若い時にやっておきたかった事

別に暇だからこんな内容を書いているのではなくて、単に今日友達と会ってタイトルのような話になったからです。

後悔、という程ではなくても、若い時にあれをやっておけば良かった〜!!と思う事って誰でもあるでしょう。でも本当に後悔しているのか?と問いかけるとそうでもない事の方が多いかもしれません。それに当時の倍生きた今、やっと思いつく事ばかり。今の精神年齢で20歳に戻るのならともかく、自分の20歳の時に今のような事を考える事が出来たのか?と思うと……。

思っていなかったから今の自分があるのだと感じました。(^^;;;

今になってざっとやっておきたかったな〜と思う事ですが…。

*もっと恋愛したかった。←趣味に夢中で硬派だった。(爆)

*学生時代勉強すれば良かった。←そもそも勉強嫌いだった。

*留学したかった。←20歳から1人暮らしだったので金銭的に自活が精一杯だった。

*子供を産めば良かった。←仕事を辞めたら生きていけなかったので厳しかった。

*女として人生を楽しめば良かった。←女っぽい事が苦手だった。

結局どれを取っても当時の私には無理だったのです。多分今20歳になっても今の知恵がないわけだから、同じ道を辿る事になりそうですよね。(^^;;;

『子供』は今の夫となら欲しいですが、前の旦那ならいらないです。(苦笑)この話は若い時なので20代となると、私は今の夫に出会っていないので無理。

夫と出会いたかった、という事もありますが、私が20歳の時夫は結婚していましたし、20代の夫はとてもじゃないけど興味が持てるようなタイプではなかったので、出会っていても素通りだったと思います。(爆)

この中で一番後悔している事は『留学』かも。留学って一般的には親が協力してくれますよね?うちは無理でした。自分で出来るならやれば?という感じでした。でも20歳で東京に出て寮生活をし、引っ越すまでカツカツ生活、引っ越してからも多少貯金していたので仕事と時々コンサートに行くだけで精一杯。留学するとしてもアパートを引き払ったら自分の荷物はどうするの?と言う事や、そもそも留学出来る程のお金なんて貯まるわけもなく。

24歳で同棲し、25歳で結婚したので、20代前半の一人暮らしには留学なんて夢でした。私の親は20歳まで面倒はみるけど、その後は自己責任という考えだったので親のせいで出来なかったとか、他の人は親がお金出してくれているのにとか、そんな事考えるだけ無駄でした。(^^;;;

本当にやりたいと思った人は努力して自分で留学した事でしょう。でも私はそこまで勇気もなかったし、お金もなかったです。何よりどうしたら出来るのか、という知恵がなかった。(爆)

振り返っても、やっぱりなるべくしてこうなったとしか言えません。でも20代は若い。周りを気にせずやりたい事を突っ走っても許される年代でしょう。

過去はどんなに後悔しても変える事は出来ないので、考えるだけ時間の無駄だと私は思います。だから若い時は良かった〜と考えないのかも?(^^;;;

[PR]
by Helgashjemdk | 2015-10-24 04:10 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