難民受け入れ問題

多分日本でもニュースが流れているかと思いますが、大勢のシリア難民が一気にデンマークに入国して来ました。ほとんどがデンマークに残るのではなく、スウェーデンへ向かうとの事。しかしこの移動方法があまりにもずさんで、デンマーク国民が延々と討論をしています。

b0253226_06551273.jpg
ここはドイツからデンマークに入る国境を超えた後です。列車で国境まで来たのに、なぜかみんな歩いているのです!それも高速道路を!!!デンマークでは当然ですが高速道路を歩く事は禁止されています。なのにこれだけの人数が高速道路を歩いているのですから、当然一般車は高速が使えません。別の島から入国したグループは列車で移動させて貰ってるのに、何がどうなっているのか、私には理解出来ません。

b0253226_06553982.jpg
警察の男性が難民の子供と遊んでいるところ。和やかな写真でみんな素晴らしいと言っています。

b0253226_06552836.jpg
でも実情はこんな感じです。EUに入国した人達は、その後EU国を出ない限り基本的にチェックはされないのですが、この人達も1人1人チェックされてドイツからデンマークへ入国したわけではありません。シリア人だけかと思えばイラク人もいます。実際に難民としてやって来た人達は大変だと思います。でもデンマーク人の中にはレイシストと言われようと反対意見を訴えている人達がいます。その理由としては、この中に絶対犯罪者達もいて登録されていないのに入国した人がいるはずだと疑っている事です。

当然ですが、警察の言う事を聞かなければ掴まります。逃げてる人もいました。

この難民達、みんなスウェーデンやフィンランドなどに向かうと言っています。そうするとスウェーデン側ではこれだけたくさんの難民を受け入れる体制を整えないといけないという事です。

不思議に思った事は、難民なのに行きたいところ選べるんだ??って事。みんな家族がいるから、とか言っていました。携帯持って電話している人もいるし、難民と言っても計画性ありありな感じがしてちょっと理解出来ません。

みんな難民に手を広げよう、助けようと言っています。でも先立つもの(お金)がないと大勢の人を一気に助ける事って難しいはず。それでもデンマーク人は、私たちは恵まれているのだから助けるべきと言っている人も多いです。

それに対して自分達の国の人間ですら助けて貰えていない状態なのに、難民にお金を回す余裕なんてないと言う人がいれば、その人はもうレイシストとして批難されます。そんな討論をここ2日延々と繰り返しています。

私はどちらの気持ちもわかります。だって本当にデンの福祉は節約節約で大変なのに、これ以上節約して福祉が悪化しても難民を助ける余裕があるのか?と思ってしまいます。でも本当に戦争で死ぬ思いをして逃げて来た人達は救うべきなんだろうと感じます。

正直言うと、ムスリムの人達がなぜ寒いクリスチャンの国、北欧を選ぶのか…。単に福祉目的だと思います。ゆっくりでもいいからその国の言葉を覚え仕事をし、馴染もうとする前向きな人達は歓迎されるけど、難民だから一生守って貰えると言う甘えで一切何もせず福祉の力だけで生きる人達が増えたら…と言うのが難民受け入れの一番反対意見なのかもしれませんね。

ちなみに日本の難民受け入れ条件はとても厳しいとニュースになっていたので、デンマーク人の中には日本を見習うべきだと意見している人も多いです。

私は…デンマークで外国人の存在ですから、意見を言わない事にしています。(^^;;;

[PR]
by Helgashjemdk | 2015-09-11 07:35 | デンマーク | Comments(0)