<   2013年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

雑草取り日和?

週末使って庭の雑草を取っていました。今のところ庭の維持だけで精一杯ですが、雑草を取っていると土が柔らかくなり、取りやすくなって来たので時間もかからなくなって来ました。

とは言ってもここはかなり時間がかかりました。(^^;;;

b0253226_664057.jpg
雑草だらけーーーー。(T_T)どこからが雑草でどれが花なのかもわかりません…。

3時間くらいかかりました。土が見えて一応終了。

b0253226_68517.jpg
本当は花壇にしたくないのだけど、夫が全部芝生にしてつまらない庭になるのも嫌と言うので、一応残しています。百合系はきれいだったけどそれ以外の花は広がる一方で夏はかなりうざかったです。秋になると土が見えて隙間があるからと思うけど、実は全然余裕がないくらい花だらけになってしまい、太陽が当たらない部分が出来てしまって花がきちんと咲かない事もありました。なので私としてはここに低木を入れたいなーと思っています。

b0253226_6131492.jpg
でも土部分がある=雑草の場所になりますから、抜くのが大変です。まぁキチンと雑草抜いていると抜く時さくっと抜けますからね。しかしやはり垣根の横は土もじっとりしていて、作業手袋がドロドロです。(T_T)

庭は色々手を加える必要があるけど、お金をあまりかけずにやりたいので来年の春までこのままにして、どのようにするか冬の間に計画立てておこうと思います。(^^)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-30 06:17 | | Comments(2)

来年に向けての庭仕事

引っ越してから1年、去年はほとんど庭仕事は出来ず、今年に入ってから一気に頑張りました。でも庭仕事は体力と時間がかかり、手を加えようと思うとお金もかかります。うちはリフォームしながらなので、庭に関しては極力お金をかけずに何とかしたいと思っていたので、とりあえず庭を維持する事と、一部の花や木を撤去する事、雑草を取り除く事に専念しました。

b0253226_4334396.jpg
木や花を撤去した部分は芝生にしようと思い、1ヶ月前に芝生の種(?)を撒きました。出て来たぞーーー!!!(≥▽≤)

垣根の回りは花や木が一杯でした!雑草取るの大変だし、この部分はあまり日も当たらずじめっとしているので、花を育てるには不適切だから芝生にしようと決めました。すっきりしていい感じです。

b0253226_4381597.jpg
今日は長袖を着てちょうどいい程度の気温だったので、庭仕事に最適でした。タイルの間、雑草なし!何度も繰り返していると出て来る雑草も減り、出て来てもさくっと抜けます。あっという間に終わって次の場所へ移動出来て仕事がはかどりました。

左側のライトでかこっている部分はバラがあるのですが、その下の雑草はこまめに取っているのもあり、凄く楽に雑草処理出来ます。でもバラの花が散ると取るのが面倒なので、ほっとく方が多いです。(^^;;;

この位置にバラか〜と思ったけど、実は夫の叔父が自分で作ったバラらしい!しかも叔父さん、他界しているのでバラを処分する気にはなれずそのまま育てています。

で、庭じゃないんですけど……夫のプロジェクトがスタートしています。(笑)

b0253226_444818.jpg
何とガレージの壁を壊しています!!!(@_@;)

車庫もレンガなのですが、なぜか壁にドアがついていました。←最初は色々な物がガレージに置いてあったのでドアも見えなかった。

夫が『そこは開かずの扉だから開けない方がいい!』と言っていたのですが、何とすごーーーーーいたくさんの物が詰まっていて、本当に開かずの扉だったのです!!!

なぜ何でも取っておくんだろう………、昔の人たちは。(T_T)

そして家を売る時にそこまで片付けられず、まさか全部うちらにやらせるとは…。義両親、他人に売ってたらそれは反則ですぜ。(苦笑)だから身内に家を売ったのか??

だってだって、30年前のオーブンとか、便座とか、自転車とか、洗面台とか、そんなものをガレージの後ろの物置に入れていたんですよ!!なぜ捨てない???もう使わないだろうよ?!

