みんな年を取って行く…

木曜日は職場の仲間達と食事会でした。計12名、遅番仲間ばかりですが、3人は『元』で今は職場にいません。1人は代理の男性、2人は早番に移り、2人は夜勤者、残りの4人が現役の遅番で私はこのうちの1人です。

人間関係、色々ありますが、この仲間達はかなり仲良く3ヶ月に1回は食事会をしようという話をしています。

仲間の1人が『眼鏡作り直したけどまだ出来ないので何も見えないー!』と火曜日に言っていたのですが、実はその眼鏡は老眼鏡。(^^;;;

まだ40代前半なのに早いなぁって本人も言っていました。全員メニューを見る時の姿が笑えました。若い人は普通に見ているのに、みんな眼鏡を動かしながら確認している。私もちょっと老眼入っていますが、それより乱視の方が毎年悪化している気がしてぶれてます。

みんな年取って来てるなーって実感しました。

***

夫、物忘れという事じゃないけど時々大丈夫か?と思う事があります。

次男が来た時朝食に冷凍のパンを食べようと買っておきました。地下の食料庫にある冷凍庫に入っているから取って来て、と言うと、夫はキッチンの冷凍庫に入れたと言うのです。

キッチンにある冷凍庫は一杯なのでパンが入るスペースはない。

『地下だって。ここにあるわけない。』

と私が言うと、カチンと来たらしくキッチンの冷凍庫を開けて確認。入っていないので渋々地下に取りに行ってました。次男に『お父さん、大丈夫か?』とこっそり私に言ったので、『たまにあるんだよね。』と言いました。夫よ、認知症にはならないでくれっ!

***

元職場の仲間、Bと会いました。会話の内容が愚痴ばっかり。そして自分が話をしていない時はうたた寝状態!大丈夫か???

床はゴミが落ちていて、見えないのか、知っていて掃除していないのかわからない。天井から蜘蛛の巣がカーテンにかかっていてもそのまま。

『冬って何もやる気ないのよねー。』

と言っていたが、もう3月で少しずつ明るくなっています。エネルギーがないという意味はわかるけど、何だか不安になりますね。でも彼女ももう67歳です。色々な事が億劫になって来ているようです。

人生、どう生きたいかを考える事も増えて来ますが、私は夫と仲良く生活出来たらそれで良し。今はまだ元気なので旅行をしたいし、音楽や映画に時間を使ったり、時々夫の家族を訪ねたり、どこにでもある普通の事を楽しみたいです。

でも私、本当に長生きしようと思っていません。こればかりは自分で決められる事ではないけれど、長生きしたくないと言うのが本音です。私が残されたらひとりぼっちだし、国のお世話になって私に税金を使うくらいなら、夫の元に逝きたいなって思うからです。先に逝けたらいいけど、私の方が8歳年下なので病気にでもならない限り無理な気がします。←今の時点で体力的にも差があるし。(私が元気過ぎる。)

今はまだまだ考える必要がない事だけど、少しずつ年を取って面倒に思う事も増えて来ました。でも私は意外と恐怖もなく受け入れています。若いままでいたいとかあんまり思わないのは良いのか悪いのかわかりませんが……。(^^;;;


[PR]
by Helgashjemdk | 2016-03-12 02:39 | つぶやき | Comments(0)