女の敵は女…

タイトル通り、女の敵は実は女だと常々感じる事があるのです。

くっだらない事かもしれませんが、いくら『私は私』と思っていても、プレッシャーな事ってあるのです。

私は子供を産んでいません。私が自ら選んだ選択ではありませんが、恵まれなかった人だって一杯いるのです。

そして私は元々痩せ型でした。(過去形)でもね、どんなに痩せていても中年になって更年期の年齢になれば、ホルモンバランスが変わって体が脂肪をつけようとするのですよ!特にお腹回り!体がね、脂肪をつけてお腹を守ろうとするんですよ。

腕が太くなって手を振ると肉がプルプル動くのも下半身がどーんとしてくるのも仕方ないと受け入れています。でも腹部の肉はどうしても嫌だと思って、フィットネスで120回の腹筋を必ず行っています。3ヶ月続けてある程度平らになって来ました。

でもでも、結構いるんですよ、さらっと言ってくれる人。

『Helgaは子供産んでいないからいつまでも細くて当然よね。』

って。いや、当然じゃないから!!!筋トレで努力してるんですよ!

『ほら、私は出産したからおなかの肉がついちゃってね。子育てで忙しくて運動する時間ないし、取れないのよねー。』

って言っている20代がいます。←職場の人。見た目は細いが確かに腹肉は凄かった。

子供産んだ人は太ってもしょうがないけど、産んでいない女性は痩せてて当然なんですか?

それに20代と40代で比べられても……。本当に40代になったら中年ですから色々変わって来るんですよ!

ちなみに私の腹筋運動ですが、1度で60回計5分を2度やっているだけです。24時間中の10分です。子育てしてても家にいても出来るレベルですよ。

きっと実家に帰れば母にも言われるんだろうなーと思います。まぁ母は私の事を痩せているとは言いませんけど。太った太ったと毎回言ってくれますから。(怒)

夫が一切体型に関して言わないのだから気にしないようにしていますが、正直トラウマです。特に母からの攻撃が。(^^;;;


[PR]
by Helgashjemdk | 2016-04-23 05:31 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