結局私が悪い

私達夫婦は月に1回はドイツまで買い物に行きます。今月は2回。長男カップルからビール買って来て欲しいとお願いされたので、雪降る中ドイツまで買い出しに行って来ました。

ショッピングセンターの中には肉屋があり、12月にここで牛肉(ステーキ)を買いました。美味しかったので先日も購入。今日も買わないか?と夫が言いました。

しかし私はドイツ語が出来ず、このショッピングセンターでデン語を話すドイツ人はあまりいません。夫は料理をしない為、肉を選べません。

そんな夫婦がドイツのお肉屋で肉を買う…。

私が肉を見ている間、夫はもう番号を取っている!番号を呼ばれたけど、私はまだ肉を決めていない状態。夫がちょっと待ってと店員の女性に言うと無表情(ドイツ人だから)で去る。

夫よ、なぜいつも状況を見ずに番号取る?!(怒)

幸い火曜日で人がほとんどいなかったので良かったけど、これ混んでたら客の方が悪いと思いますよ!

で、肉を決めた私。夫が手を上げて『これ二切れ。』と言う。前回は店員さんがどれにする?と私に選ばせてくれたのに、今日の女性はささっと勝手に自分で選んでしまった!大きさとか、肉の質とか普通は選ぶの客では?!

ちょっと待って!と思ったが、ドイツ語わからず…。夫はどこ?と思ったらなぜか離れたところにいて番号を捨てている…。なぜ今それをする?!

そこで夫に『ちょっとちょっと!肉選びたいんだけど!彼女自分で決めてしまったのよ!』と言うと、夫、イマイチ状況を把握せずぼーっと眺めている。女性はもう2切れを包んで『他は?』と聞いている。夫は『いや、それだけ。』と返事。

えーー?!ちょっと待って!私はその手前にあった肉が欲しかったのよ〜!!何で筋が多く入った肉を買わされなきゃいけないの?!

『もう遅いよ…。』と夫。私、不機嫌になってしまいました…。

実はこういう事、数回あります。当然ドイツで。このショッピングセンター内のスーパーで、デン語を話してくれない人が英語を話してくれるわけはありません。そんな中で夫のドイツ語に頼りっきりなのに、何でいつも必要な時にそばにいないんだ?!普段ずっと付いて来てるのに、店員と話す時に限って場を離れるのです。

『何で助けてくれないのかな?ここ、ドイツなんだよ。私ドイツ語出来ないんだから頼むよって前にもお願いしたよね?』

と言っても、夫にしてみたら『たかが肉くらいで。』なんですよ!夫は自分が何かした時絶対たいした事ない内容に口論する必要なしと反省はなし。

そーじゃなくて、私が必要な時に通訳してくれないのが腹立つんですよ!これが日本だったら私延々と通訳してあげてるのに!!(怒)←時計とか靴とか服とか布(?)とか欲しいものの時ぜーんぶ通訳してるのに!

ドイツの国境沿いではデン語OKです。でも小さな街では、たとえデン語を習った事があったとしても普通に会話しようとするドイツ人は本当に少ないです。ドイツ人は、ドイツにいるならドイツ語話せな態度なので英語だって誰もしゃべってくれません。

これがちょっと都会ならある程度英語は通じますけど、お店の店員全員が英語OKではありません。デンマークのお店は基本的に英語OKだし、私の街ではドイツ語が出来る人も多いです。夏はドイツ人観光客が多いのでドイツ語が出来ないと商売にならないから。

通訳してくれない夫にもイライラ。接客商売なのに客に肉を選ばせない店員にもイライラ。そしてドイツで月一で買い物しているくせにドイツ語が出来ない自分にもイライラ!!!

結局私がドイツ語話せば問題は解決するって事ですよね?!

でも私、そこまでスーパーウーマンではありません…。デン語だって十分じゃないし、英語だって忘れているってのに、その上ドイツ語に手を出すのはかなり辛い…。

まぁ買い物に必要なドイツ語だけでも何とかしたいと本気で思っています。

うちの夫、多分悪気はないのです。ドイツで買い物と行っても距離は30km程度ですから、あまり異国に行った気がしない為、国が変わったという違いがわからないのだと思います。それに夫はドイツ語が出来るから余計わからない。そしていきなり通訳して、と言われてもデン語→ドイツ語は遅い。

でも腑に落ちない…。中年になってから異国デンマークに住んで語学や文化を学んで仕事もしてお金も稼いで努力しているってのに、ドイツに行った時くらい夫を頼っては駄目なのか?ドイツでも自立しろと?

そう言うと、『しょっちゅう1人でハンブルグ行ってるくせに、何言ってるんだ?』と言われます。😓

結局夫を頼っている自分が悪いんだ!と思ったので、少しずつ頼らずに自分で買い物出来るように頑張ろうと思います。


[PR]
by Helgashjemdk | 2016-01-20 04:26 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