夫もうんざりしながら何日もかけて全部車に積んで捨ててくれました。そして無意味な物置をなくすために壁を壊す事にしたのです。

今日だけで半分壊しています。レンガは再利用して窓枠作ると言っています。エセレンガ職人になっている夫、さすがに今日の仕事で腰痛悪化してしまいました。(^^;;;

見てわかるように、夫の後ろに窓がついていて、その向こう側にはミニ温室があるのです。うわーい、温室だ〜!と思ったら大間違い!!温室のガラスは割れているし、そこもがらくた一杯で入れない状態です。←ある程度夫が片付けたけど、ハンパない雑草で、温室も壊す予定。出来れば大きな温室を裏庭に立てて野菜を作りたいと思っています。

そうなるとお金がかかるので、あと数年は我慢かな……。それより来年は日本庭園作るぞ!!←これが私の目標。(≥▽≤)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-29 04:57 | | Comments(2)

秋らしく…

b0253226_5341587.jpg
飾ってみました。こういう飾り、一戸建てになったらやりたいと思っていました。夫も好きなのに、私がやりたいと言うといい顔しなかったんです。きっと私のセンスが信用出来ないからかもしれません。(爆)←今聞いたらやっぱりそうだって。(^^;;;

これは一応OKでした。多分ジャック・オ・ランタンを買っていたらNGだったと思います。うちの夫はハロウィンは大嫌いなので。(笑)

アメリカの文化なんて取り入れるなーーーっていつも言っているけど………、


ハロウィンはアメリカじゃないからっ!!!(^^;;;


ケルト文化を知らないから、ハロウィンの意味も良くわからないし、やっても意味がないと思っている私に対して、

アメリカ人のお祭り文化をただ真似するのは嫌という夫。

確かにハロウィンって意味を知らずに盛り上がってる人が多いと思います。仏教文化の日本でクリスマスもある意味宗教から外れているんだけど、クリスチャンだからと言ってデン人全員が24日に教会に行くわけでもない。デン人プロテスタントが多いですから、カトリックの人より宗教心は弱い気がします。

そもそもイースターだって私には意味がないけどひよこ飾っていますね。(^^;;;

でもさすがにハロウィンまでやってるとミーハーな感じがするので、秋は秋らしく、どんぐりやら紅葉やらにしました。家の中がちょっと変わった感じがします。(^^)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-28 06:39 | インテリア | Comments(0)

Hypnotisören

久々のスウェーデン映画です。しかも私の苦手なラッセ・ハルストレム監督がサスペンス映画を作ったのもあり、ちょっと興味がありました。彼の甘いストーリー展開や中途半端なラストシーンがいつも私をがっかりさせるので、これはちょっとだけ、ちょっとだけ期待して観ました。



もう二度とハルストレム監督には期待しません!!!!(T_T)


日本でDVDにもなっていないかもしれません。でもこの映画は細部がかなり雑な気がします。映像や見せ方などで興味を持たせる作りになっているけど、実際観ると盛り上げようとしたわりに盛り上がらず、C級サスペンス的だった、で終わってしまう感じです。もったいない!

思いっきりネタバレです(^^;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-28 04:38 | 映画 / TVドラマ | Comments(0)

ユニット会議!!

ユニット会議があったので、休みでしたけど行って来ました。勿論2時間分は有給として追加されます。ちょこちょこ会議に参加すれば休暇時間を稼げます。←そうしてお金にしている私。(^^;;;

今日久しぶりにKに会いました。やつれていたし、生気がないような感じでした。それでも明日から仕事に復帰するそう。デンマークじゃそんなに休んでいられないし、日常に戻る事は早く立ち直るきっかけにもなります。しばらくはさくさく動けないと思うけど、みんなで助け合う事にしています。

しかーーーし、会議は相変わらずだなーと思いました。女ばかりだとしゃべってばかり!!要点からずれるずれる!

話せばいいってもんじゃないってくらい、余計な事ばかり言う人もいるし、

話を遮って自分でしゃべっちゃう人もいるし、

イライラして怒っちゃう人もいるし、

女って日常のみじゃなく会議等でもただしゃべっている人っているんですよね。大丈夫か???と思っちゃう。

私は今ユニット内で2人いる外国人の一人となりました。もう一人はアフリカ人。今日彼女は来なかったので会議中での外国人は私のみ。私は基本的に言うべき事しか会議で言いません。だらだら話しているのって嫌いなので、口論している時などはただ聞いて色々考えています。で、いつもここぞという時にしか意見しません。ずるいかもしれないけどね。(^^;;;

私の仲良しの早番さんが『遅番に引き継ぐ時、あなた達はこれから仕事で元気かもしれないけど、私たちは疲れていて頭が一杯な状態で、あとちょっとで帰れると思っているのだから、出来ればもうちょっとテンションを抑えて欲しい。』と言いました。

は?と思うかもしれませんが、遅番の一人は早番と話をしたいが為に、何と30分前からやって来るそうだ!!

