<   2013年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

母親としての役目

わたくし、本日2時間程度しか寝ていません。怒っているし悲しいです。

現在3人家族。夫の次男が同居しています。既に24歳でもうすぐ25歳です。一般的には大人ですが、中身は本当にまだ子供のような子。しかし女に目がないのは知っていたので、私たちが旅行に行く不在中に女の子を呼んだりして家を使わないようにと本日釘をさす予定でした。

昨夜夕食時に『家族会議をするけど今日にする?明日にする?』と言った時に土曜日の夜だし彼は大学にレポートを提出しなければいけないし(去年落第した)その為に時間を使ってもらおうと思っていました。

しかし何と何と!!夜中に女の子を呼び寄せていたんですよ!!!

最初スカイプで話しているのかと思ったけど、女の子の靴があった。うちは地下があって彼は地下に住んでいます。そして地下にドアもある。そこから入って来たけど、トイレはない。数時間で帰るのかと思ったけど、何と泊まっていました…。

何も言わずに女の子を泊めたりして、こそこそしながら見つからないようにトイレを使用したり、パントリーからジュースを大量に飲んだり…。とても大人のする事ではありません!!

そして彼女を紹介する事もなく、彼女も一言も挨拶もせずに次の日の昼過ぎまでいました。

彼女が帰ってから彼がキッチンに来たけど、私がどれだけ怒っていて、悲しんだか、顔を見て理解したのかどうかわかりません。夫と散歩に出て話をしたけど、私は家の中で女一人。考え方も違います。夫とも口論になり私は一人で大泣き状態。孤独な気分になりました。

それから必死で考えて考えて、夫と話し合い、別々に話そうという事にしました。まず夫が次男に、うちに友達を呼ぶなという事、紹介もせずにこそこそするのは良くない、私が凄くがっかりしていた事など話したようです。

私はその後次男と2人で話しました。怒らないように、冷静に、次男と向き合って話し合いました。

次男はずっと母親と母親の恋人と一緒に生活していたけど、家とは別の建物に住み、独立している状態だったそう。だから自由気ままで人の事を考えるという事を学んでいないのです。でもそれはそれで孤独で、家族との愛情を求めていました。

夫は次男が2歳の時に離婚したので今一生懸命良い父親になろうと理解しようとしている。

私は自分の子供を持つ事が出来なかった。だから次男は凄くかわいがっています。

そんな私たちが同居し、上手くいっていたのに、今回の行動はモラルの問題でもあるし、家族を無視した行為でもあります。

話をして彼がどれだけ必要な道徳を学んでいないか理解した。悪気があるわけでもなく本当に学んでいないのだ。

『私は義理の母かもしれないけど、単に夫の息子ってだけじゃなく、本当の息子のように思っているから駄目な事は駄目って言う。学ぶ事はたくさんあるんだし、今一緒に住んでいる事を上手く利用して成長するように。』

と言いました。彼、涙ぐんでいました。2人で抱き合ってちょっと泣いた。彼が、『本当のお母さんみたいに思っている。』と言ってくれました。感動しました。

そんなわけでずっとイライラしていたけど、解決しました。ほとんど寝ていないし、がくっとしてしまい、今日はフライドポテトにソーセージという単純な夕食にします。(^^;;;

彼にとっていい義母になろうと思って甘くし過ぎたかな、と思った事もありましたが、彼に必要なのは甘えも勿論だけど、家庭で学ぶ道徳も必須だと思いました。知ってて普通でしょ?!と言える人はある意味幸せです。だってモラルを学んでいるのだから。そうじゃない子供達もいる、という事で、大人になってからそれが問題になるより今から変えて行く事も可能だし、成長して欲しいと思っています。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-29 01:53 | つぶやき | Comments(0)

庭仕事スタート

このところ天気が良ければ庭に出て雑草取っています。義両親は数年庭仕事をしていなかっただろうと思える状態だったので、庭の作業も延々とかかりそうです。

b0253226_5164471.jpg
なぜこんなにたくさんの木を植えたんだか…。そんなに他人に見られる事が嫌だったのか…?あちこちにかなーり高い木があって逆に光が入らず私たちとしては不満です。残す木もあるけど、気に入らないところは切り取ってしまう予定。そして高過ぎる木は少し切って短くしようと思っています。

