他人と付き合えば問題も増える

長く生きていると色々不思議な話を聞くなぁ、と思うこの頃です。(^^;;;

一緒に仕事をしていたB、もう退職したのですが、彼女のクリスマス時期の話。23日に彼女のお母さんが入院し、24日の夜中に空き巣が入り、その後お母さんが車椅子のまま退院。家を片付けたり色々大変だった様子。

しかし彼女の家には娘一家が泊まりに来ていたので息子の寝る場所がなく、近所のPさんはクリスマス休暇で実家に帰っていたので、家の管理という名目で息子さんはPさん宅に宿泊していたそう。Pさんは40代ですが障がい者で車椅子生活。なのでBはPさんの体調が悪い時に協力していたし、Bが不在時にはPさんがBのネコにえさをあげたりと協力し合っていたのです。

26日に息子さんは自分の家に帰ったので、友人Bは鍵を貰って家の中をチェックしたそう。Pさんが戻って来て、Bに激怒したそう。

『冷蔵庫は開けっ放しで中の物は全部ダメになっていたし、床に食べ物が落ちていた。洗面所の鏡が壊れていた。2600kr(約5万円)弁償しろ!』

と言われたそう!!息子さん、もう30代後半。いくら何でも自分で鏡を割ったら謝るし弁償する。でも事実と違うとの事。Bがチェックした時も冷蔵庫が開いていたなんて記憶はないと。←冷蔵庫が開いているだけじゃなく食べ物が床に落ちていたのなら、キッチンを見たらすぐわかるし。

Pさん、病気の為、かなりの薬を服用している様子。もしかしたら薬のせいで妄想とか見ているのでは??しかも証拠がない。写真も撮ってなければ、割れているという鏡も見せてくれないそう。

BがPさんとトラブルになって参った、と言っていました。お母さんの事もありましたし、かなり疲れていた。そして仕事を辞めてから、彼女も色々と精神的に衰えたなーと思う事が多いです。

Bとの付き合いにうちの夫も巻き添えになっているけど、私のデン人の友達は色々と問題を抱えている人が多いです。年を取ってからの方が、色々な問題が一度に襲って来て、ギブアップしてしまう(鬱になる)人が多いです。私も去年くじけたし、未だにトラウマや気分の落ち込みが襲って来る事もあります。決して100%元気になったわけじゃないです。

でも人間関係って簡単じゃないと思う。年を取れば取る程、要領が良くなるはずなのに、面倒な事も増える気がする。

夫から、『女は他人に依存する。子供のうちから集団で行動し、学生時代にはトイレにまで誰かと行く。年を取れば女同士集まって他人の悪口や噂を言っている。1人じゃ何も出来ない人が多いけど、男は最初から自分は自分なので自立している。』と言っていたけど、男性って孤独だとはあまり思わないみたいですね。

そう考えると、私って他人を頼る事をあまりしないタイプ。子供の頃から1人で遊んでいたらしいし、1人で旅行とか行っちゃうくらいだから、寂しいなと思う事はあっても、私は1人でも大丈夫、みたいな訓練を知らず知らずのうちに自分で頑張っていたみたい。だから去年、精神的にダメージ食らった時に自分で解決出来ずに入院するまでに進んでしまったんだろうと夫に言われたのです。

そーだよなー。もう少し、人を信用して頼る気持ちも必要かな。大人になっても学ぶ事一杯ありますよね…。
[PR]
by Helgashjemdk | 2014-01-10 09:06 | つぶやき | Comments(0)