それは迷惑でしょう??早番さんは仕事があるのだし、引き継ぎは5分あれば十分です。(^^;;;

私なんていつも5分前くらいに登場し、すぐにユニットの事務室に入ります。共通のリビングに向かうのは15時になってから。私はその点ドライなので、仕事前はカレンダーやパソコンを開いて情報やメールをチェック、そして早番さんと話をして15時から体を動かします。15時前からリビングに向かうと仕事をしている気分になるので、私なりの儀式じゃないけどスタート前に頭を仕事モードにする為に情報を読む事からスタートしています。(ってかそれが普通なんですが。)

が!!!遅番の一人はすごーーーーいテンション高いんですよ!来た瞬間から元気だし、一杯しゃべる。ちょっと落ち着け、と私も思っていたので、仕事が終わる直前にこのテンションはかなり早番達のストレスになるという事は理解出来ます。

それに早く来すぎるのも間違っています。しかも早番と話したいって、普通に仕事をしていたら仲良くなりますって。無理に押し付けがましい態度だとうざいと思われるでしょう。私は最初の頃本当に仕事のみの付き合いだったけど、今では仕事以外でも仲良しの人もいるし、色々話をする人もいます。無理に頑張らなくてもいいんじゃないだろうか?と思う。

空気を読む、と日本語で言うけれど、多少はデン人にも必要。これが出来る人は人付き合いがすんなり行きます。私は早々に来て早番の邪魔はしたくないから、たとえ5分前でも事務所に入って早番が仕事が終わって事務所に戻って来るまで待っています。

実は早番のほとんどがこの遅番さんが30分前くらいにやって来てあれこれ話したり一緒にコーヒーを飲んだりしたいという空気を醸し出しているのがうざいと思っていたようだし、テンションが高いのも勘弁してって思っていたらしい。他の遅番たちは、早番とコミュニケーション取りたいから少しくらいは〜という考えのようだったけど、私は裏切り者なのか、

『私は早番の言い分が理解出来る。遅番達が早番と仲良くしたいと思うのはわかるけど、ちょっと方法が間違っている。早番は15時まで仕事なんだからみんなのペースを邪魔するのは良くない。5分あれば申し送り出来るし、15時になったら早番を帰すべき。そして遅番は遅番同士でその日どういう流れで仕事をするか話すべき。』

と言ったら早番さんやリーダーが納得していました。

昔Kが『早番たちが15時になったらさっさと帰ろうとする。少しくらい時間作って私たちと話すべき。』と言った事があって、みんなからブーイングくらいました。何でそんな必要がある?!みんな15時で終わりだし、帰っていいんですよ!あんたの為になぜ数分残って話をする必要が???みたいな感じでした。

私だって必要な時以外夜勤さんと長々話しません。(仲良しの人が夜勤だと話しているけど!)

別に仕事の邪魔になると思ったら帰ればいいし、そうじゃなければ話したい事を話すけど、夜勤は23時にいきなり仕事がスタートするわけじゃないしね。

でも早番から遅番は別。早番さん達は子供の迎えがあったり、買い物があったり、バスの時間があったりと余裕がない。だからと言って私たちが早く来て早番さんと話そうとするのはかなり困った態度ですよ。

私の仲良しの早番さん、凄く壁がある人なんです。でも私たちはプライベートでも時々会ってるし、一杯話すし仲良しです。お互いに理解しているからです。彼女も『私はみんなのようにオープンじゃないし、ボディランゲージで怒っているように見えるかもしれないけど、そういうわけじゃない。ただ疲れている時にそのテンションで話されてもストレスなだけだ。』とはっきり言っていました。

私は自分で今のユニットの人たちと上手く仕事をしている方だと思います。誰かと上手く行っていないとかないし。怒っても注意してもみんなと上手くやっていると思えるのは、いろんな意味で無理していないからかもしれません。

私たちの仕事、ストレスのたまる仕事ですから、仲間でストレスになるのはしんどいですよね。そしてテンションって人それぞれだし、疲れている人に対してテンション高い状態で話したら、そりゃ『うるせー!!』って思うでしょう??(^^;;;

家に帰ってから夫に話したら『そんな個人的な内容を会議で話す必要があるなんてさすが女同士。』って言っていました。(爆)

確かに……。(^^;;;

で、仲間に『Helgaは長期休暇なんて慣れていないから9日休みなんて無理でしょ?仕事する?』とか言われてしまいました。(苦笑)いや、今回はだらだらさせて下さい。(笑)休み中は映画観たり雑草取ったりしたいです♪
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-27 04:12 | 仕事 | Comments(0)

Side Effects

DVD出たばっかりで高かったけど、買ってしまった!!"Side Effects"です!!



当たりだーーーー!!!(≥▽≤)


これは私好みの映画でした!スティーブン・ソダーバーグ監督なので外れないとは思ったけど、ストーリーが最高に面白かった。2ヶ月前の私だったら絶対鬱になったかと思えるような話。(爆)だって抗うつ薬に関する話ですから!この映画を理解する為に数ヶ月前の経験があったように思える程、分かりやすかったです。(^^;;;

インサイダー取引の件で4年も刑務所入りしていたマーティン(チャニング・テイタム)と妻のエミリー(ルーニー・マーラ)がやっと夫婦としての生活をスタートさせたばかりなのに、エミリーは駐車場で自ら車を壁にぶつけ自殺未遂をする。病院に運ばれたエミリーが精神科Dr,バンクス(ジュード・ロウ)に状況を話し、何とか入院をせずに済むように頼む。その後Dr.バンクスのところに通うが、過去にも鬱で精神科にかかっていた事を告げると、Dr,バンクスは前医者のDr,シーバート(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)に会って話をする。その時に過去の薬はエミリーに効かなかったので、新薬のAblixaを試したらどうか?と言われる。

エミリーは地下鉄の駅で電車が来る前にギリギリのところに立って駅員に止められた事で、Dr,バンクスはこの薬を処方する。しかしエミリーは副作用のスリープウォーキング(睡眠時遊行症)中に帰宅したマーティンを料理中のナイフで刺して殺してしまう。

何も覚えていないというエミリー。殺人は薬の副作用のせいなのか?真実を突き詰めるためにDr,バンクスは全ての方向から調べ上げるが、Dr,バンクスに不利な状況になってしまう。仕事も家族も失ってしまったが、自分の人生を取り返すためにも、Dr,バンクスはエミリーから真実を聞き、彼女と『取引』をする。


つーか、またチャニング早々に死んじゃうし!!(T_T)


でも映画は凄く良かった!エミリーを演じたルーニー・マーラ、最初はあんまり感情のない演技だなと思ったけど、ストーリー上それが『演技』だったので、どんどん表情が変わって引き込まれました!!彼女、目だけで演技出来ますね。凄いわー。それにジュード・ロウ、さらっと演技しててもやっぱり上手い。おまけにキャサリン・ゼタ=ジョーンズですよ!!彼女、凄い威圧感!!役になり切れる女優ですね。精神の病気を経験したキャサリンが精神科医師ってのも面白いです。

それを考えるとチャニング、やっぱりチャニングのままなんだよなぁ。(苦笑)これだけ大物達と一緒に仕事しているのだから、これからの彼を期待します。(^^;;;

抗うつ薬は人によって効き目が違うし、副作用も違う。みんなが同じとは限らないので絶対とは言い切れない。なので誰に対しても『お試し』になる事は覚悟の上で飲むしかないですよね。私もそうでしたから。で、苦笑したのが、薬の名前。勿論映画で実在する薬の名前を使うわけではないですが、問題になった新薬Ablixa、私が飲んだ薬は日本製の"Abilify"だったので、ちょっと似てると思ってしまいました。(笑)←私はこれで半意識不明で入院しましたので。(^^;;;

映画にも好みがあるので一概に言えませんが、私好みのストーリーでした。夫はDr,バンクスの奥さんが気に入らず、『旦那の話もまともに聞かない空っぽな女』と文句言っていました。(爆)←突っ込みどころがちょっと違ってて笑った。

あと映画終わった瞬間に、『お前のチャニング君、早々に死ぬ事に慣れたんじゃないのか?』って言ったので吹き出してしまいました。G.I.ジョーもあっという間だったしねぇ。『映画全部に出演する事許されないのよ〜。』って言い返したけど。(笑)

でもソダーバーク監督と連続3本仕事しているチャニング。キャサリンも3本、ジュード・ロウも2本仕事しています。監督的には知った仲な人ばかりなのでやりやすいのかもしれません。

