記憶力の問題か?

凄く久しぶりに月火仲間のカーステンと仕事したのだけど、彼の記憶力の悪さに驚いてしまった。それに記録を全然読んでいないので、変更になった事など一切頭に入っていない。

何度も何度もAさんの就寝薬は21時以降にしろと言っているし理由も話したのに、Aさんが20時半に介助し、カーステンが戻って来て、

『どうして30分前に就寝薬あげちゃいけないの?』

って聞くんですよ……。

『それは鎮痛剤を1日4回に分けているからだって。17時に飲んだら次は21時でしょ?4時間は必ず空けなきゃダメだって。』

と言ったのに、理解したのかどうなのか、21時以降にAさんの介助をしている様子はなかった。(苦笑)

ちなみにAさん、下痢状態なので牛乳を飲まないようにと看護師からの指示があるのに、カーステンが牛乳をあげようとしたのでその話をすると、そんなの知らないと言う。

火曜日の記録にあったでしょ?と言うと、そんな昔のまで読まなきゃいけないのかと言い出した。自分が仕事していなかった期間の記録を読む事って大切でしょ?!カーステンって記録は読まないし、書く事もしない。なぜかわからないけど、避けているのは目に見えてわかる。別にディスレクシアではないだろうに…。

『Helgaがタイに行っている時一緒に仕事した代理が〜。』

と言い出したので、

『私タイには行ってないけど?』

と言うと、

『え?タイじゃなかったっけ?母国って。』

と言われた…。大丈夫か?何度も日本だって言ってるだろ?!前に日本に行ってみたいとか言ってたのに自分の頭の中でその国はタイになっているのか??

新しい入居者の女性は21時に薬を投薬した後もドアを開けておき、私達が帰る23時前におやすみの挨拶をしてドアの鍵をかけるという事になっているのだが、カーステンは21時に投薬してすぐに鍵をかけていた。

入居者さんの希望を説明すると、そんな事知らないし何も言われていないと言う始末。私は本人からそう聞いてずっとそうしていると言ってから、ドアを開けて入居者さんに挨拶し、まだドア開けておくからねと言い、何か欲しいものは?と聞くと、ジュースを頼まれたので取りに行きました。カーステンはその時ただTVの前に座っているだけ。

『オレも一応何か欲しいか聞いたけど何もいらないって言った。』

と言うので、気が変わっただけでしょ?と一応フォロー。

エディさん(仮名)という男性は重度認知症で介護する事が大変です。カーステンはいつもエディさんの介助をしていたけど、ここ数週間でエディさんの精神状態がアップダウン状態でなかなか介助出来ないと言っていました。他の人もそう言っていたけど、私はあんまり苦労せず介助出来ています。

昨日はエディさん、早番から不機嫌でずっとベッドにいたらしい。起きて来た時からかなり不穏でした。ベッドは失禁の為全部洗う羽目に。エディさんも当然濡れているけど機嫌が悪く着替え拒否。

無理に言っても殴られる可能性があるので機嫌が治るまで自由に歩かせていました。すると廊下で排泄している音が……。

何も言わず廊下の掃除。こうして声をかけず『無視』的な態度を示しておきます。するとだんだんかまって欲しいサインをするので、そこで声をかけ介助をします。着替えもトイレ介助も成功し、夕食も投薬も出来ました。

カーステン、自分で声かけても上手くいかなかったのに私が介助すると成功したのでちょっと悔しそうでした。

ちなみに就寝介助も難なく成功。単に排便が出来ずにイライラしていただけなんじゃないかと思った程、就寝前のトイレには大量の便が。それでご機嫌になったエディさんは安心してベッドへ。

エディさんは本当に難しい入居者さんではあるかもしれないけど、彼なんてまだマシな方です。今までもっと凄い人一杯いましたから。

カーステンは自分が出来るという自信があるようで、オレって凄いだろ?みたいな態度をする時があるので、はいはいって聞いてます。(苦笑)

今まで数人の男性仲間がいましたけど、デンマーク人男性の介護士ってみんな似たようなタイプばかりですわ。😅

とにかく記録ちゃんと読んで記憶力アップさせて欲しい……。💦

[PR]
# by Helgashjemdk | 2017-06-04 21:04 | 仕事 | Comments(0)

驚いたーー。😱

昨日は別のユニットで仕事でした。入居者さんの娘さんが、トイレ介助をお願いして来たので、いいですよーと部屋に入ると、娘さんが、

『おかーさん、若い人が来てくれたわよー。』

と言っていたので、思わず苦笑し、

『若く見えても若くないんですよー。』

と言うと、

『あらっ、25歳くらいでしょ?若いわよー。』

と言われたので、

『その2倍近いです……。』

と言ったら口を抑えて、

『嘘っ?!それは嘘でしょ?!』

と言われたので、本当です……と言うと、

『それは誰1人として年齢当てられないでしょ?本当に?!よくそんなに若さを保てるわねー。』

と言われました……。

昔、嫌いなKにはボトックス打ってるの?って言われた事あります……。そんなわけねーだろっ!こんな田舎にボトックス打てる場所ないだろ?!(爆)

