<   2013年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カオスとはこの事か…

カオス状態という経験はありますか?私はデンマークで仕事をしていて、今ほどそれを感じた事はありません。日本にいた時も凄い状況で、長年病院勤務をしていた人に話しても『あなたの経験は私の想像を超える程』と言われたくらいの職場にいましたが、現在も私の限界を超える程の状況になっています。

かなり弱ったAさんが、自分で歩ける程にはなりました。しかし四六時中大声で『助けてー!!』と叫んでいるのです。考えてみて下さい。職場に来た瞬間からそれですよ?今日は共同リビングにいた彼女、午後3時から叫びまくり、テーブルをばんばんと叩いています。何を言っても止まりません。暴言を吐いて女性とは思えないような言葉使いで他人を罵倒。別の人の介助をしていても叫び声が聞こえる。自分の部屋にいてもTVが聞こえない程は最悪です。

その彼女は他人の部屋にも入り、自分の部屋だと言ったり、他人の物を触ったり壊したり。当然出て行けと叫ばれ、お互いに罵倒。止めに入れば私たちはAさんの爪(便が入り込んでいる)で引っ掻かれます。

引っ掻く、噛み付く、殴る、蹴る、全部揃っています。

私の仲間のLは毎日引っ掻かれていますが、今日はかなり出血しました。ばい菌が入らない事を祈ります。これが夏なら腕を出して歩くのは恥ずかしい程、誰が見ても強烈な引っかき傷ですから。

Aさんのせいで、他の入居者さん達の精神状態も悪化。お互いに口論、罵倒、悲鳴、を繰り返し、最終的には職員に助けを求める状態。他の入居者さん達がかわいそうです。今日は他の入居者さんまでAさんから殴られそうになりました。止めなさいと止めても、逆に殴られるか暴言を吐かれますが、Aさんは自分で何をしているのかわからないので、すぐに笑顔になったり、すぐに怒ったりです。本当に疲れます。

夕食の18時を過ぎると介助で座っていたのみで、一切座る事が出来ない程、ずーーーっと立ちっぱなしで動いています。経管栄養が3度もあるし、忘れるわけにはいきません。もうストレスというより、エネルギーが持たない程忙しいです。それと、私たちの精神状態にかなり影響が出ています。

Lもだんだん集中力がなくなり、昨日の事を今日の事だと思ったり、いつも手厚い介助をしているのに『もう限界だ。』と言って介助を半分にし、『しょうがないよ、Helga。このままじゃ終わらない。』って言っていました。

Lの精神状態がヤバいなと思った事は、いくら冗談でも、

『ねー、私ヤバい事でもして刑務所に入ろうかな?』

と言った事!何だ、そりゃ???と思ったら、『そうしたら自分は守られてベッドに転がりながらiPadで遊んで仕事しなくて済むし。』と言っていました。あぶねーーーー!!!

おまけに、もっとヤバい事は、

『Aさん、とうとう入居者にも手出そうとしたね。ね、もしAさんが他の入居者を怪我させたり殺しちゃったりしたら、精神病院行きだよ。もう戻って来ないよ。2人の入居者いっぺんにいなくなったら凄い楽だよね。』

って!!危なさ過ぎるーーーー!!!!(>_<)

でもね、笑い事とか危ないとか言っている場合じゃないですよ。早番も大変です。2人が妊娠、1人は欠勤中、1人はおなかが大きい状態で仕事なので楽な仕事しか出来ません。病欠者の代わりに来た人はおっとりしていてまったく仕事について来れず、Aさんにがっつり引っ掻かれ、病院行き。

仲良しの早番さんはストレスで病欠。多分しばらくは無理かも。

長年仕事している新人教育担当者は妊婦2人と仕事だったので一気に仕事が増えて大ストレス。代わりに来た人とも一切合わず一緒に仕事が出来ないとリーダーに言った程。

背の低い早口の早番さん、Aさんではなく別の入居者さんに顔面を殴られ落ち込んでいました。

たまに私のブログに出て来るEM、今日はEMもぐったりしていて、『どうにかならないのか、この状態…。』と言っていました。

ストレスに強そうなLですらこれですから、境界線超え過ぎなんですよ、今は。本当に毎日叫び声や入居者の口論を聞いていたら、一瞬逃避して、『帰ろうかな…。』と思っちゃいますもの。

