職業病とのお付き合い

あーあ、とうとう来ましたか…。また一生お付き合いする病気が一つ増えました。(T_T)

右手首の痛みが消えなくなり医者に行き、病院でMRをしました。結果変形性関節炎で、腫れもあり水が溜まっているとの事。

デン語で言うとSlidgigtというもので、名前そのもの削られてるって感じがピッタリです。私の場合は使い過ぎって事。仕事しない間は痛みが少ないけど、仕事をするとやはり手首を使うため痛みが激しい。サポーターをしてボルタレンを飲んで仕事をしています。

まだそんなにひどくはないけれど、この先仕事を続けていけば悪化するかもしれません。気をつけて仕事をしようと思います。←でも忙しい時って自分の体を守りながら仕事出来ない時もあるんですよねぇ。😩

結果的にはまた病院へ行く事に。手紙が来るのでまだいつかわかりません。水抜きの為に。

まぁ今は大した事ないし、痛い時はイライラするけどしょうがないか。それだけ仕事で体使ってるって事だしね。

高齢者に明日の天気が分かる人いますけど、みんな関節炎の人達。私も将来は仲間入りか?!(^^;;;

[PR]
by Helgashjemdk | 2015-02-19 01:24 | つぶやき | Comments(0)

南デンマークで中古物件購入。遅番介護士として老人ホームで仕事しながら時々リフォームして生活しています。


by Helga
プロフィールを見る
画像一覧