事はOK。ただし他人との距離は2m。

とは言ってもスーパー以外開いていないので行くところもないから私の街は結構静かです。私と夫は毎日散歩をしているのですが小さな街在住だし住んでいるところが郊外な事もあり、もともと散歩する人が少ない事もありほとんど日常に変化なしです。

春を感じる_b0253226_01070159.jpg

日本の場合、田舎に行かないとこんな風景見れないと思います。トラクターが土起こし作業をしているところです。そうすると必ずカモメが寄って来るんですよ。土起こしをした事によってミミズなどが取りやすくなりカモメたちの食料が豊富になるので食べに来るんですよね。

春を感じる_b0253226_01072575.jpg
半端ない数のカモメたちでした。😅 そんなにお腹空いてるのか?こんな自然いっぱいのところだと餌豊富だと思うけどね。こういう景色を見たり、外に出ると馬糞の臭いがすると春だなって思います。実際馬糞の臭いは『春の匂い』とデンマーク語で言うのです。

春を感じる_b0253226_01080440.jpg


つい最近台風か?!ってくらいの大雨と風で町中浸水しました。その時の名残りでボートが沈んでる…。

春を感じる_b0253226_01081481.jpg


こっちのボートなんて陸に上がっていました!とても不思議な光景です。そして耕された畑の上には雁のカップルが!!カモメやカモや白鳥はよく見るけど雁はあまりここに来ないのでちょっと貴重でした。

こうして見ると私って凄い田舎に住んでいるように見えますが、一応住宅街に住んでいるのです。でも1km歩けばもうこの景色。(苦笑)

今日も散歩した後はずっと家にいます。本日は天気がイマイチだったせいか(写真は週末のもの)散歩している人が誰もいませんでした。😅

# by Helgashjemdk | 2020-04-02 02:02 | デンマーク | Comments(0)

正しい知識で考えよう

これだけ毎日毎日コロナウイルスについてニュースが流れ、首相の会見が定期的に行われているというのに、未だに理解していない人達が多くて本当に腹立たしいです。

今日はシフト交代の時間で遅番6人、リーダー2人が揃って伝達などがありました。

久しぶりに自分のユニットで働ける事になったけど、コロナ対策になってから仕事していないので誰が居室で食事するのかなど聞くと、なんと7人もいる!!

『お盆足りるのか?』

と苦笑すると、ディーが一応あるから大丈夫と返事。

『手二つしかないから時間かかるな〜。』

って笑って言うと、カリンが、

『じゃワゴン使えばいいじゃん。』

とちょっとムッとして言っていました。このところカリンは機嫌が悪いような感じだったので、私何かしたかな?と思っていました。

『今日17時半から首相の会見あるからね。』

と言われたので、みんなで、

『デンマークもドイツみたいに2人以上で歩くなってなるかもね。』

って言ってたら、キューバ人スーサンが、

『私はそんなの気にしない。もうすぐイースターだしパーティーするもん。』

って言ったので、本気でみんな言葉をなくしました。その時の施設長の顔…よくある真っ青みたいな感じだったので、さすがにスーサンもやばい事言ったと思ったのか、

『パーティーたって少人数だしね。』

って言ったのだけど、うちのリーダー、苦笑して言葉になっていませんでした。

後でディーに、

『未だに自分には関係ないって態度の若い人が多すぎる。スーサンの発言聞いた?そういう人がまだいるんだよ。』

って言ったら、

『あ〜、でもちょっとは考えてるみたいだよ、娘が近々出産だし危険である事は感じてるようだよ。』

って言ってたけど、そういうところスーサンは能天気なキューバ人なのか?と思ってしまいます。

仕事後カリンが来ないので、何やってるんだ?と他の人に聞いたら、

『え?!聞いてなかったの?カリン帰ったよ。』

って言うので、びっくり!いつ?!え?!21時?!2時間も前に帰ってたの?なんで??

『体調悪いって言ってた。でもみんなに電話したと思ってた。』

と言われたので全然聞いていないし、本人の口から体調悪いと週末も聞いていませんでした。

でもふと、機嫌悪そうだったのは具合が悪かったからなのかな?と思いました。

『そういえば昨日も怒ってるっぽい感じだったし咳もしてたし。』

と言ったら、スーサンが、

『えー?!咳してたの?!』

と言うので、

『まぁちょっとね。でも今コロナか?とか誰かに言うの冗談にならないから私は何も言わなかったけど。』

と言ったけど、ふと、カリンは明日仕事に来ないだろうなと思いました。

2月も誕生日の2週間前に高熱で休んだのに、無理しすぎなのかな?