女同士って本当にうんざりする程しつこい。認知症云々だけじゃないところがさらに悪い。

1月に休暇取ってて良かった。みんなには申し訳ないけど、夏は休暇取っていないし、長期休暇でもないわけだから逃げたいと思います。(^^;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-30 12:32 | 仕事 | Comments(0)

一気に掃除&片付けた

b0253226_425832.jpg
見ての通り、テーブルクロスも取り替えました。クロスもあひる臭かったです。(苦笑)

あひる料理はジンギスカンと同じです。臭いが家中に残ってしまい、1日では取れません!!起きて廊下に出た瞬間、うわっ!と鼻を押さえた程、昨日の料理の匂いが充満していました。

これがケーキとかあま〜い匂いなら嬉しいけど、あひるのローストって油っぽいので、油たっぷりの肉の臭いなんですよ!!!そういう意味ではジンギスカンと同じです。

ジンギスカンなんて北海道人じゃないと家で食べないかと思いますが。(苦笑)ラムはまだしもマトンだと凄い臭いですぜ〜〜〜。(^^;;;

せっかくのクリスマスですが、掃除でスタート。まずキッチン、扉から作業台からコーヒーメーカーまで全部拭いてオーブンの中も掃除、床もモップで水拭き。ついでにバスルームは壁タイル磨きもし、家中掃除機かけてモップで床磨き。ダイニングテーブル退くロスも取り替えて、洗濯。昨日着ていたものも洗濯。←4回も回したので現在20時半、まだ最後の乾燥が残っている程。

いくら昼間8℃だったとは言っても家中の窓を開けっ放しは大変なので、30分程開けて空気の入れ替え。閉めてから1時間後にまた窓を開ける〜などを繰り返したら結構臭いは消えました。ふー。

あひる、恐るべしです!!(笑)

でもね、義母が2.5kgを二つも買ってくれたので、ほとんど家に残っているんですよ…。(T_T)

食べ切れないし捨てるのももったいない。普段夫は2日連続で同じものを食べても気にしないって言うのに、今回は、

『もうあひるは数年分食った気がするから今日はいらない!』

って……。えーーー!!!私一人で消費出来ないーー!←2人だとしても数日かかる。そんなにあひるばっかり食べられない。(T_T)

食べ物を祖末にするみたいで凄く嫌ですが、おなか壊すよりマシですし、捨てるしかないのかなぁ…。(-_-;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-26 04:41 | インテリア | Comments(0)

うちのクリスマス

b0253226_9515681.jpg
今年は仕事が休みなので、うちで義両親を招待しての食事会にしました。

b0253226_9534555.jpg
せっかくテーブルセッティングをしたのですが、誰もワインは飲まず…。(苦笑)

b0253226_9555722.jpg
デンマークのクリスマス料理はローストものが多いです。あひる、ガチョウ、七面鳥と色々ですが、典型的な料理はあひるだと思います。

義父はかなーーーり典型的なデンマーク人なので、伝統以外却下ですから、クリスマス=あひるで決定です。(苦笑)←他のものも食べたい〜。(^^;;;

義母が購入したあひるをうちで料理しました。中身(内臓)出すのは気持ち悪かったので夫に頼んじゃった。(^^;;;

b0253226_1005053.jpg
人によっては中にプルーンを入れたりりんごを入れたりするそうですが、義父はシンプルな味が好きなので、塩、コショウ、バターのみの希望でした。その通りにしました。(^^;;;

b0253226_1015745.jpg
オーブンで3時間程。気をつけないとあひるはすぐに固くなるのですが、今回はとても美味しく出来ました。あひるは結構臭うんですが、臭みもなく美味しかったです。

が!!!夫曰く、家中あひる臭い!と。なぜなら出来上がったあひるを夫が分解(?)したのもあり、シャツ等がすでにあひるの臭いにまみれていて、あひる臭い=夫、だったのです。(笑)

