カテゴリ:病気( 22 )

長い戦い…

本日執刀医による診断日でした。

残念ながら期待していたより遥かに視力は低く、時間をかけても以前の視力には戻らないだろうとの事です。

それに物の歪みはいずれ消えるけど1〜2年かかるだろうとの事。😭

おまけにまた網膜剥離になる可能性があるので、これからの1年は眼科による定期診察をする事になります。

そんなわけで白内障による視力回復の手術はいつになるのか全くわかりません。目が全然手術を受けられる状態ではないからです。

色々な方法で生活していますが、メガネをかけて右目部分を塞ぐ方法か、左目だけコンタクトをして右目はそのままの状態かが今のところ一番楽です。

メガネをかけると右目の歪みがはっきりしてめまいがしてしまいます。

家にいる時はメガネ一切なしで何も見えないボケた状態でいる事もあります。その方が目には良いけど何も出来ません。💦

パソコンなどの文字を読む時はメガネをして右目を塞ぐ(右目部分に黒の布を貼っています)方法が良しですが、今は外出した帰りなので左目だけコンタクトをして右目を瞑っています。

精神的には顔の前に何もない方が落ち着きます。メガネは本当に苦手でして、目が凄く疲れるし辛いです。

でも歪みがあるうちは手術をして視力を戻す事は無理です。1〜2年って…かなり長いですよね…。医者にも焦らないようにと言われました。

まぁ不幸中の幸いで、たとえ時間はかかっても歪みは治るとの事。とは言ってもこれから1〜2年の間はこの歪みと共に生きなければいけません。どんな方法で目を使って行くか自分の体に聞いて考えていく必要があります。

外側から見えないから、どんな風に見えているのか、いくら説明したり絵を見せても経験しないと全くわからない事なので、このハンディをどのように乗り越えるべきか大変ですが、諦めずにやれるだけの事を毎日こなして行こうと思います。

それにしてもまさかこんな事になるとは…。人生いつ何が起きるか全くわかりませんね…。💦

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-09-23 01:28 | 病気 | Comments(2)

健康面絶不調😭

もうどういう事でしょう?!夫にうつされたのか、風邪までひいてしまいました。😭

網膜剥離になってからまともな食事をしていない事もあるでしょう。料理するって言ってもスパゲッティやチャーハン程度のものしか作っていないのでタンパク質全然取れていません。筋トレ大好きだったのに、もうかなり筋肉も落ちちゃったし、運動なんてしばらく禁止だし…。

風邪でだるいし視界は歪んで気持ち悪くなるので食欲もないし、こんな状態でこれから生活出来るのでしょうか…。2週間後の病院での診察でどうなるのかしっかり聞きたいと思います。

それにしても2週間後か……。長いなぁ。😓

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-09-10 03:03 | 病気 | Comments(0)

網膜剥離その後

網膜剥離の手術から23日目、言われていた通り右目は白内障状態なのか曇っていてはっきりは見えません。でも物が見えないわけではなく、目の前にうっすらと白い霧がかかっているような感じです。

プラスして歪みが生じています。白内障よりもこの歪みの方がしんどいですが、眼科の先生曰く、目の中に傷があるのでそのせいで歪みが出ているとの事。そして網膜剥離の術後の症状として歪みが出る人もいるし白内障になる事は最初からわかっていたので、今の私の症状は想定内らしいです。ただ網膜はくっついているしガスも消えたので、後は病院での次の診察で今後の事を話し合いしてくれと言われました。

歪みに関しては私としては想定内ではなかったので、正直落ち込みました。でも目医者の説明では、とにかく目を開けて慣れる事でした。←眼帯をして行ったので。

まだ光に耐えられないし、何より歪みのせいで車酔い状態になり両目を同時に開けられないと言いました。しかしそれでも慣れるように努力しろと。こんな状態なのに??と思ったけど、先生は人間の体と脳は現在の状況に慣れようと変わって行くので、歪みに対しても慣れて行くからと言いました。