その話を仲間に話すと、代理の女の子(多分20歳程度)が、

『えっ?!マジですか?!わ、私も20代後半かと思ってました…。上だとしても30歳くらいだと…。』

と言われてそんなわけないだろ!みたいな気分ですよ。

私はもう中年太りもして来て白髪も出て来たおばさんっすよ。💦

あんまり若く見えるのは仕事してると損です。こんな子に任せられないって思う人もいるし。←後で挽回出来るけど。

それにすっごく頑張って若作りしているように思われるのではないかと…。なので最近じゃ自分で年齢言う事にしています。

私は長男夫婦の子供の写真を携帯の待ち受けにしていますが、知らない人には、

『あら、あなたの子供?』

と言われます……。孫ですって言うと『孫?!😱』みたいな反応が返って来ます。義理の息子達がもう大人だと言うとみんな私と夫の年齢が凄く離れていて、息子達と私の年の差がないように思っているのかもしれませんね。(笑)

でも私、中身はすっごいおばさんだなーと思う事一杯です。もう若い時に戻りたいとも思わない。早く定年になって家でのんびりしたいくらいですよ。😅

[PR]
# by Helgashjemdk | 2017-06-03 16:32 | 仕事 | Comments(4)

安物で整理整頓

私は整理整頓が『頑張りましょう』の子供でした。大人になってもずっと整理整頓が苦手でしたが、デンマークに住んでからかなり几帳面になりました。その分夫がだんだんレベルダウンしている気がします。(苦笑)

b0253226_09502316.jpg
うちのキッチンですが、引っ越ししてからもうすぐ5年になります。物が増えていますが、色々捨ててもいます。

一番イライラしていたのは引き出しの中。特にフォークやスプーン等です。新しいセットを買いたいと言っていたけど、実は貰い物でセットがあったんですよ。でも古いものも使いやすく、結局山のようにあるスプーンやフォークをどう整理するか、なかなか良い案がありませんでした。

b0253226_09505213.jpg
いわゆる日本の100均のような店で発見したプラスチックのケースを見て、これはピッタリだ!と思い購入しました。スッキリ片付いてしまいました!ケース1つは日本円で240円程度です。

b0253226_09551785.jpg
こちらもとりあえず片付けたけど、いらないものもある…。もったいないとかで結局使わないのに残っているものもあるので時間を作って整理したいと思っています。

何度も言いますが、私がこんな風になってしまったのも夫に厳しく言われたからです。なのに夫はキッチンのテーブルに色々な物を置き、食事のたびに移動させなければいけなかったり、ソファーテーブルには何本もの電子タバコが並んでいたりと、全てのテーブルに自分の物が置かれていてカチンと来て文句言ってしまいました。😅

私が何か置いていると勝手に片付けるのに、自分の物は置きっぱなしってちょっと何様?じゃないですか?(苦笑)

キッチンも私が料理するのに、食器の置き方とかあれこれ言うので、使う人が決めます!と言って私が勝手に整理してしまいました。夫はすっきりしたと喜んでいたので良しでしょう。👍

[PR]
# by Helgashjemdk | 2017-06-02 10:06 | マイホーム | Comments(0)

久々に仕事に行くと

ニーナさんという入居者さんは前頭側頭型認知症でして、一般的に言われている症状(反社会的、暴言、記憶力低下)などが満載で入居しましたが、凄く落ち着いて記憶力はかなり上がり認知症とは言えない程のレベルになりました。カッとした時に暴言を吐く事はありますが、なぜか私はニーナさんのお気に入りなので、私が注意したり話しかけるとちゃんと聞いてくれます。

しかし私の事をなぜかAnja(アンヤ)と呼んでいます。

公休と講習などで7日不在でした。ニーナさんは私を見て、

『しばらくぶりじゃない?どうしてたの?』

と聞くので講習だったから来れなかったんだよ、と言うと納得したけど、数秒後には同じ質問をします。それを3回繰り返した時に、

『あ、そうだね、さっき講習って言ってたね。』

と言いました。その後はその答えが頭に残るので、次の日も忘れないのです。本当に暴言ばかり吐いてて誰の介助も避けていた人だったのに、凄く落ち着いてくれて有り難いです。

そんなニーナさん、今日は、

『アンヤと私は友達だよね?』

と言いました。ちょっと嬉しかったです。

その後は、

『アンヤ面白いから大好き…あ、Helga(ここは本名)だったね。』

と言いました!!!

