ケチか節約か?

私はケチな方です。でも自分に対してなのでケチではなく『節約家』だと思います。必ず目標を作って貯金します。←目標の為に貯めているのでその分は消えて行く。なのでそれ以外にお金を使わなければいけない時の調整を渋ってしまいます。

この間ハンブルグに住む友達のところに1泊2日で遊びに行ったのですが、ジーンズを買いたいと思っていました。ふと昔のジーンズはもう今の時代に合わないと感じてしまって、新しいジーンズが欲しいと思ったのです。夫は普段買ってないからいいよと言っていました。←まぁ財布握っているのは私ですが。(笑)

で、大好きなNew Yorkerで洋服とジーンズとバッグを買って88ユーロ(約11,000円)。CD3枚買って30ユーロ(約3,800円)。

うわっ、100ユーロ超えちゃった〜!!と思って夫に言うと、ジーンズ2本買って他の物も買ってそれなら安い安い、と言っていました。

でも職場でその話をしたんです。私、ハンブルグで100ユーロも使っちゃったと。

キューバ出身Sは彼氏とキールで1泊2日の週末ホテル滞在し、4000kr(約69,000円)使ったと!

仲間のLはコートを半額で買ったけど、1500kr(約26,000円)だったと!

私……、ちょっと恥ずかしかったです。100ユーロでたくさんお金使っちゃったーって言う程ではないわけですよね。(爆)どんだけみみっちいんだか…。

日常的な服は安くていいんです。でも良く使うものはそれなりの物を買います。家具などは高級じゃないけど安いものではないです。オーディオ製品は良い物を買いました。

キューバ人Sがベッドサイドテーブルが欲しいけどまだ良いのが見つからないと言っていたので、

『うちもこれと言うのが見つかるまで2年かかったよ。』

と言うと、どこでどんなのを買った?と聞かれたのでIDEMØBLERだと言うと、

『ひぇー!あそこの家具高いじゃん!』

と言うので、私は定価では絶対買わないので全部割り引きになった時に買っていると言うとそれでも高いと言っていました。

物に対する価値観って人それぞれですよね。私と夫は毎日目にするものや使うものに関しては、これがいいという直感が働いた時は絶対惜しまないです。私はお金を使う前に考えるけど、夫はそれを手にした後の喜びを考えるそうです。良いチームワーク。(笑)

週末のホテル滞在ってデンマークで流行っていますが、2日で7万円くらい使うより、その分貯金して1年に1回休暇でギリシャに行った方が私たちには価値があります。

でも最近、いい年して安物ばっかり着てるのも何だよなぁ〜と思うようになりました。普段はいいのですが、何かあった時にそれなりの身なりをしたいなと夫に言うと、夫もそう思っていたと!以心伝心?(笑)

それにしてもそれなりのバッグを買おうと思うと10万円とかですよね?まだまだ私にはハードルが高いです。どうしても、10万円をバッグ1つに使うならiPhone買い替えたいとか別の方に向かってしまいます。(^^;;;

日本では今『女子力』という言葉が流行っているようで…。私はもうとっくに『女子』を卒業している年齢ですが、その点全然女らしくないなって自分でも思います。ネイルも足の爪のみ自分でやっています。(仕事柄手は出来ない。)ネイルサロンにお金かけるならマッサージに行きたいな、と思う私ですから、女性脳じゃないのかも…。(^^;;;

やっぱりケチか?(苦笑)

[PR]
by Helgashjemdk | 2015-04-23 09:58 | つぶやき | Comments(0)