歪みはどうなるのか?と聞くと、それは何とも言えないと。治ると約束出来ないし、変化していくとも言えないと。だとしてもとても時間がかかると言っていました。その時間が何ヶ月なのか、何年なのかは一切言いませんでした。ただ時間がかかるとだけしか先生は言いませんでした。病院での診察時に症状を説明しろとの事。その歪みのためにもう一度網膜を調整するという事は考えられないしする必要性がないし勧められない、体が順応して行く方が良いからだと。

長い戦いになると悟って一瞬落ち込みましたが、次の病院での診察でまた何か変わるかもしれません。今は私の夏休み期間なので仕事の事は一切考えずにゆっくり目を開けて慣れて行くトレーニングをしています。こうしてパソコンや携帯を使う時は右目を開ける事は不可能なのでアイパッチで閉じて左目のみだけですが、時々両目でただぼーっと周囲を見てまた休めて、の繰り返しです。

不思議と歪みが少しだけ減った気がします。慣れただけなのか実際歪みが減ったのかわかりません。本当に少しずつですが、毎日目が回復に向かおうとしている気がします。私の目が頑張っているのだから落ち込んでいられません!!

眼科の先生に視力は以前より劣るだろうと言われました。白内障の手術をすれば視力は1,0になるそうですし、右と左を均等にするために左の目も1,0にしてくれると病院では言っていました。それがいつになるのかわかりませんが、それを目標に今は毎日右目を開けて物を見るトレーニングをしようと思っています。

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-09-07 00:44 | 病気 | Comments(2)

気分最悪😭

やっとガスが抜けたのかなと思ったのに、目の中はクリアではなくうっすら黄色がかっていて目の中に水分がぐらぐら動いているような感じなので、右目を開けていられません。そして片目のみで必死で物を見ているからすっごく気分悪いです。船酔いみたいな状態なので吐き気もします。

明日眼科で検査なのでその事を伝えたいと思います。

こんな状態なのだから外に買い物すら行けていないのだし、旅行なんて無理だよな…。

夫と何度も話したけど、夫もリスクを犯してまでして旅行に行く気はないし、今回はキャンセルしても平気だと言ってくれました。

個人で予約したので払った分は一切戻って来ません。

でもその分のお金を使って視力を取り戻すのだと考えたらそれで良しだと思います。日本で視力回復の手術がいくらかかるのかわかりませんが、デンマークでは相当な金額になるので私が旅行で支払った金額はその半分以下ですから良かった事だと思うようにします。

ちなみに私の近眼度は日本だと強度近視の枠内なのです…。今左目だけの生活なので、(左目の方が近視度高し)コンタクトなしでは生活出来ません。😭

本当に視力が戻るのかな…?凄く心配です。

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-09-03 20:27 | 病気 | Comments(2)

術後約3週間

網膜剥離の手術から約3週間経ちました。本日やっとガスが抜けたような気がします。18日かかりました。

ガスと言っても、見えている状態でのガスは目の中にある黒い点です。その点がなくなったという事でガスは抜けたのだと思います。しかし現在は絵のような状態で見えています。
b0253226_20265694.jpg
これは術後としてどうなんだ…?こんな状態なので普通に生活出来ず、動く度に吐き気がします。だからアイパッチを貼って片目を閉じた状態で生活しています。

とは言ってもガスがなくなったのは今日の朝。昨日までは黒い点はありました。

さて、ガスは抜けたという事で飛行機に乗って良いと言われるかもしれませんが、夫と私は旅行に行かない事に決めました。もし仮にギリシャにいる間に再発したら飛行機でしか戻って来れないので大変な事になります。そんなリスクを背負って旅行するのは不安ですし、何より今現在体力もないしスーツケースも持てないとなると行けたとしても楽しめないからです。こんな見え方ではギリシャにいてもアイパッチ必須ですしね。

今は完治を目指して療養する事が重要だと思っています。ただもうガスはないので、多少の事はやりたいなと思います。もう家事や掃除をしても大丈夫でしょう。

でもこの3週間ずっと体を使っていなかったので、ちょっと起きて動いてもすぐ疲れて休みながら生活しています。

旅行に行けないのはとても残念ですが、今回は諦めます。健康の方が大切ですからね。👍

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-09-02 20:38 | 病気 | Comments(0)