ちなみにソダーバーグ監督と言えば、オーシャンズシリーズかもしれませんが、私はこれ苦手です。私は彼が有名になった"セックスと嘘とビデオテープ"と最近の"マジック・マイク"が大好きなんです。(≥▽≤)

低予算の方が味がある監督な気がします。(笑)

実はもう1本DVDを買って来たのだけど、スウェーデン映画"Hypnotisören"です。おいおい、私の苦手なラッセ・ハルストレムだけどいいのか???って感じですが…。(^^;;;

でも予告は面白そうだと思ったしーーー。なんだかんだ言ってもハルストレム監督の映画を観ている(しかも買ってる!)私ってどうよ??(苦笑)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-26 07:41 | 映画 / TVドラマ | Comments(0)

2013年の大ヒット曲?!(≥▽≤)

Robin Thickeの"Blurred Lines"、大ヒットしていますね。(≥▽≤)



このビデオ、18禁じゃないので堂々と載せちゃいます。女性達がほぼ全裸ですけど、全然嫌らしさがないので気にならないです。それにしてもRobin Thicke、カッコいいですなぁ〜。LAの人とは思えない。彼ような歌い方(裏声と地声を使い分ける)が出来る人って最近多いけど、彼は生で歌ってもちゃんと切り替え出来るし上手い!!

3人の女性達、モデルなんですよねー。この一番目立っているスタイル抜群のEmily Ratajkowski、とってもかわいいですね。最後のシーンでヤギ抱いているところが凄く好き。ヤギ、瞬きしているし〜。(≥▽≤)

Pharrell Williams、結構好きなんですよー。彼がヤギに向かって歌っている姿(1分40秒)も好き〜。





これはThe Ellen Showに出た時のライブ。上手いぃぃぃー。(≥▽≤)

で、Robinの話している時の声といい、話し方といい、セクシーですなぁ〜〜〜。これなら人気あるのわかるぅ〜。




Jimmy Kimmelってトークショーやってる人ですよね?Channing Tatumが出演した時のビデオをYoutubeで観て面白いと思ったけど、Robin Thickeのパロディは最高に笑えます!パロって言ってもRobinもPharrellも出ているんですけどね。

毎日聴いてる…。でも他のRobinの曲はまったり過ぎてあまりハマれない。(^^;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-23 02:32 | 音楽 | Comments(0)

家族が恋しいか…?

とある入居者さん、凄く恵まれています。しょっちゅう息子さんが会いに来てくれるし、1時間半離れたところに住む娘さんも時々泊まりがけで来るし、さらにはイギリスに住む娘さんも旦那様と一緒に来るのです。

先日そのイギリス在住の娘さんが来ていました。10日くらいずーっと毎日来るのです。天気が良ければ散歩に行くとか(入居者さんは車椅子)とにかく外出させようとします。入居者さん、もう90後半です。100歳まであと数年。認知症ではないのですが、やはり高齢ですから体力的にキツいようです。でもせっかくやって来た娘さんにはっきりは言えません。

『贅沢だって分かってるけど、毎日毎日こうだとちょっと疲れちゃうのよねー。』

これって本音なんだと思います。

『今度はね、別の娘が来るの。孫達も来るんだけど、みんな若いでしょ?若い人たちの話についていくの大変なのよね…。』


私だって若者の話題はわかりませんから心配しないで下さい!!(笑)

私の母も良く言っています。姉と私の会話がわからない、と。私だって久々の日本、母と姉の会話がわからない事もあります。年取って来ると、自分に必要性を感じない事はその場だけで後は聞き流すようになっている気がします。(^^;;;

で、この入居者さん、私に、

『Helgaは家族が恋しいと思わない?』

と聞いて来ました。

『うーーん……。そうねぇ…。そこまでは……。(^^;;;』

『今年は帰らないの?』

『うん、お金かかるからね。多分来年も無理かな。』

『えー?それじゃ寂しいわね。お母さんとは電話で話すの?』

『うーん……時々…。電話もお金かかるからね。(^^;;;』

『じゃ手紙とか?』

『そうだね、時々書くよ。(この場合はメールですがそこまで説明する必要はないので。)』

『遠くに住むと大変だね…。それを考えたら私なんて贅沢な悩みなのよね。』

って言っていました。


贅沢とかじゃなく、どんな人だって毎日訪ねに来られたらそりゃー、疲れるでしょうよ??まして高齢なのに外出とかしんどいでしょ??かなり長寿な家系らしく、彼女のお兄さんは誕生会の為に車で何時間も移動したそうで。でもまぁ、出来る人と出来ない人がいるでしょう…。うちの母なんて70代だけどもう海外旅行は勿論国内も無理でしょう。荷物持てないし。毎日訪問もうざいと思うでしょうよ。自分の生活ペースって重要ですから。