『えー?私の本当の名前覚えたの?』

と聞いたら恥ずかしそうに、うんと言っていました。あまりにもかわいかったのでハグしちゃいました。(笑)

そんな良い事もあったけど、鬱病で精神病の男性入居者さんがまた自殺を計りました。なので彼は入院しています。自殺を計ると言っても本気じゃないのでちょっと腕を切る程度らしいです。私が長期不在の時に起きるので一体何があったんだ?みたいな感じです。私が仕事している時は結構精神的に安定しているんですけどね…。

誰も本気で考えてくれないという事が彼にとって一番ストレスなのです。だからわざわざ祝日に腕を切ったようです。だいたい50代の彼を老人ホームに入れる事自体間違っていますよ。話す人がいなくて1人で部屋に籠っていて、良くなるわけがないです。

多分彼は別の場所に移動する可能性が高いです。全くデンマークの制度はどうなっているんだ?と思いますよ…。

それにしても日が長くなり、21時でも明るいせいか、何人もの入居者さんが就寝したがらないので、21時以降が忙しいです。💦

[PR]
# by Helgashjemdk | 2017-05-27 07:39 | 仕事 | Comments(0)

生と死について

中年になると親や身近にいる人、それに憧れのスター達が次々と天国へ逝ってしまいます。高齢でこの世を去る事は仕方ないけれど、自ら命を絶つ人も中にはいます。死に向かう人達と接している仕事なので、死は身近にあり慣れています。なのに大好きなアーティストの死に関してだけは毎回受け入れる事が大変です。なぜなのかわかりません。私にとって音楽は特別で、タワーレコードの宣伝みたいだけどNo Music No Lifeはまさに私の人生でもあるのです。

生きるって何だろう?死って何だろう?と考える時ってありませんか?

今日外を歩いていた時、空を見ました。雲があるけど天気が良かった。Chrisはもう空からこちらを見ているのだろうか?先に逝った友達に会って歓迎されているのかな?

ChrisはAtivanという抗不安薬を過剰摂取した為に正気ではなくなって自分の首を絞めて他界したような話ですが、まだ結果ははっきり出ていません。

何とかなるだろうと思ってちょっと大げさにした事が命取りになる事があります。ギリギリのところで何とかなれば次は気をつけるでしょう。

なのにChrisはたった1錠程度多く摂取しただけで命を失ってしまった。抗不安薬がどれだけ恐ろしいか、わかったところでもう遅いのです。運が悪かったという程度では納得出来ません。

私も抗不安薬を飲んだ事があります。私はたった1錠で、意識がなくなり病院に運ばれました。しかし『意識』がないと思ったのは私以外の人であって、私は全部見えているし聞こえているのです。ただ言葉も発せず体も動かないというだけだったのです。そんな経験をしたからChrisがどんな状態になって自分の首を締めたのか、怖くて想像出来ません。ただ涙が出るだけです。

死んでしまったらやり直しは一切利きません。この世から去るという事はもう全て終わりなのです。

生きている間に出来る事はたくさんあるけれど、全てを手に入れる事は不可能です。命はいつかこの世から消え去り、今日が晴れだとか雨だとか、事故が起きたとか、地震が来たとか、そんな事は一切知る事もなく、どうでもいい事になってしまいます。だってこの世にいないのだから。

残された人達はこの世を去った人達の思い出を心に持ち続けて生きて行きます。でも亡くなった人達はもうこの世に何も残せないのです。そう、人生は終わっているのだから。

死ぬってそういう事です。だからせめて命があるうちは生きている事を少しでも有り難いと思って楽しく生きる事が出来るようにしたいです。

一呼吸置く必要って全てにおいて必要です。生きる事を選ぶ方が大変な事もあります。でも大変な時があっても、楽しい事も嬉しい事も未来にはあるのです。

生きているだけで小さな幸せにはいくらでも出会えます。それを心に刻んでおきたいです。

Chris Cornellのような素晴らしい人がこんなあっけなくこの世を去るなんて、神様はロック好きだとしか思えません。Chrisの仲間達も早々に天国へ逝っています。みんなを集めて音楽を楽しんでいるのかもしれません。それなら死も怖くないですよね。私はまず最初にDavid Bowieに会いに行く事にしていますから、Chris Cornellはその後になります。でも本当は現実の世界で会ってみたい人でした…。奥さんと仲が良く子供達を心から愛していたChris Cornell。きっと家族の事を考える時間すらない程狂気の世界に入り込んだのかもしれませんね…。結婚して13年、奥さんの事を考えると本当にどうして自殺してしまったの?!と涙が出ます。



"Like A Stone"、大好きな曲です。切ない…。Chris Cornellは美形ミュージシャンとして密かに知られていましたが、髪型一つでがらっとイメージ変わります。いつのChrisが好きとかはないですが、短髪でこんなにセクシーとはさすがです。💗しかもこの時はがっつりトレーニングしているって体型です。

音楽やトレーニングってアドレナリンが出ますから、鬱の人には効果的でしょう。何となく影のあるシンガー達ってきっと歌う事で精神状態を保っているのかもしれませんね。Chrisの声や歌い方は哀愁漂う切ないトーンですから、聴いて元気になる!という感じではないので盛り上がりたい時に聴きたいシンガーではないのですが…でも大好きです。

心を入れ替えて、私は明日Rammsteinのコンサートに行って来ます。生きている間は楽しまなきゃ。👍

[PR]
# by Helgashjemdk | 2017-05-25 07:18 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga