子供は介護要員ではない

日本にいる間介護関係の内容を色々と読みましたが、現在少子化という事もあり将来的には子供に自分の面倒をみて貰おうと考えている人が多いような気がしました。そして子供がいない人は自分の甥や姪にお世話になる可能性もあり、親族が子なしの大人を責めたり、甥や姪に対して子供のうちから将来面倒をみて貰いたいなら今からお金を使えとか何だか常識が違い過ぎて驚いてしまいました。

実際こんな事を言っている人達って周囲にいますか???

介護現場で仕事をして長い私は日本でもデンマークでも入居者さんの家族と接する事が普通でしたから現実がどんな状況か知っています。

もう10年以上前ですから今は違うかもしれませんが、日本はやはり『嫁』がこき使われていた事がありました。嫁が面倒みてくれないから老人ホームに入る事になったと言われる為、嫁の立場の女性達がとても苦労していました。泣きながら状況を話す人や義父や義母のせいで拒食症になったとか、かなり壮絶な話を聞きました。そういう高齢者に限って自分の子供に対しては、かわいそうだからそんな事させたくないと言っていました。

矛盾していますよね。あなたの子供が娘だったら、義理の両親にこき使われてもいいのでしょうか?

介護は実子という姿勢はデンマークでは普通です。でも同居したり在宅介護で男性が付きっきりになる事は一切ありません。なのでホームに入居した親を訪ねる息子さん達はたくさんいます。

夫婦で来る方達がほとんどですが、嫁の立場の女性が来る事が全然ない入居者もいます。色々事情があるのでしょう。

今の日本、損得ばかりになっている気がします。結婚したら親は『家族』ではないとか義両親の面倒は一切見ないとか、言い切れちゃう人達が多くなったような気がします。それなのに専業主婦をして将来は子供に面倒をみて貰おうと考えている人達は『Take』ばかりで『Give』がない。自分がやりたくなかった事を、子供に期待するのはおかしいと思えないのでしょうか。

それと、子供がいるから将来安心と思っている人達、それは全くわかりません。

自分が長生きし過ぎて子供が先に逝く事がある。

子供が遠くに住んでしまい周囲に身内がいない事がある。

結婚後疎遠になりつつある。

大人になってから親が嫌いだったと子供に言われる事がある。

報酬がないなら面倒はみないと言われる。

などなど。冗談じゃなく、こういう状況はホームにいる人達の半分以上何かしら当てはまっているからです。

また自分は死んでしまえばわからないでしょうけど、亡くなった後のゴタゴタなんてハンパないですよ。💦

子供に期待をし過ぎている人達程、高齢になってから揉める事が多いです。それと子供達からたくさんの訪問やヘルプを貰っている人程孤独だと訴えます。子供にしてみたら、これ以上どうしろと?というレベルです。

私の夫は子供達に一切期待していません。息子達には彼らの人生がある。それを自分のせいで壊す事は絶対に親としてしてはいけない事だと言っています。息子達は違う街に住んでいるので早々簡単には来れませんし、私達は二人で頑張って生きていくつもりだし、残された方は最後は国のお世話になるだけです。息子達には何もお願いする気はないですが、私は冗談で次男に、

『私が認知症になってデン語忘れたら日本語で通訳してくれ。』

と言っています。😅

高齢になって何も出来なくなって人を頼るのは当たり前の事です。でも若いうちから人に依存する前に自分でどのような人生を歩みたいのか、考えた方がいいですよね。

とりあえず子供が何とかしてくれるだろうという考えで年金払っていない大人がいるのはかなり人として間違っていると思います…。💦

デンはその点問題ないですからね。どんな人でも最低レベルの生活は出来るようになっています。ホームにも入れますけど、自分でお金払っているわけではないからサービスなんて皆無ですよ。国の対応に文句があるならお金使って個人的に誰か雇えって言われちゃいますから。

どちらが良いとは言えないけど、日本の方が金銭的に厳しいので親は子供に迷惑かけないようにした方が良いですよね…。

[PR]
Commented by nonnon at 2017-03-08 08:59 x
helgaさん、こんにちは。
今、義母の介護をしています。でもおむつ替えは拒否していますが、だれも私を責めません。夫とヘルパーさんにしてもらっています。これって私が恵まれているって事なんでしょうか?
ご飯は刻み食のムースに近いものでないと食べることが出来ません。もちろん、自分ではスプーンすら持てません。
特養に申し込みをしましたが、待たなくてはいけない状況で、デイとショートでしのいでます。
今80代以上の人は自分の老後なんて子供が見てくれると考えていると思います。ちょっと腹が立ちます。
私たちにも子供はいませんので、今から自分達の老後をどうするかも考えています。が、いろいろ本当に頭が痛いです。
Commented by Helgashjemdk at 2017-03-08 18:56
nonnonさん、コメントありがとうございます。義母さんの状況で在宅介護は大変ですね。私がおむつを替える立場なのでいつも思うのですが、他人(プロ)にやってもらった方が絶対気が楽なのに…。nonnonさんが恵まれていると言う事は絶対ないですよ。両親であれ義両親であれ下の世話って身内は立ち入ってはいけない領域のような気がします。今の状態でも良くやっている方だと読み取れます。

食事介助が必要なら家を空ける事が厳しいですし、早く特養に入る事が出来るといいですね。

私の母はまだ一人暮らしで70代ですが、施設は絶対嫌だと言っていますが、私達姉妹は認知症になったら施設だからねと今から母に伝えています。

現役の中年世代は人生を楽しめる年齢なのに自分の老後の心配をしなければいけないなんて本当に辛いですよね。
Commented by nonnon at 2017-03-08 20:19 x
helgaさん、ありがとうございます。
結構前から、helgaさんのブログ読ませていただいていて、
外国の生活って、結局その国の言葉をしゃべることが先ず第一だなあって思ってました。
義母は認知症と診断されて、たったの3ヶ月で寝たきりになり、要介護5になりました。要介護5になったのが、昨年末です。
ですから私は、本当に介護初心者なのに、やらなくてはいけないことがたくさんあり、どうしたらいいのか分からない状態なのです。helgaさんの職場についての記事を読むと、義母は家の介護は無理なんじゃあないかなって思ってました。
私たちは子供を持てないと決定的になったとき、人生の計画を立て、貯蓄をし、二人で人生を楽しんでいこうと決めました。
いろいろあったけど、計画通りにいけてたんですよね。
なので、申し訳ないけど義母はお荷物でしかありません。
施設は、義母の年金で何とかなりそうですから、早く特養に入れることを願っています。
あ、ヨームのJacobくんはどうなったのですか?ずっと気になっていたんです。
Commented by Helgashjemdk at 2017-03-11 07:01
nonnonさん、要介護5でしたら在宅はとても大変だと思います。介護者の自由はなくなってしまいますから本当にどこか施設に入居出来るといいですね。きっとそれが週に1回、又は数回の通いになったとしても凄く楽になる事でしょう。介護はプロに任せて家族は心の支えになる、時々顔を出すくらいで十分だといつも思っています。

義母様が認知症なら施設入居によってご家族を忘れてしまうかもしれません。でも距離を置くだけで気持ちに余裕は出るかと思います。

ヨームのJacobは飼い主さんが入院した時や病気で面倒が見れない時に代理でお世話していた方に引き取られました。とても元気になり昔以上に歌ったり会話をしているそうです。それを聞いて安心しました。話をしてあげないと鳥もストレス溜まるようです。今のところで伸び伸び過ごしているようなので良かったです。
by Helgashjemdk | 2017-03-05 21:42 | つぶやき | Comments(4)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