他にはジャガイモ、ソース、赤キャベツ、豚肉ローストもありますが、義父用に義母が持って来ていました。(なぜ??)

b0253226_1065187.jpg

デザートは当然ライスプディング。これはどこの家でもこれが定番だと思います。夫はかなり甘党なので結構味が濃いですが、バニラを一杯入れたので美味しく出来ましたー。(≥▽≤)

義父は今年病気や入院でバタバタでした。でも精神的には落ち着いていて、笑顔で楽しそうでした。しかし義母は義父の世話中心の1年でしたので、いつも神経を使っている感じです。

義父と一緒にいる義母だからそう思うのかもしれませんが、見た感じ義父は問題なさそうに見えます。脳梗塞の後遺症もあり何事もゆっくりですが、見守ればいいだけの話。でも義母は何でも手を出そうとしてしまっていて、義父の出来る事を奪っている可能性はあるかもなと思いました。(-_-;;;


それにしてもクリスマスは空き巣の季節でもあり、パーティ等で外出するのは気をつけないといけません。

昨日友人からメールが来ました。

食洗機の修理に来て貰ったけど、鍵部分が壊れていて、合うものがあるかわからないって。どーすりゃいいんだ?!

昨日母が病院に運ばれた。多分腕なのか腰なのか何だかわからないけど骨折したっぽい。イブ前日、最悪だ。

そりゃついていないなぁ…と思いました。そして今日、メリークリスマスとメールしたのですが、返事が…。

昨夜母の家に空き巣が入った。私も行って見て来た。家の引き出しやら全部床に落ちていて家中荒らされていた。銀食器や宝石関係は全部盗られていた。あの家の中をどうやって片付けたらいいのか全く考えられない。最悪なクリスマスだよ。


………。あり得ない程ついていない友人。娘さんは2人目を出産してから鬱になってしまい、せっかくの仕事も休職中。11月には友人の誕生日があり、家族(友人、娘、娘の旦那、2人の息子2人、娘旦那の母)でグランカナリアに行く事になっていました。

しかし娘さんの状態が良くなく、何と旅行当日に友人と娘さんと一番下の子と3人は旅行をキャンセルする羽目に。ずっと楽しみにしていたのに…。勿論自分の娘が鬱で子供と2人で残れないのなら母親として一緒にいるべきなんでしょうけど、『私のための旅行だったはずなのに。』とがっかりしていました。

そんな事もあったのに、イブ前日に母親が入院、そして母親の家に空き巣。ついていない時ってとことんついていないものですよね。(T_T)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-25 10:45 | マイホーム | Comments(0)

Glædelig Jul!!

I ønskes alle en rigtig glædelig jul. (^^)

b0253226_9525613.jpg

メリークリスマスです。ニッセで遊んでしまいました。(笑)後ろのクリスマスツリーのライトがついていますが、この30分後に電球が切れてしまいました。(T_T)

このタイプって一つ切れると全部切れるんですよね。どれが切れたのか、まったくわからん…。

イブ前日にそれはねーだろ???みたいな気分です…。


イブは休みですが朝から忙しい。もう夜中の2時。さっさと寝ようっと…。

でも仕事から戻って来たのが23時半だったので、眠くない…。(T_T)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-24 09:55 | ご挨拶 | Comments(0)

今年もクリスマスの時期がやって来ました…ね?

b0253226_1029543.jpg

やっとそれらしくなって来た。後はテーブルクロスを替えたり、デコレーションを付け加えたりする予定です。

24日、25日は休みでして、24日イブの日は夫の両親を招待しているので料理は私です。でも義母にソースをお願いしました。なぜなら義父はかなーーーりの偏食屋でして、私が作るソースじゃ絶対に物足りないと言うに決まっているからです。←とにかく濃い味が好きな人で、私としてはこってり過ぎて苦手なのですが、義父は今年何度も入院し体力的にもかなり消耗していますから、正直あと何年元気にクリスマスを祝えるのかと思うと、好きなものを食べた方がいいだろうと思ったのです。

夫に言わせれば『親父のわがままを理解するなんて優し過ぎ。少しは他の環境にも慣れるべき。』と言っていたけど、イブなんだからそのくらい許せよ、と思ってしまいました。(苦笑)

で、料理は典型的なデンのクリスマス。伝統な料理も義父のためです。

b0253226_10365474.jpg

ツリーは本物のもみの木です。毎年ど田舎(笑)まで行って欲しい木を切り取って買っています。どんどん値上がりするなぁ。今年は1本200kr(3,800円)でした。数年前は150kr(2,800円)だったのに。(^^;;;

b0253226_10364193.jpg

うちは安いオーナメントばかりですが、ツリーの上の星だけはGeorg Jensenです。これは一生使えますからね。夫が持っていたものだけど、普通に買ったら1万3千円くらいなんですけど、当然クリスマスを過ぎてから買ったので半額だったそうで。(笑)

b0253226_1037441.jpg

私がずーっと狙っていたニッセ。お店が閉店になるのか、商品全部40%引きだったので買って来ました。場所がないので椅子に座らせています。(笑)胴体がなく髭と足が長くて椅子に座れるニッセがずっと欲しかったんです。イメージ通りです。

クリスマスの飾りもだいたい終わったので一安心。


でも私、別にクリスマスを心から楽しいと思える程の気持ちはありません。やっぱりクリスマスってクリスチャンじゃないとそこまで楽しめないと思います。日本では単なるイベントだったので、その程度な気持ちでいたら申し訳ない、でもクリスチャンじゃないから盛り上がってもみんなに合わせて真似しているだけみたいで、何となく中途半端な気分です。

仕事をしていると、みんなに合わせる分一緒にクリスマスソングを歌ったり、『あと○日でイブだね〜。』みたいな盛り上がり演技(?)をしています。だからなのか、ちょっと気分は冷めてますね。(苦笑)

でも夫がクリスマス大好きなので、うちでは夫が毎日楽しそうに盛り上がっています。(^^)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-22 10:55 | インテリア | Comments(0)

とうとうゲット!!!(≥▽≤)

ネットで購入したものと友達に頼んでいたブツが届きましたーーー!!!(≥▽≤)

b0253226_8414438.jpg

EXTREME全部揃ったーー!!(≥▽≤)


今日は仕事でしたが、帰って来てから速攻で聴いています!!あーー、やっぱり凄くいい!!今の私にぴったり!。←本当に当時は苦手だったのですよ。一応リアルタイムでずっと知っていたのに。(^^;;;

デビューアルバムはちょっとハードロックな衣装に音なので、昔の音を聴いているという感じがします。

1995年のアルバム、"Waiting for the Punchline"はかなり私のツボなのですが…、これ全然売れていないのでは??確かにグランジが流行った時代ですけど、EXTREMEがこんなジャンルをやった事、しかもクオリティ高過ぎて時代先取りしていた感があって、もったいない感じがしました。こんな作品、多分日の目を見ていないのだろうと思うとねぇ…。唯一この作品でイマイチかなーと思うのはドラムが変わってしまってMike Manginiが参加し曲によって音が違う事でしょうかね。



"Cynical"は私にとって100点満点な曲です!!カッコいい〜〜〜〜。(≥▽≤)

しかしその後13年はEXTREMEとしては活動せず、またアルバムを出したのが、"Saudades de Rock"ですが、これもすごーーーーーーーいクオリティが高いーー!!!色々な曲があって聴きやすい。



"King Of The Ladies"はファンク調でこれまたガツーンと来ました。(笑)ビデオが面白い!Nunoの子供達も出ているという。それにしてもみんないい感じで年取っていますねー。しかも本当に上手い!!!

そしてDVDもゲット!!凄く楽しみーー。まぁほとんどYoutubeで観ちゃったんですけど、やっぱり欲しかったんですぅぅ!!