カリンもコロナに関しては大げさだと思っているタイプの1人で、毎回みんな神経質すぎるとイライラしていたのです。

私はみんなに、

『どうして世界中が深刻な状態になっていると理解出来ないの?正しい対応を取って対策通りにすればいいだけなのに、なぜ反発する?』

と言いました。ほとんどの人はわかっているのですが、なぜか中には、ふん、そんな事!って思っている人もいるのです。逆にどうして言われた通りのことをしようとしないのか、疑問です。

もし自分の大切な人が感染したら、それでも私には関係ないと言えるのか?実際起きていないから気にしないのでしょうね。

日本の京大ウイルス学者さんが、

危険なことわからんやつは、とっとと感染しちまえ』

と言ったそうですが、まさにそうだと思います。自分の身に振りかからないとわからないのでしょう。

全うな大人なら、自分の周りの事にも目が行くと思うのですが…。


現在デンマークでは母国の状況は勿論ですが、スペインとイタリアの状況も一緒にニュースで伝えています。あの状態を見て、他人事と言えるのか?まだデンマークはそこまで来てません。だけどそうならないように今は耐えようと思えないのかな?

イースターなんて来年もあるんですよ。どうしてそんなに今年が重要ですか?

女王なんて今年80歳の誕生日なのに何もしないんですよ。自分たちの子供や孫にも会わずにいるのに。

今日の状況を見て、カリンが感染していない事を願い、スーサンが無症状の感染者じゃない事を本気で願うだけです。

『私は運動もしてるしビタミン剤も飲んでて健康だから感染しない。』

と言っていたので、

『そういう私たちが無症状のまま仕事に来るのが怖いって話なんだよ!』

って言ったけど、やっぱり最後には、

『私は気にしないもん。大丈夫だから。』

でした。😞

本当に痛い目に合わないとわからないタイプっているんですね…。😖

# by Helgashjemdk | 2020-03-31 07:47 | コロナウイルス | Comments(2)
人間とは、いかにスキンシップが大切か、このコロナ蔓延で実感します。

仕事をしていて一切体に触れないなんて無理です。介護以外でのスキンシップは避けようとしても、やはり認知症の人は今の状況なんて理解出来ないので、手を握ってくる人達が多いです。

そこで

『私に触らないで!』

って言えるかと言えば…絶対に言えません。😭

今日は仕事に行った瞬間に言語障害の男性入居者さんが

『だだだだだだ〜!!』

と騒ぎ出した。何かと思ったら、私が来たから嬉しそうに車椅子を漕いで私のところに向かって来て手を差し出したのです。

『ちょっと待って!消毒してからね〜。』

ってその場で手を消毒して彼の手もついでに消毒して握手。😅

彼は言葉が発せないけど頭はクリアなのでその分握手する事は彼の最大の感謝の表現なのです。だからダメとは言えないです。

とても頑固なAさんという女性、精神病でもあるので好き嫌いがはっきりしています。でも私は彼女と仲良しなので全然問題ないのですが、私に会ったらハグしに来るのです。

とは言っても今はハグ禁止です。しかしながら体に触れたりする程度のスキンシップは100パーセントなしには出来ません。

今日はどれだけ握手したかわかりません。本当に私が感染していない事を願うだけです。🙏


# by Helgashjemdk | 2020-03-30 08:19 | コロナウイルス | Comments(2)
久しぶりに仕事だったのですが、コロナの影響で色々な制限が出ています。

あちこちのユニットには行ってはいけない。

入居者達は基本自室で食事、出来ない人は共同リビングでOKだが離れて座り10人以上集まらないようにする。

家族は面会禁止。

仕事中1回はクロラミンで手すりや取っ手の殺菌をする。

などなどです。

おまけに今週末は別ユニットで新人さんと仕事。この新人さん、まだ20代で本当に新人だけどやはり若いせいなのか細かいところに目が行かない感じがする。

実はリーダーからこの子の教育をして欲しいと言われたのだけど、若い子ってやっぱり感覚が違うので難しいですわ。でも中年のベテランが教えないと若い人たちが育たないし必要な事ではありますよね。どれだけ聞いてくれるかだけど。

で、マスクですけど、デンマークではマスクを一切しません。それは感染予防には無意味だからです。

必要なのは手洗い、消毒、手袋、そして咳をする時は腕で抑え手を使わない。

人との距離を置く。

とにかくこれを徹底しているだけ。

なぜマスクをしているアジア圏はヨーロッパより感染者が少ないのか?それはマスクのおかげなのでは?と思う人が多いのです。

でも専門家は何度も言っています。一般的なマスクは感染予防にならないので予防としては無意味。しかし感染者がマスクをする事は他の人に感染させない予防の一つではあると。とは言っても手からの感染の方が多いので本当に感染を予防させるには手術時に使うような完全防備のマスクじゃないとダメだと。

多分日本人は感染に気づかない人がマスクをする事で予防されているのではないかと思うかもしれませんが、そもそも無症状の人は咳しないと思うので、手からの感染の方が圧倒的だと思います。

そんなわけでマスクなしで仕事しています。それよりも手洗い&消毒で指がボロボロです。😩

# by Helgashjemdk | 2020-03-29 19:16 | コロナウイルス | Comments(0)

南デンマーク在住の介護士。仕事や趣味や病気の事を書いてます。


by Helga