療養中

網膜剥離の手術から8日経ちましたが、未だにガスが目の中にあるため、何も見えない状態です。

b0253226_04311689.jpg
網膜剥離の説明のサイトからお借りしました。私は飛蚊症というスタートでしたけど、これが黒い点でした。それから視野欠損、その黒い部分が最初は白い影だったので光視症だったのでしょうか?そして欠損した部分が変視症になり文字が歪みました。普通は数日でここまで来ないと思いますが、私の場合はたった2日で一気に進んでしまいました。多分2回目だったからでしょう。医者はかなりの時間が経って病院に来たと思ったようです。

とりあえず明日は眼科に行きます。私が手術したところは150kmも離れている街なので、状況をチェックする程度なら地元の眼科です。しかしデンマーク、眼科は一般的に半年待ちなのですが、私の場合は緊急性があるという事で割り込みで診療してもらいます。

網膜剥離の手術でガスを使用した人は白内障になるので、白内障の手術も必要になるのですが、私は一気に手術をする事にならなかったので、網膜剥離のみになりました。今現在右目が見えないので左目のみでの生活ですが凄く不便です。距離感が掴めませんし、目もきちんと開けられないので安定するまでどうやって過ごせば良いのか…。コンタクト一つかメガネか…。メガネって度が弱くて遠くははっきり見えないんですよね…。(苦笑)

それより私は2週間後に休暇でギリシャに行く事になっているのですが、飛行機に乗ってはいけないと言われているらしく…。明日眼科で相談したいと思います。

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-08-23 04:42 | 病気 | Comments(4)

網膜剥離二度目

土曜日に目の異常を感じて救急外来へ行きましたが、オーデンセの病院に行くように言われてしまいました。結果、網膜剥離でした。

10年前に網膜剥離で地元の病院で手術しています。なので私は異常を感じたらすぐに来るようにと言われている患者でした。この10年間数回眼科を通して病院に行っています。去年は目の中に穴があると言われて行っていましたが、緊急性はないとの事で治療もありませんでした。

しかし今回、飛蚊症らしき状態からスタート。黒い点は思った程ひどくなかったので様子見。次の日は何もなかったけど、夜に白い影が見えました。コンタクトレンズが曇ったような感じです。

次の日の金曜日、ちょっと影が広がったかな程度でしたけど、眼科に行こうとしましたが、休暇中。主治医も眼科に行けと言うだけで何も出来ませんでした。夜映画を観ていると字幕が歪んでみえたのと、影の部分が黄色だった事から、これはやばいと思いました。

土曜日、救急外来へ。そしてオーデンセで網膜剥離と診断され、月曜日に手術する事になり今は一時帰宅中です。

網膜はもう剥がれていて、緊急性がないとの事。しかしかなり不快な状態です。影部分は黒く、右目の半分は何も見えません。今は左目だけで書いています。

私の目は近視のせいで、網膜がとても薄くて剥離するのは当然というくらい状況はひどいようです。そして左目ですが、将来的に網膜剥離と白内障になる可能性が大だし、今剥離した右目だけ手術すると右と左の差が出るので両方の目を手術する事になりました。

有り難い事に全身麻酔です。2007年の手術は片目だけで剥離寸前だった事もあり1時間程度で目のみの麻酔だったのです。かなーりしんどかった!全部見えているわけですし、手術中に話しかけられたり麻酔が切れかかって痛みと戦ったりで辛かったので、全身麻酔で手術してくれるのは一安心です。←数時間かかるとの事なので、当然でしょうか?

今はあまり体を動かさずのんびりする事にしています。動くとめまいがします。しかしたった数日で剥離しちゃうとは思っていませんでした。でもおかげで両目の手術で視力回復もしてくれるとの事なので、良かった事にします。

数日手術や移動で大変だけど、1週間後には元通り元気になれると思います。それにしてもメガネやコンタクトレンズなしの生活なんて子供の時以来なので、凄く楽しみでもありますね。

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-08-13 21:38 | 病気 | Comments(2)

子宮筋腫持ち(苦笑)

イースターの週は仕事だったのですが、そんな時に生理にぶつかってしまいました。久々に強烈な痛みで立っている事も辛い程でした。朝方に激痛で目が覚め、盲腸か?と思った程ひどくて、立ち上がるのも辛く必死で起き上がって痛み止めを飲みベッドに戻って何とか落ち着いた、という状態のまま仕事に行ったのです。そうしたら22時くらいから激痛で苦しみ、仕事中でしたが仲間に薬を貰って何とか23時まで持たせたという…。