おまけにNunoのソロアルバムもいくつか揃えました。聴くのが楽しみです。(≥▽≤)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-18 09:07 | 音楽 | Comments(0)

何だかな〜〜

週末の仕事が終了、月曜と火曜仕事すれば5日休みー。

しかし週末は色々あったなぁ。何かね、別のユニットの事なんですけど、SとDがとある入居者さんの介助で意見が分かれていて、アシスタントのDが私たちのユニットに来てLにヘルプを依頼したのです。3人でリフト使用をして介助するとの事。頼みに来たのは17時、介助は21時半。

21時半ってうちのユニットすっごく忙しいんですけど………。そしてLが不在になると私一人で仕事しろと??

でもLは結局OKしてしまった。私は他のユニットの方が時間あるんだからそっちに頼んで欲しいみたいに言ったけど聞き入れて貰えなかった。

結局21時半にLが抜ける事を想定して仕事をしたので何とかなりました。まー、Lはその後何があったのか話さなかったけど、ちょっとだけお互い気まずい気分でした。私は1人で仕事していたわけだし、彼女は抜けたわけだから。

で、22時に上がった私はSと着替えルームでばったり。

『うちらのせいでちょっと残業かい?』

とSに言われた。15分程度遅かっただけですけど、まぁ大した事なかったし。でも私が

『うちのユニット忙しいから出来れば他のユニットに頼んで欲しい。1人残されて仕事するのは大変だ。』

と言うと、じゃ何で嫌だと言わないんだ?と言われたので、私の意見は聞かれずアシスタント同士で決めたからだと言ったら、別のユニットの人達が時間があるから手伝うのにと言っていたらしい。

私は状況が理解出来ないし、今本当に忙しくて大変だから他のユニットに協力する程余裕がない事は伝えました。で、Sは体調不良なので帰ると言っていました。

本日日曜日、Lがちょっと怒ってた。

『あのさー、Helgaは前に有給時間を使う時は他のユニットに聞いて帰っていいか確認しなきゃダメだってリーダーに言われたって言っていたよね?なのにさ、Sは誰にも言わないで昨日勝手に帰ったんだよ!』

と言うので、えーーーー???勝手に帰ってたの???私着替えのところで会って話したんだけど…って言うと、Lもびっくり。でも私も22時上がりだったし、勝手に、というのは知らなかったし…。LはHelgaの問題じゃないからそれはいいんだけどさ、と言ってからお互いに聞いた話や見た話をしたんです。

L曰く、DとSは意見が合わなかったが、そういう時はアシスタントが責任を持つという事でどうするか決めていいので、Sが納得いかなくても仕方がない。

3人で介助は確認の為。

という事だったのですが、何とLがDのユニットに向かうと、別のユニットの職員達と4人で集まって話していたそうです!!Lはそんな余裕があるならLは協力しないと言ったそう。Lは私を置いて来ているのだからさっさと仕事しようと。

リフトは充電が切れていて使えなかったそうで、Lは人に協力を頼んでいて準備もしていない事にイラついたそう。

そして別のリフトを借りてから仕事をし、戻って来たけど、私に詳しい事を言わなかったのはやはり私を残して別のユニットの手伝いをしたのに何だか空回りだった罪悪感もあったそう。

私は他のユニットが時間ある事を知っているので、今うちは本当に忙しいんだからまずはうちのユニットがキチンと終わらない限り協力は厳しいよ、と言いました。だって21時の時点でまだ4人の介助が残っているのが普通です。下手すると6人の時もあってリフト使用も残っていたりする。本当に無理なんですよ。先に帰る方はいいけど、23時まで仕事の方は大変ですから。

で、本日バターミルクがなくて他のユニットに借りに行きました。最初のユニット、あったけど期限切れ4日経っていたので丁寧にお断り。(笑)次のユニットに行くと仲良しのKがキッチンにいたので借りていい?と聞くといいよーと言ったものの、1本もなかった。(T_T)

で、最後のユニット、DとSのユニットに向かいました。

す、す、すると!!!2人ともう1人、仲良しのKと一緒に仕事しているMと3人で座って話をしているではないですか!!!

私は普通にバターミルク貸してーと言ってら『勝手に持ってっていいよー。』と言われたのですが、やはり1本もなく……。(T_T)

そのまま帰って来たけど、Lに、『あの3人でユニットの事務室に座ってドア閉めて話し込んでいたよー!』と言うと、

『知ってる……。あの人達いつもそうだ。』

と言うんです。

『Kは1人でキッチンにいたよ。ちょっとさー、いくら何でもひどくない??Kに1人で仕事させてMは別ユニットで話しているんだよー。』

と言うと、Lが、

『だからさ、昨日の事もあってちょっと腹立たしいんだよね。そんなに余裕あるなら自分たちで解決してってね。うちら本当に忙しいのに!!!』

って言っていました。Kも真面目だからなー、きっとMがさぼっていても何も言わないんだと思う。自分はちゃんと仕事をしているわけだから、それでいいと思っているのかも。

でもさ、Sが勝手に帰ったのってかなりヤバいと思う。もし入居者さんに何かあったらって不安にならないのかな?って。まー、私も真面目ですから、社員2人が23時までの時に1時間有給使って早く帰りたいと必ずリーダーに聞いていましたが、私の場合は仕事が全部終わっていて、なおかつ他のユニットに確認してどこも終わっていて手助けが必要ないのならいいと言われたので、それじゃギリギリまでわからないって事じゃないですか??他の人は一度も他ユニットに確認なんてしていないのに!なので私はもう頼まない事にしました。体調が悪いからって理由でも許可を取れと言われましたからね。

真面目過ぎるとバカを見るかもしれませんが、キチンと仕事をしているわけだから良しと思っています。さぼっている人のようにはなりたくないですからね。

でも今日はいい仕事が出来たと思っています。凄くすっきり。Lと2人で久々に余裕もあって良い日だったねーと言えた日でした。(^^)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-16 09:43 | 仕事 | Comments(0)

今までで一番忙しいかも?

現在のユニットに勤めて4年経ちました。過去一番忙しいと思っています。なぜなら私のユニットには天井型のリフト使用者が5人もいて、その5人全員が車椅子です。そして1人は胃瘻でして、遅番の間3回も経管栄養があります。

12人中全員要介助です。←4年間で初めてです。今までは投薬のみなどの人がいた。

車椅子の人に対しては体力的に大変です。なんたって80kgとかの人が何人もいますので、重いです。しかしこちらのペースで介助出来るので楽と言えば楽です。

歩行可能な人の方が時間がかかります。自分で歩く分待ち時間も長い。それなのに要求が多い為、その通りになるまで納得しない。

例えばですが、

明日の洋服を出して欲しい、そのシャツじゃなくてもうちょっとクリーム色の。あー、それじゃないのよね〜等。

枕の位置が悪い。ちょっと右に、あー、行き過ぎ、左に戻して、あ、さっきの方が良かった、等。

ところで明日はデイセンターで何があるの?今知りたいから調べてくれる?ついでに私が歯医者に行く日はいつだった、などなど。就寝してから聞かれる。

髪の毛がくしゃくしゃになった、ちょっととかして。あー、もうちょっと上に向けて!そうじゃない、下から上に、あ、上過ぎ、もう少し後ろに向ける感じで、あ、ちょっと下過ぎ、ボリューム出すように、そうそう、じゃ次は左もね、等。

みんな言いたい放題?ちょっときーーーー!!!!ってなる時があります!!!自分の手があるのだから自分でやって下さい!!!みたいな気分です。

特に髪の毛は自分でも出来るのにーーー。思わず、『私美容師の資格ないから思い通りにならないと思うよ。』と嫌味を言った事があります。(笑)

この辺は笑える程度ですけど、今一人とっても大変な入居者さんがいます。

認知症、介助拒否、トイレがわからないので床に垂れ流し、洋服を着替えようとしない、触れる事も拒否なので手伝えない。

火曜日は大変でした。自分の部屋の椅子に座っているが、昼食のパンの上には破れたおむつが、床にもおむつが散らばり、雪景色。一切触るなと拒否。

夕食を持って行くが、こんなの食えるか!と拒否。

パンなら食べると言うので持って行くが、冷たくて食べられないと怒る。

白パンを持って行き、ジャムはつけるかと聞くとうんと言うので目の前でジャムを塗って渡すが、こんなの食えるか!パンが食べたいと言うので、これはパンだと言っても目の前の物が何かもわからなくなっている。

次に行くと便まみれ。椅子に座ったまま。何とか床掃除と本人の足と手についた便は洗ってあげる事は出来たが椅子から一切立ち上がらないので、椅子も下半身も洗う事は出来ず…。

彼女の部屋は共同リビングから離れているのにずーっと叫んでいる声が聞こえる。

『助けてーー!!助けてーー!!』

でも行くと、なぜ自分で叫んでいるのかもわからない。

『何を助けたらいいの?』

『え?何が?』

『助けてって大声出していたから来たんだよ。何して欲しいの?』

『………。もうベッドに行きたい。』

『じゃ立ち上がってくれる?』

『何で立ち上がらなきゃいけないんだよ!?』←怒鳴る。

『ベッドに行くんじゃなかったの?』

『誰がベッドなんかに行くか!出て行け!』←距離を置かないと便まみれの手で殴られる。

部屋から出た途端に、『助けてー!助けてー!』と叫び始める。

この繰り返しです。精神的にかなりキマす………。だって仕事中ずっと叫び声を聞かなければいけないんですから…。しかも助けてーですよ?

叫ぶ人が1人しかいないのならまだしも、うちには1人車椅子に座っている精神病の人がいて、その人はもう話す事もないけど、誤嚥しやすく、ほんの少しでも喉に詰まると咳と悲鳴で耳を塞ぐ人も出るので速攻居室に戻す事になります。

そして1人歩けるけど一切何も出来ず、ただずーーっと歩き回っていて、あちこちの物を触って落としてはパニックを起こしたり、他の人の居室に入って怒られてしまい、本人もパニック起こしたり怒ったり…。就寝介助なんて一種の戦いなんです。

老人ホームって、人生の最後をのんびり過ごせるところだと思って入って来た人もいます。身体的に厳しいけど頭はクリアな人にとっては衝撃みたいです。その人は良く就寝介助の時に話をするのですが、

『私には友達がいない。みんなまともに話せる人がいないんだもん。Mさんは話せるけど、あの人も認知症でしょ?時々おかしな事言うのよ。でも私もここに住んでいるから、いずれそうなるのかなって思うと不安でしょうがない。頭がおかしくなるくらいなら早く死んだ方がマシだと思う。』

と言われて空しくなりました。確かに彼女は100歳まであと数年程度なのに頭はしっかりしているので一生認知症にはならないと思う。でも身体的にはどんどん衰えているので、介助に時間がかかる。この間は自分で着替えも出来なかった程なので、30分もかかってしまいました。

夕食後から計算して22時まで3時間。12人の介助に加えて夕食の片付けと洗濯や食洗機数回等、全部終わらせるとなると1人に30分使えないんです。でも経管栄養の人は3回もありますし、その度に体位交換、おむつ交換で20分はかかります。3回となると彼だけに1時間かかっているんですよね。

火曜日は休憩も仲間とゆっくり話す事も出来なかった程です。

私の遅番仲間はみんな50代です。私でキツいと思うのなら、みんな体力的にかなり限界でしょう。なのでやはり私が少しだけ多めに仕事をする事になります。

デンマークの、福祉先進国の現実はコレです。ゆっくりのんびり入居者さんに合わせて、なんて遠い昔の話です。

拒否する人は『本人の選択』として便まみれでもOKという事になってしまいます。どんなに言っても無駄な人には最終的には『強制介護』になりますが、そこに行くまで長い道のりです。

昔も介助拒否の人がいましたが、やはり最後は便等で失敗し、号泣していました。なぜか私は彼女と相性が良く、断られた事がなかったので私の仕事の日は介助可能でした。

でも今の拒否の人は…確実に成功する人は誰もいません。正直しんどいなーと思っています。そして今12月…、クリスマスや正月で忙しい時に何かあったら…最悪です。(T_T)

私が高齢者になる時には、せめて認知症で自己選択の意味を理解していない人にどのような介護をするか、というルールが決まっていて欲しいです。便まみれでも本人が拒否すればそれでOKとか勘弁して欲しいです…。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-12 08:48 | 仕事 | Comments(0)

半年後ですが…

本日METALLICAのチケット発売だったので頑張りましたー!!



