仲間のLが退職しました😭

5年一緒に仕事をしたLが6月15日を持って退職しました。

去年の11月に決断して、既に公表していたので心の準備は出来ていたけど、もう二度と一緒に仕事をする事がないのかと思うと悲しいです。彼女のおかげで私は成長したし、二度と彼女のような人とは仕事が出来ないと思うので、これからは自分が後輩を育てていかなければいけないのだと感じています。

Lは日本人の私より律儀な人でした。だから余計に仕事がしやすかった。考え方が同じだった。年の差も関係なく本当に言いたい事を言い合って時には口論もしたけど、とても良いチームだったと思っています。言葉にしなくてもお互いどうするか理解して仕事がさくっと片付いた時は目を合わせて『やったね!』と合図をしたり、頑張って成功した時にガッツポーズをしたり…。そんな息の合う仕事仲間、そうそう見つかりません。

Lも同じように思ってくれていました。お互いに電話をして愚痴ったり、励ましたり、本当に本当に最高の仲間でした。

なぜL以上の人に出会えないと思うかと言うと、Lは20年以上の経験がある超ベテランで精神病院で働いた事もある、いわゆる精神/認知症などのプロとも言える人でした。仕事が的確だったし学べる事が多かった。

もうそんな経験者はうちの職場に来ないでしょう。私でさえ経験10年になったのだから私以上の経験者は来ないとわかるからです。経験が多いと言う事は給料が高いのです。節約したい職場は当然新資格者を雇うのです。いくら私より上の資格を持っていても仕事が出来ない人が多いのです。教えてあげなければ自分で考えられない人も多いのです。

だんだん仕事を仕切れるようになったという事は、私がベテランの粋に入っているからです。そんな私がLのような人を今後求める事は不可能に近いという事だと理解したから、もうLのような人には出会えないと実感しているのです。

こういうチームワークと出会いは一生忘れません。そしてこれからは後輩達にHelgaと一緒に仕事して良かったと思われるようにならなければと思っています。

まぁLとは今後も付き合って行く予定なのでそういう意味では最後ではないけれど、やっぱり悲しいですなぁ……。😭

[PR]
by Helgashjemdk | 2017-06-17 06:14 | 仕事 | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