写真のたくさんの木は全部うちの庭のものですが、その後ろにも庭があるんですよーーー!!!そっちにはプラムの木やりんごの木が……。(T_T)

そんなに食べないし、食べられる程美味しく育たないし、ただ実が落ちて鳥に食われるだけです。特にプラムは落ちてぐちゃぐちゃになりうんざり!!!全部拾ってからじゃないと草刈りも出来ないし、二度手間。夫はすぐに果物の木は切り取るから!と言っていました。

もったいない、と思うかもしれませんが、じゃその分『使用』出来るのか、と思うと……無理です。2人で食べきれるわけでもなく、ゴミになるだけ。毎年毎年落ちた実を拾う事を考えるとぞっとしますから。

300坪弱の庭を自分たちで管理するには簡単に保てる方がいいです。雑草抜きもたくさん箇所があってはしんどいだけ。この広さの庭にたくさんの花を植えていて、義両親は毎年雑草取りしていたのかな?と思うと、尊敬します。私はここ数日雑草取りをしただけで腰痛になりましたから、花を育てるにしてももっとスペースを減らして、しかも雑草も取りやすい距離にしたいと思っています。

b0253226_5242486.jpg
こんな感じで垣根の周辺は全部花を植えていた義両親。チューリップや水仙が出て来てやっとどれが花なのかわかったので、雑草も取れるという状態。しかしどこまでが雑草なんだかもわからない。(^^;;;

とにかくあちこちにツツジがある。これはほっといても季節が来れば育って花が咲くので楽でしょう。しかしツツジばかりで嫌になります!!花が咲いたら素敵かもしれないけど、私はあんまりツツジの花は好きじゃないんですよ…。(^^;;;

広い庭のプロジェクトは大変な感じがしますが、Kolonihave(コロニー庭)を購入して3年庭仕事したのもあり、夫も私もかなり作業が早いです。今年のうちにどうしたいという計画を立てて2〜3年で何とかなりそうな気がします。温室を建てる事は私の希望ですが、今年はそのお金がないかもしれないので来年かな…。

まー、一応温室はあるんですよ、小さいけど。でも中はゴミの山なので夫が片付けをしてくれています。

『中のものがなくなったらトマトやきゅうりくらいは作れそうだよ。』

と言っていたので、今年も作ろうかな。(笑)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-27 05:40 | マイホーム | Comments(0)

典型的!!!

私は介護士ですが、デンマークにはアシスタントという資格の人も老人ホームで仕事をしています。介護士より医療知識があり、看護師の下、という感じです。

私はずっとアシスタントの代理Gと仕事をしていました。彼女は木曜日で終了。その後一緒に仕事をするベテランのアシスタントのLさんが今日イントロとして仕事に入ったので3人でした。

とある入居者さんが風邪をひいたのか、まったく椅子から動かず。私は彼女が心配だったので食事の介助もしたし、何度もチェックしていたのだけど、私が一言、

『もしかしたら肺炎かもしれないね。』

と言ったのもあり、Gは看護師に電話。そして様子を見て連絡をちょこちょこ入れていました。血圧を計るように言われたとの事だけど、そのたぐいの仕事はGにやって貰って私はLさんと入居者さん達の介助に入りたかったのです。

が!!!Gはこの入居者さんが苦手で、まったく介助が出来ないのです!たかが血圧ですよ?でも計る事も出来なかったので、Lさんと一緒に血圧計りに行きました。まったく問題なく計る事が出来ました。

そして後で記録しようと思ってメモを書いておいたらGがそれを勝手に持って行き、また看護師に電話。そしてもう一度血圧を計れと言われました。もう就寝介助が済んでベッドに入って就寝薬も飲んだのに?!とLさんもびっくり。やれって言うならやりましょ〜!と言って計りました。結果、ほとんど一緒。(^^;;;


確かに低いんですよ。上が80台ですから。でも彼女、いつもそのくらい低いんです。しかも今回は半分眠っている状態ですから低くて当然な気がします。が!!Gは、

『普通は110が平均なんだから100以下は低い。』

と言ってまた最後に看護師に連絡してから記録を書くとか言っていたので、私は自分が計った分は記録したと言ったら、

『私が看護師と連絡を取っているんだから、記録は私が書く必要がある。』

と言っていた。あなた、自分で観察もしていない人の記録を書くってのか?!私とLさんで就寝介助したけどさほど具合が悪そうな感じでもなかったので一安心だったのに、Gは一人で看護師に連絡〜とうるさい。

今日のG、普通じゃなかった。多分Lさんもアシスタントで、彼女がとっても仕事が出来るって感じの人だったので、Gもアシスタントとして優秀というところを見せたいのかと思う程、わざわざアシスタントの仕事を自分で作ったようなもの。しかも自分で介助せずに私に介助させて、その記録を自分で書く、なんて手柄を自分のものにしようって感じ?

だったら自分で計ってね、って思います。ちょっとムカついた日でした。あと1日彼女と仕事があるけど、本当にあと1日です…。ほっ…。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-23 06:45 | 仕事 | Comments(0)

3人家族

b0253226_856151.jpg
夫の次男がデンマークに戻って来て3人家族になりました。まぁ彼は成人しているので落ち着いたらうちを離れる事になるけれど、現在足をねんざして歩くのもやっとだし、大学卒業もしていないし、次の道が決まるまでうちにいて良しという事になっています。

3人家族になって料理が大変…。2人が3人になっただけなのに作る量が2倍に増えた。(^^;;;

次男が帰って来て一番最初に食べたいと思う料理は基本的に『デンマーク料理』。私が日本に里帰りすると当日は絶対寿司です。それと同じなんですよね。

前回彼が韓国留学して戻って来た時は豚肉料理でしたが、今回は牛肉にしました。

b0253226_8592331.jpg
IHのおかげか、肉のおかげか、私の料理法が良くなったからかわかりませんが、Oksestegはかなーーーーり柔らかくとろ〜りとしていて美味いっ!!!(≥▽≤)

次男大喜びでした。残りはBiksemad(ジャガイモの残りと牛肉の残りとタマネギを炒めるだけ)にしたのですが、今日私が仕事の時に食べてくれていました。

それも美味しかったーーと言っていた。良かった、良かった。

しかし地下に住んでいるから気が向いた時しかリビングに来ない。(^^;;;

まぁおかげでお互いに干渉せずに済んでいます。彼の部屋は凄い事になっていたけど。(笑)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-22 09:07 | マイホーム | Comments(0)

なぜ?!(T_T)

今日は休暇最後の日。何ともバタバタな日だった!!

朝起きて、コーヒーを飲んでのんびりしていたら義弟が来ました。彼が何時くらいに行ったらいい?と聞いたのに、こちらから『じゃ11時くらいは?』と聞いたら、いきなり歯医者に行くから何時に来るかわからないとの返事。歯医者に行く事になったのなら普通連絡するだろ??

で、結局11時くらいにうちに来て、その後次男が起きて来て、朝食(昼食?)を作ってあげて、なんだかんだと13時まで義弟はうちにいました。次男はとっとと部屋に戻ってパソコンで遊んでいたし、私は14時に友達と待ち合わせだったので簡単に掃除してそれから外出。

義父がまだ入院中なので、義母をうちに招待しようという事にしました。18時が約束でしたが、少し早く来るかも、との事だよ、と買い物に出ている私に夫から電話。

夫に迎えに来て貰って帰ると17時50分。まだ義母は来ていなかったので、急いで夕食を作っていたけど19時になっても来ず………。

18時と19時を間違えた???と思った頃にやっと義母から夫の電話にかかって来ました。

何と17時45分に来たけど誰もいなかった!!!!


との事………。それで帰って家でご飯を食べたと………。(-_-;;;


次男は何をしていたんだ???家にいただろ????

義母はベルを押したのか??????

義母曰く庭まで調べたけど誰もいなかったとの事……。

次男はトイレにいたのか??地下にいて聞こえなかったのか???


しかしなぜたった5分の差でこんな事に?????4人分の料理を作っていた私っていったい……。(T_T)



心の中でなぜ義母は帰っちゃったのー?!電話くらいして『何でいないのー?』とか聞いてくれればいいのに!!とか思いました。そして夫も連絡来るまで一切電話もしない!←男って本当に……。(T_T)

で、家にいた次男は????使えねー!!!(怒)←後で白状(?)していたけど、誰かがドアを叩いた音がした気がしたので、玄関出たけど誰もいなかったって……。その時に義母の車を確認していないし(多分ドアを覗いただけ?)義母はその時庭に出たのかもしれない。窓からだって道路見えるのに…。

みんな何やってるんだ?!うちの家族、たまに歯車がかみ合っていない事があって、わたくしちょっとイライラします。(^^;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-20 09:02 | つぶやき | Comments(0)

出来事は重なる…

あと4時間程で夫の次男が帰って来ます。夜中の3時半まで待つ事に…。

ちょっと寝て起きる?と思ったけど、夫はそのくらいなら起きていられると言っている。まぁ夜更かしには慣れた夫婦なので平気だけど。←明日も休みだし。

義両親が電話回線が云々で毎日夫に電話をかけて来ていたので今日は夜に訪ねました。しかし義父はちょっと座ったと思ったら、立ち上がり、トイレへ。しばらく戻ってこなくて、一度戻って来たけどまたトイレ。ずーっと戻ってこなくてやっと戻って来たら、

『さっき食べたパンがいけなかったのかなぁ〜?あはは。おなかがちょっと痛いよ〜。』

みたいな口調でした。そしてすぐに立ち上がりまたトイレ。もう出てこなくなったので義母が心配して大丈夫?と聞くとトイレから出て来て色々話していた。義母も一緒にトイレに入っていた。思わず何かあったのかと思ったら、血尿が出たそうで救急車騒ぎになってしまいました。(T_T)

義母も、『何で調子が悪い時に悪いって自分で言わないんだ?!』とイライラしていました。本人には当たらない。さすが介護士。でもまったく……、という気分は隠し切れずタバコを吸っていた。←家では吸わないって決めてるのに結局換気扇の下で吸ってた。

ぎりぎりまで一緒にいました。夫もショックというか、悔しいというか、複雑な気持ちのようでした。父親が救急車で運ばれた日に息子が韓国から戻って来る。気持ちの切り替えが大変です。

いくら生きているとは言っても、夫婦のどちらかが何度も病気になったりして、片方に負担がかかる生活を見ていると、私の母は父に先立たれてしまったけど、その大変な期間がたった5ヶ月だったのはある意味母にとって軽い負担で済んだのだと実感します。

人生って色々ありますね。私達の年齢は親と子供に挟まれてどちらも助けなければいけない立場で、一番大変な時なのかもしれません…。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-18 06:27 | つぶやき | Comments(0)

この年齢になると…(^^;;;

親が年金者になると言う事は、自分もそれなりの年になったんだなぁと思います。

私たち夫婦の親は70代。私の母は専業主婦で仕事らしい仕事はしていなかったし、年金の年に父と死別したのもあり、衰えが早い気がします。やはり一人暮らしは話し相手がいないから、というのが明確。

義両親は元気ですが、義父は脳梗塞で入院したのもあり、スローペースになってしまいました。義母はやる事が増えたのもあり、大変そう。そんなわけでうちの夫(長男)は協力する事が一杯です。

私は嫁ですが、なんたって仕事が夜なのでなかなか義両親宅に行けず、夫は私が仕事中に会いに行っているのもあり、

『Helgaが全然来てくれない!仕事ばっかり!』

と義母がごねているそうです。(^^;;;


義母も介護士だったのに……。年金者になると仕事していた自分も忘れてしまうようです。(苦笑)

年金者になって『あるある!』と思う出来事は、自分たちも平日は仕事していたはずなのに、『何で時間がないんだ?』とか『仕事ばっかりして!』と言うんですよね!

ちなみに私の母も姉に対して『あの人は忙し過ぎて最近は助けてくれない。』と言います。あの……、休みの日に姉は協力してるじゃないですか?どんだけ要求するんだ?って思いますよね。

でもそんなもんですよねーー。家にいる人と仕事している人の時間の流れは違いますから。

そんなわけで夫が、『今連休(私が有給消化中)なんだから会いに行くぞ!』と言ってます。(^^;;;

明日の夜中に義息子(次男)が韓国から帰って来るんですけど……。しかも夜中の3時半…。(T_T)

休みでも忙しい………。(苦笑)

今日は地下を延々と掃除していました。ほこりのせいでしょうが、アレルギーみたいな感じで鼻がむずむず、くしゃみも出てしんどいです。(T_T)

休みの間結局家の片付けやら掃除ばかり。でも久々の連休だったので夫に典型的デンマーク料理を作ってあげました。

b0253226_772566.jpg
Oksesteg(牛肉料理)はよーっぽどの事がないと作りません。一般的には茹でたじゃがいもですけど、毎回同じじゃつまらないので一度茹でたじゃがいもと野菜を軽くオーブン焼きにしただけ。牛肉は鍋で作り、出来上がりを一緒にしただけ。ワインソースで食べます。美味し〜い!!凄く柔らかくて過去一番上手く出来ました!!

b0253226_792040.jpg
典型的なデンマーク料理、Flæskesteg(豚肉)にじゃがいもと赤キャベツにソース。次男の大好物だけど、先に2人で食べちゃった。(笑)職場でも良く作るので、これは慣れたもの。

b0253226_711084.jpg
スープにハマっている私たち夫婦。今日はマッシュルームスープを作りました。茶色のマッシュルームではなく白い方が家にあったので、ちょっと物足りない。でも美味しかった。これから自分レシピを作ってみたいです。

スープを食べる事はデンでは普通ですが、もしかしたら古い文化なのかも?私はホーム勤務なのでどうしてもホームで食べる典型的な料理を覚えてしまいます。最近の若者達はサラダ中心とか、じゃがいもはあまり食べないとか言っているけど、うちの次男は典型的デンマーク料理が大好きですねぇ。←長男の彼女はダイエット食派なのでヘルシー系。

年齢にも寄るのだろうけど、うちの夫は中年ですからやっぱりなんだかんだ言っても伝統的なデン料理を作ると一杯食べます。でも私たちはじゃがいもよりスパゲティを食べる事が多いし、最近ではスープ中心という日もあります。

でも日本食はほとんど食べません。夫が魚アレルギーですし。海外生活していて、逆に日本料理を作っている人を尊敬します。私は近所のスーパーで手に入らない日本の食材を探してまで自分の為のみに頑張って作る根性はないです。(^^;;;

まぁ食べてくれる人がいないってのもありますけど。(苦笑)

これが逆の立場で、日本人の男性が外国人の奥様と日本に住んでいるのに日本食が全然食べられなかったら辛くないかなーと思います。うちの夫は『食べられるものなら何でもいい。』と言うけれど、食べっぷりを見るとやっぱりデン料理大好きな感じですね。←いや、肉が好きってだけか?(笑)
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-17 07:31 | つぶやき | Comments(0)

32℃?!

本日、凄く天気が良かった。←でも午後16時まで。その後はなぜか雨。(T_T)

b0253226_6482524.jpg
うちの外リビング(これどう訳すのかわからない…。)は32℃でした!!すごーーーい!一気に夏が来たみたい!なので喉も渇くしソーダを飲みながら夫とのんびり。

b0253226_649599.jpg
外リビングとは、屋根付きのテラスのようなリビングみたいな感じです。外とは違うし、家の中でもない。窓もあり、ドアもついているけど、暖かい季節以外はこの中は寒いので当然使用出来ません。真夏はサウナみたいになってしまいます。

まだこの外リビングのリフォームは一切していないのですが、希望としては、ペンキ塗り(白にする)、絨毯を変える(夫は絨毯派、私はタイル風フローリング系で揉めている)、そして天井を変えるです。

喫煙者2人が住んでいただけあって、この外リビングはヤニが一杯!窓のブラインドなんて『うわっ!』と声が出る程凄いです。でも住み始めたのが9月。もう外リビングは使用する回数が減る季節だったので暖かくなってからブラインドを買い替えようと言う話をしていました。私は耐えられず縦型のブラインドのレール部分は拭きましたけど、『あー、このレールって白だったんだ!』と思う程、真っ黄色でした。(T_T)

b0253226_6595494.jpg
その証拠がこれ!!ぎゃっ!!!って言いたくなる程凄い……。(>_<)

多分何年も掃除していなかったんだと思います。いや、そうであって欲しい…。もし1年前に掃除してこれだったら……凄いヤニの中で毎日生活していたんだなと想像すると怖いです〜。

ちなみにこの外リビング、ドアがついていて、庭に出られます。なので家からも外からも行き来出来る。

だからこそ、絨毯は嫌なんです!!出来れば床を洗えるような素材にして欲しい!絨毯って…虫とか育っているんじゃないか?と思ってしまう。←冬は寒いから死ぬだろうけど。

それにここでコーヒー飲む事が多いし、たかが去年の間だけでもいったい何度コーヒーをこぼした事か…。私の友達なんてアイス落としたんですよ!!もう取れませんし!義両親の絨毯のままだからいいけど、新しい絨毯だったらいくら安くても泣きが入ります…。

なのに夫は絨毯希望。その方が暖かさがあるからって。いや、そうじゃなくて…。誰が掃除すると思っているんだ?!(苦笑)絨毯は洗えないでしょ?シミになるだけだし…。

先日義叔父夫婦宅に遊びに行ったのですが、2人の家の外リビングは濃いグレーの絨毯でした。しかし2人は後悔していました。だって同じくコーヒーをこぼしてシミが出来取れないと言っていたから。私がそこでモップで洗えるようにしたいから絨毯は止めようって言っているんだけど夫が譲らないって話したら、義叔母が、

『やっぱり洗える方がいいわよ!誰が掃除すると思っているの!』

と言ってくれました!!(爆)それでも夫は未だに絨毯がいいって言ってます。←あんたが一番コーヒーこぼすだろうに。(^^;;;

b0253226_7101239.jpg
元喫煙者の夫ですが、汚いブラインドに我慢が出来なくなったようで、安物を探して買って来ました。頑張って設置していたけど、夕方だったので1本のみ取り替えて時間切れ。

木曜日の夜中に義息子が韓国から帰って来てしばらく3人暮らしになります。時間一杯あったのに結局まだ地下を片付けていなくて、明日夫と2人で一気に頑張ろうという事に。

私も夫もギリギリにならないとスタートしないのは、似た者同士なのかもしれません…。まぁ、家の事は夫が動かないとまったく進まないのが問題ですけど…。(-_-;;;
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-16 07:18 | マイホーム | Comments(0)

Magic Mike♥

どーーーーしても観たかった映画なのでDVD買っちゃいました!(≥▽≤)



ストーリーがかなり薄いと評判ですが、私としてはこのくらい単純な方が映画的に合っている気がしてOKです。

以下ネタバレになってしまいますので注意!!
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-15 08:13 | 映画 / TVドラマ | Comments(0)

気分転換にお花を飾ってみた

一戸建てに住んでから花を購入して飾る事が趣味の一つになっています。

b0253226_17195613.jpg


今日はいつも行くスーパーでバラが半額だったので、3色(赤、ピンク、オレンジ)を購入しました!!赤とピンクは混ぜて飾り、オレンジは単独にしました。まだ先週買った黄色のカーネーションが元気なので、これ以上買っても飾る場所もないから3色で我慢。(笑)

b0253226_17201597.jpg


今日は義叔父夫婦がうちに来たのですが(義両親よりうちに来ている気がする。)叔父さんが、『女ってなぜか花の事ばっかり考えてるよなー。』と言っていたので叔母さんが、『何よ?!あんたは考えていないっての?!』と言うと、叔父さんってば、

『いや、考えているよ。たまに携帯が鳴ってどこにあるのか見つからなかった時は花の下を探せばいいんだから!』

と言ったので大爆笑でした!そして、『まったく花は邪魔くさいんだよー!』と言っていたけど、世の男性はみんな同じですね…。(^^;;;

ちなみにうちの夫も全然興味なし。でも文句は言いませんし、花を飾って私が満足しているとそれで良しという感じです。

花って無駄かもしれませんよね。最後には捨てるのですから。でも毎日リビングの花を見ているだけでほっとするし、きれいに飾っていると思うと自分で満足ですから結局は無駄ではない出費だと思っています。
[PR]
by Helgashjemdk | 2013-04-12 17:21 | インテリア | Comments(0)