デンマークはすぐに病院には行けません。婦人科や皮膚科や耳鼻科や眼科も主治医の紹介がなければ行けません。←一度行くと何かあったら来て良いよと言われる事が多いですが。

そしてイースターは婦人科も休暇中。とりあえず主治医に連絡して紹介状出してくれとお願いしました。婦人科から連絡が来て予約時間が書かれたSMSが届きました。激痛の日から2週間後にやっと医者に診て貰えたのですが…。

結果的には痛み止めで何とかするだけの状態。(苦笑)

ホルモン治療は自腹なので高額過ぎて厳しいのです。そして医者が言うには私の場合治療をストップすると戻るだけだからずっと続ける必要があるとの事。そうすると大出費です。

なので2種類の鎮痛剤をミックスして飲むという方法でこれから過ごす事にします。

2年前の検査では目立つ筋腫は3つでしたけど、今は確実に5つあり、細かいのがいくつもあると言われました。

それ以外に方法はないのか?と言われると、医者が紹介状を書いて病院に行くという方法もあります。医者曰く、病院に行ったから手術して摘出するとは限らないので約束出来ないけど、病院を希望するなら紹介状出すよと言われました。

何か適当だなーと言う感じですが、結局は自分の体ですから自分で判断する方がいいのです。それがデンマークのやり方です。

とりあえず鎮痛剤2種類で頑張る事にしました。処方箋なしで薬局で購入すると凄い値段になりますが、処方箋ありだと100錠入りを格安で購入出来ますから良かったです。

私はもう更年期だと思うのですが、医者曰く更年期に近いだけでまだ更年期に入っていないと言うのです。だって生理毎月来ないし(今年はなぜか周期が正確だけど)女性ホルモン減ったなーって実感している事一杯なんですよ。それでもまだなんですか?!

とりあえず内膜は正常だとの事。私は10代の時からこの年まで生理が楽だという人生を送って来ませんでした。最後の最後までしんどいとか痛い思いをしなければいけないんだなーとうんざりします。いっその事手術して取ってしまいたいくらいです。

毎月2〜3日は生理のせいで具合が悪い(しかも仕事を休んでいないので休日にダウンしてる)状態を見ている夫は、

『1年のうち1ヶ月は体調不良という事になるから他の人より損しているね。』

って言っていました。そうか、たった2〜3日でもトータルすると1年のうちの1ヶ月になってしまうのか…。

バセドウも皮膚病も治らないですから、病気を持って生きる事には慣れていますけど、痛いのは嫌ですわ〜〜。(苦笑)

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-05-11 05:05 | 病気 | Comments(0)

やっぱり冬鬱

デンマーク生活10年になりますが、冬になると私は毎回冬鬱になります。

冬鬱とはビタミンDの不足によって鬱状態になるという事。日照時間が少ないので、ビタミンDが不足してしまうのですよ。

でも薬を飲んで元気になるような事はしたくないのです。初めて診断された時は薬を半年も続けなければいけなくて、春になってもすぐに薬を止める事は良くないので、少しずつ減らすため半年もかかってしまうのです。

なので冬鬱防止のランプを買って、朝起きたらそのランプに向かって目を覚ますとか、フィットネスで体を動かしているとか、私なりに出来るだけの努力はしていますが、血液検査をしたらビタミンDがかなり不足しているのでビタミン剤を飲めと言われてしまいました…。

私はビタミンDを飲むのは絶対嫌です!だって副作用が凄くあるらしいので…。

だったら食べ物で…と思ったけど、このところ食欲もあんまりないんですよ…。😭

冬鬱なんて病気じゃないさ!ただの甘えやだらける口実にしているだけと思っていましたが、実際自分がなってしまうとこれまた結構しんどい。本当に鬱っぽくなるし楽しい事も楽しく感じないし、ふともう人生楽しい事もないし死んでもいいかなとか思ってしまうので、自殺者が出てしまうのもわからないでもないです。

冬鬱、今回は結構精神的にキツいです…。とにかくビタミンDを得られる食事でも続けようか…。

ちなみにコレステロール値もちょっと高いと言われてしまいました!でも調べたら日本人の40代平均なんですけど、デンマークでは高い方なのか?よっぽど低く設定されているのか??