チケット買えたーーー!!(≥▽≤)

なんたってLars Ulrichの国ですからね、大人気ですし、チケットは当然すぐにソールドアウトになり毎回チャンスなかったです。そして今回は私の仕事の日…。昨日はチケ代も高いし諦めようかなーと思ったけど、観れる時に観ておかないと!!と思ったので、思い切って買っちゃいました!

だって、買えるかどうかもわからないわけですから、とりあえずトライ。10時スタートでしたが、ちょっと前からオンにしたら既に6000人以上も私の前にいると出ていました。(汗)

そして1時間待ち状態。結局は45分くらいで買えました。どんだけ会場広いんだか…。

この年でやっぱりスタンディング!しかもMETALLICA!!でも楽しみだ〜〜〜!!!

後は休みをゲットするだけ…。(^^;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-10 19:32 | 音楽 | Comments(0)

しんどい……

冬は本当に心も体もしんどいです。休みも全然精神的に休まらない…。(T_T)

ただの冬鬱なのか、本当の鬱なのかわからないくらい、やる気もないし(やる事は一応やっている)元気もない。イライラするし、怒りっぽくもなります。そんな自分が嫌でまた落ち込む…。

ビタミンDを飲んだ方がいいのかな…。(T_T)


今日は色々な事が重なってイライラして夫と口論。そうしているうちにもう20時半。W杯女子ハンドボールが始まってしまいました。おまけに夕食も食べていない。

うちは夫が料理全くダメなので、私は休みの日も料理しなければいけません。そうなると『本当の休み』ってないんですよね。いくら食洗機があるとは言ってもキッチンを使ったら片付けと掃除がありますから、スタートから終わりまでキッチンに立つ時間は2時間くらいあります。

私は仕事の日でも夫の夕食を作っています。起きて目覚めるまでぼーっとして、夕食と自分のお弁当を作って、時間があれば運動して、シャワー浴びたらもう出勤。帰宅は23時過ぎです。洗濯はたまにするけど掃除まで体力がないです。なので休みは1日掃除や洗濯で潰れます。

今回は5日休み、1日目はドイツに買い出し、2日目は台風だったので大掃除と洗濯、3日目はだらだら、4日目の今日は運動とクリスマスの飾りメインでした。まぁ口論の理由がクリスマスの飾りについてだったんですけど、どんどん話が大きくなってしまいまして、最終的には夕食はどうする?という事でまた口論。(^^;;;

うちの夫は別に料理しろとは言いませんが、じゃ何を食べるのか?と言えば家にあるものならパンかコーンフレーク、それ以外はピザかハンバーガーを買うだけです。12月はお金もかかり食費は節約の為たくさん肉を買いだめして来ました。なのにピザなんて買ったら1日で2000円くらい飛ぶんですよ!マクドナルドは日本の2倍しますから食べたいとも思いません。外食は…ここ田舎ですから日本と感覚が違います。凄く高いし夫はアレルギーの関係で食べられるものが限られている為、行けるレストランも限られているのです。(T_T)

夫は『料理したくないならしなきゃいーじゃん。』と言うけど、じゃどうしろと?でも喧嘩したので今日はあるもので好きにして下さい、って事になりました。(苦笑)

私はおなかが空くと胃が痛くなるので極力食べた方がいいのだけど、夫は食に興味が薄い人なのでおなかが空いたら何か食べればそれでいい人。なのでコーンフレークをしょっちゅう食べています。料理しなくてすむし、楽だから。でも痩せていてすぐにBMIが19以下になり痩せ過ぎになってしまうのです。(T_T)

しょーがない、明日はこってりした物でも作るか…。料理は嫌いじゃないけど、毎日毎日と考えると本当に辛いですねぇ…。しかも冬鬱の時は特に…。料理出来るパートナーを持っている人は本当にラッキーですよ。私、2回結婚して2回ともそれは大外れでしたね。(苦笑)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-12-08 07:54 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