本当は来年帰りたいと思ったけど、お金の計算するとどう考えても無理……。リフォームにお金がかかり過ぎ。(T_T)

でも毎年日本に帰るってかなり贅沢だと思う。よっぽどお金に余裕がないと無理です。実家に泊まれる人は別だけど、うちはそれも無理だし…。まさか日本に行くのに1週間で戻って来るわけにもいかないし。

私は家族が恋しいのかなぁ…。正直…普段考えていないです。でも時々、


ラーメン食べたいなぁ〜。

とか、


カラオケ行きたいなぁ〜。

とか、


温泉行きたいなぁ〜。


とは思います。だからと言って日本が恋しいというわけでもない。冷たいのかなぁ、私って。毎日が凄く充実しているという程でもないけど、退屈なわけでもない。今の自分の環境を受け入れているだけ。

今日は掃除して床をモップで磨いて、オーブンまできれいにした!ちょっと気分爽快。

9月23日で引っ越し一周年!!(≥▽≤)しかし夫は現在風邪でダウン。←去年も9月の今頃風邪ひいてた。(T_T)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-22 07:30 | つぶやき | Comments(2)

収納について

私にとって家の中で一番重要な場所はリビングかなー。TVを観たり寛ぐ場所はリビングなので、リビングで落ち着けるとほっとします。

b0253226_18165937.jpg
日本の今の家って作り付けの収納を希望する人が多いようですが、デンマークではリビングにそんなものありません。あると家具の配置に困るし、それこそ『生活感』ありありな気がします。窓は必須だけど、窓が大き過ぎたり壁の2カ所が窓だと家具の配置は本当に困ります。

うちもソファの背の方にサンルームがあるので、全部窓状態。そして道路に向かって窓があるので、昼間は明るいですが、壁部分が少ないので家具の位置、飾りたい絵などは選択の余地が少ないです。

ちなみにこちら側にはCDやDVD、テーブルの下にノートパソコンやそれに関するコードが収納されているだけです。

b0253226_18215395.jpg
リビングの反対側にはダイニングテーブルがありますが、ゲストが来た時しか使いませんので、日常ではほとんど飾り状態。(^^;;;

収納は本棚とサイドボード。本棚の真ん中に引き出しを作ったのですが、保存する手紙等を入れているだけ。まだガラガラです。サイドボードはキャンドルやゲスト用ナプキン等、テーブルで使用するものが多いです。

私は整理整頓が大の苦手でした。片付けろ、と言われても片付け方を習った事がない気がします。(^^;;;

夫と一緒に暮らして、最初夫は私の片付け下手に驚いた事でしょう。(苦笑)

よく毎日使うものは取りやすい場所に、と言うけれど、リビングで本当に毎日使うものってTVのリモコンくらいな気がします。

私の夫は片付け上手な方です。目に見えるリビングやキッチンは片付いていないと気が済まない。私もだんだん夫に学んで収納、片付け上手になって来たかな?と思っていますが、まだまだ。

収納が必要な人って、物がたくさんあるという事なのでしょう。でもその物ってどれだけ使うのか、リビングに収納する必要性があるのか、それを考えるとそんなにたくさんの物を取っておく必要ってないと思います。

日本からデンマークに来た時、自分の物なんて服以外ほとんど持って来なかったのもあるし、物欲もないので自分の物が少ない私。でも人間生きて来たら歴史として写真やら捨てられない小物もありますよね。それってどこに収納するか、と考えたら、私は寝室の方がいいなと思います。

私は寝室にクローゼットがあるだけで収納は十分だと思う派です。うちは地下の廊下に収納があるけど、作り付け収納って凄く古いというか時代を感じるなーと思ってしまう程。使いにくかったら買い替えるわけにいかないですからね。少しでも選択の幅がある方が好きです。