スポーツもしてて、肥満じゃないし、野菜も一杯食べているのですが、これ以上どうしろと??

これって遺伝もあるらしいですね。私の両親どっちも高かったからなぁ。(苦笑)でも薬を飲めとは言われていないし、日本人として平均ならあまり気にしないようにしようと思いました。

更年期は血液検査で正常だと言われたのがとても不思議。だって症状が体に出ているってのに!バセドウも症状が体に出ているのに何で正常なんだろ?血液検査ってどこまで信じていいのかわかりませんなぁ。(苦笑)

[PR]
by Helgashjemdk | 2016-12-08 10:52 | 病気 | Comments(2)

皮膚病悪化😥

もう3週間トレーニングしていません。なぜなら皮膚の病気がちょっと悪化してて、発疹が足の甲に出来てしまったから歩くだけで痛いのです。😥

b0253226_18365595.jpg
こんな場所に出来たのは今回初めてです。いつもは腕か足なのですが、足の甲なんて初めて。この位置はちょうど靴やサンダルがモロに当たる場所で、触れる度に激痛。発疹は膨らんで膿と血が出ているのです。

毎日発疹の写真を撮って変化を見ていますが、ここに載せるのは止めます。だって凄いグロテスクですから!皮膚がない肉部分と言う状態なので。💦

皮膚科に行かないの?と誰もが思うでしょう。実はデンマークって皮膚科に行くのも主治医からの紹介状が必要なのです。デンに住んで10年、過去に2回この皮膚病で医者に行きました。

1回目は主治医の夏休み中で代理の医者でした。発疹部分が化膿していたのでステロイド出すねと言われました。いや、ステロイド効かないんですよ!結局その後は行っても無駄だと思い今まで通りにクリームと絆創膏で過ごしました。

2回目は去年。主治医が勝手に『多分なんとかって病気だよ〜。』と言ってネットで写真を見せようとしたけど発見出来ずステロイドだけ。いや、だからステロイド効かないんですよ!(怒)

今年は主治医が夏休み中、彼の同僚のロシア人女医を狙って行きました。発疹痕がたくさん残っていて、もう5年以上消えない事を伝え、化膿した発疹部分を見て、すぐに皮膚科への紹介状を出してくれました。日本でどのように診断されたかもちゃんと記入してくれました。

10年経ってやっとワンステップ。しかし皮膚科が夏休みで3週間待ち、今週やっと『予約取り』に行きました!

8月16日朝の8時半だって!えー?!さらに2週間も待つの?!

この日を取らないと、次は10月だって!!!

頑張って8時半に行くしかない…。あり得ない。💦その日仕事なのに、長い一日になりそうだ。

せっかく体調も良く、時間もあるのにトレーニングが出来ない。ここまでひどい発疹が出来ると、何もしていなくてもじんじん病むのです。

職場の仲間に言うと、2週間待ちで良かったじゃないと言われました。まぁそうなんですよ。デンマークは本当に専門医は待たされます。婦人科系は2ヶ月待ち、整形外科系も最低6週間待ち、眼科に至っては半年待ちになる事もありますから。

私の場合、眼科に関しては過去に網膜剥離で手術をしたから異常があった場合は緊急で診て貰える事になっています。

皮膚科もそうなって欲しいです。日本にいた時の診断は『リンパ腫様丘疹症』でして、発症当時はかなりひどくて全身に悪化した発疹(絆創膏が必須な出血&化膿の発疹)が100カ所くらい出ていたのです。今はひどくても1〜2カ所程度。

そう考えると私って病気抱えているなぁと思いますわ。特にバセドウと皮膚はかなり日常生活に響きます。

トレーニング出来ないー!というストレスもあるけれど、まずはこの発疹が安定するまで我慢我慢。今絆創膏外して乾燥させようとしていますが、痛いわ、歩くと血が出て来るわで嫌になりますわ…。😓

[PR]
by Helgashjemdk | 2016-08-05 01:04 | 病気 | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