ちなみにデンマークではキッチンに掃除機や掃除道具を収納する人が多いです。今はBryggersと呼ばれる洗濯機が掃除道具を置いて、第二玄関としても使用する空間を作る人が多いです。私が平屋で間取りを考える事が出来るなら絶対Bryggersは作りたかった程です。

引っ越しして1年経ってもまだまだリフォームする場所があるし、地下の洗濯室はまだまだ無理そうなので掃除道具の収納や動線に使いにくさはあるけれど、だからと言って生活出来ないわけではないし、ちょっと手間がかかるだけ、と思って乗り越える事にします。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-21 18:45 | インテリア | Comments(0)

意味わからん

今日は夜勤さんと仕事でした。すっごくすんなり仕事が出来た〜〜。

新しく入居して来た男性、奥様が毎日のようにやって来ます。今日は少し怒っていて、

『ちょっと話したい事がある。』

と話しかけて来ました。

『今日の朝、夫の介助をしたのは誰?!ネットのパンツのまま、おむつなしだったのよ!』

と言ったので、びっくりしました。

『えっ?!ネットパンツですか??昼間は普通の下着では…?』

『そうよ!そういう話だったのに、何でネットパンツなの?!しかもおむつなしなんて、ネットのせいでかゆがっていたのよ。』

私は誰が投薬したかを見て、早番さんに伝えるからと言いました。その時奥様が、泣きながら

『私あなたがいてくれて凄く良かったと思っているの。あなたのその口調や笑顔だけで救われるのよ。』

って……。

『えー?そ、そうですか?それは嬉しいですねぇ…。』

と言ったけど、泣きながら抱きついて、

『本当にそう思っているの。夫に手厚い介護をしてくれて本当にありがとう。』

って……。えぇぇ…、そこまで言われると照れるを越えて困ってしまいますぅぅ。←仕事だし。(^^;;;

でも彼が入居して来た時から私はずっと介助しているので、私には慣れたみたいでまったく問題なく介助出来ています。


で、今日夜勤の人と仕事だったけど、うちの早番が夜勤に回る事になったのです。もうシフトめちゃくちゃ。

その早番さんに奥様からの苦情を伝えました。奥様は私に、『私が怒っていたって言っていいから。』と言っただけあり、本当に怒っていたのです。すると早番さんが、

『だって彼自分でトイレに行けないんだもん。だからおむつ使う事になったのよ。でも自分でおむつ取っちゃうのよ。』

と言う。

『自分でおむつ取るなら意味ないじゃん。何でトイレに連れて行かないの?』

『だって朝忙しいのよ。彼起きるの早いし、次のトイレは昼だから。』

『それでもう失禁しているわけ?』

『じゃ遅番はどうなの?』

『奥さんが夕食前にトイレ介助してくれるから、後は就寝までないよ。それで失禁している事は一度もないけど。3時間ごとなら問題ないんじゃない?』

『でもCが担当だし、彼女に言わないと…。』

『どうでもいいけどさ、ネットパンツでおむつ取るんじゃ全く意味ないよ。それじゃどっちみち失禁するじゃん。』

『でも普通の下着だとおむつがキチンと付けられないんだよね。』

『じゃ紙パンツにするしかないじゃん。』

『でも自分でトイレに行けないんだよ。』

『でもおむつ取るなら失禁するんだし意味ないじゃん。』←エンドレス。(T_T)

典型的だな、早番。忙しいとか忘れるは言い訳でしかないです。トイレ介助はキチンと時間を決めたら問題ないのに。うちらだってそうしているのになぁ。

しかもこのC、アシスタントなんだけど、介助をさぼる事が多い。忙しかったからとか入居者さんが非協力的だったからとかで、パジャマのままとかおむつを取り替えていないとか平気でするんですよ。そのCが新しい男性の担当なんです。多分Cは彼がとっても温和でやりやすいと思ったのでしょう。でも自分の思い通りに行くと思ったら大間違い。奥様を納得させられるように話せないのなら失敗ですよ。

ちなみにCは他の入居者さんと上手く行かず、担当を何度も交代しています。新しい入居者さんで介助が楽そうな人はいつもCが取ろうとするけど、実際そうでもなくて結局止めたり…。

Cはかわいい人で人としては嫌いじゃないけど、仲間としては物足りないですね…。もう少し入居者さんを『人間』として扱って欲しいと思う事一杯です…。

とりあえず、私は奥様に気に入られているという事がわかって嬉しいです。(^^)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-09-21 07:29 | 仕事 | Comments(0)